ひとこと

  •  京アニ放火事件、ただただご冥福を祈るばかりです。優秀な日本の職人さんたちが、一人のキチガイによって殺されたのだと思うと、なんとも無念で言葉がありません。世の中は理不尽で不条理なのだなと、改めて思い知らされるばかりです。
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« NUVOのプラスチック製フルート、良い点悪い点 | トップページ | ブラウザの検索窓で日本語変換ができなくなりました »

2019年6月22日 (土)

今がかわいらしさの旬なのです

 何の話かと言うと、二匹いる緋ドジョウたちの話です。

 どんな動物であれ生長します。生まれたばかりの赤ん坊の状態から、幼子の段階を経て、若い成体になり、やがて成熟した成体になります。人間で言えば、赤ん坊、少年少女、青年、大人って段階を踏んで成長していくのと、同じです。

 我が家の緋ドジョウたちは、メダカ並の大きさだった赤ん坊の状態から、とても小さな(しかし金魚のクチには入らない程度の大きさの)緋ドジョウに生長しました。これでようやく、金魚たちに食べられる事はないだろうと、妻と二人で安堵しています。なにしろ、今までの緋ドジョウたちは、金魚たちに食べられてしまっていましたからね…。

 で、そんな緋ドジョウたちですが、この子たちの動きを見ていると、本当に幼子なんですよ。見るからに、動作が幼いのです。人間で言えば、幼稚園~小学校低学年ぐらいの感じなのです。なんとも不器用だし、怖いもの知らずだし、そのくせして疲れ知らずだし…。いやあ、可愛い~。

 そう言えば、ルデンも小さかった時は、動きが幼くて可愛かったなあ。まだまだ幼いはずだけれど、カラダが大きく育ってしまったので、同じ事をしても可愛らしさは半減です。そこへ行くと、緋ドジョウたちはまだまだ小さいので、彼らの幼い動作は可愛いのです。

 このままずっと、生長しないで、可愛いままならいいのになあ…。

 一方、真ドジョウ(普通のドジョウ)の方は…と言うと、めっきり老けていますねえ。最近では、カラダがボコボコになり(全身複雑骨折とその後遺症…なんだろうと思ってます)なんとも痛々しい限りです。

 また銀座に行くチャンスがあったら、緋ドジョウを買い足してこようかな?

 

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

« NUVOのプラスチック製フルート、良い点悪い点 | トップページ | ブラウザの検索窓で日本語変換ができなくなりました »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NUVOのプラスチック製フルート、良い点悪い点 | トップページ | ブラウザの検索窓で日本語変換ができなくなりました »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2019 すとん