ひとこと

  •  放送業界&家電業界では、4K、8Kのテレビ放送で盛り上がっているみたいです。皆さん、4Kのテレビって欲しいですか? 私は廉価ならば欲しいですが、高価ならばパスです。だって、ウチのテレビって42型だもの、そんなに大きくないもの。DVDとBlue-rayの画質の違いだって分からないくらいだもの、4Kや8Kの画面を見ても、たぶん、その美しさは分からないんじゃないかな? いや、それ以前に、アニメとかバラエティとかドラマとかを、そんなに美しすぎる画面で私は見たいのか…って話です。もちろん、廉価なら見たいですが、たぶん最初のうちは高価だよね。100万円以上もするようなテレビは、よう買わんですよ、私。私に買って欲しければ、まずは10万円程度にしてください。話はそれからです。

お知らせ

  • ●2018年秋の本番のお知らせです。●門下の発表会は、次の通りです。●2018年11月18日(日) 横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール 13時開場 13時30分開演です。●こちらは一番下手っぴなのが私なので、最初から聞いても面白いと思います。全体で2時間程度の発表会です。私の出番は二回に分けてますが、最初の出番は14時前後になる予定です。●レスピーギ作曲「Invito alla danza/舞踏への誘い」●ドナウディ作曲「Amor s'apprende/ 愛は取り付いてしまう」●ヴェルディ作曲「椿姫」より「De'miei Bollenti spiriti/燃える心を」●そういうわけで、一つよろしくお願いします。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« お皿に残った最後の一つには、手を出しにくい? | トップページ | 一週間に3度行く »

2018年10月14日 (日)

バスは便利!

 すでに“ひとこと”欄に書きましたが、先日、普段づかいのスーツを作りました。今回はその時の話です。

 タキシードを作ったあたりから、オーダーで衣装を作ってアゲアゲな気分になった我々夫婦でした。

 そんなところへ、某大型スーパーからダイレクトメールがやってきました。その内容は…格安でスーツのイージーオーダー承ります…って奴です。アゲアゲ気分な我々のハートを直撃のメールじゃないですか! それもかなりの魅力的なお値段。もちろん、専門店ではなく大型スーパーのスーツだし、値段も値段だし…そうなると品質に不安を感じないわけでもないですが、まあ普段づかいだし、多少ヨレヨレでもいいかって気持ちもあるし、良い仕上がりならめっけもんだし…というわけで、お試しの意味も込めて、ぜひ作ってみようという話になりました。

 だって、吊るしのスーツ1着分の値段で、イージーオーダーのスーツが2着も作れるんだよ。嘘みたいでしょ? そりゃあ騙されてもいいやって気分になります。

 この大型スーパーと言うのは、もちろん、先日トラブった銀座山形屋さんが入っている大型スーパーで、そのスーパーの本部からのダイレクトメールだったのです。銀座山形屋さんではスーツを作らない事に決めた我々は、地元の店には行かず(ってか、正直に言えば、銀座山形屋さんが入っている地元の店舗は、なぜか、対象外だったので)隣町の駅側の支店に行ってスーツを作ることにしました。

 普段なら隣町へは、地元のJRの駅までトボトボと歩いてから電車に乗って行くのですが、この日は、連日のお出かけの影響か、とても疲れていたので、電車ではなく、家のすぐ前のバス停からバスに乗っていく事にしました。いやあ…楽。お値段は、電車より多少かかりますが、なにしろ door to door みたいなモノですから、疲れている時は、バスは有り難いです。

 で、隣町の大型スーパーの紳士服コーナーに行ったところ、その店舗の紳士服コーナーは驚くほど小さくてビックリしました。店員さんに話を聞いたところ、その店では紳士服の取扱を止める予定で、現在、売り場を縮小している最中なんだそうです。道理で、こんなに小さいんだね。今回のセールにしても、本当は除外店にしてもらいたかったんだそうですが、本部の意向もあって外してもらえず…って事らしいのです。なので、店員さんからは、丁寧に、この店ではオーダーは受けられないという説明を受けました。事情が事情だし、現状も見てますので、それはやむをえないなあと思いました。

 ちなみに、その店舗では、紳士服から撤退する代わりに、すでに、かつて紳士服売り場だったところに、別の紳士服系のアパレルさんが専門店として入っていました。つまり、紳士服を直売から、外部業者へ委託していくというやり方に変えるわけです。

 地元の店舗も、小さな紳士服売り場+銀座山形屋というカタチになっているわけだし、それと同じ事なんだろうなあって思いました。紳士服って…売れていないんだねえ。直売でやるには採算が取れないんだろうね。

 で、その店員さんからは、近所で紳士服売り場が充実していて、オーダーを受け付けている別店舗を教えてもらいました。そこは、まあ遠くは遠くなんだけれど、せっかく紹介をしてもらった事だし、行ってみるだけ行ってみる事にしました。

 その店は同じ市内にあるものの、いわゆる郊外店で、最初の店から電車に乗って最寄り駅に行き、その駅からはバスかタクシーで行く…って感じでした。歩いていくのは…最寄り駅から30分以上かかるので、現実的な距離じゃないんだよね。

 とりあえず紹介された事もあったので、ひとまず向かった我々でしたが、その店は、我が家からだと、電車に2本乗った上にバスに乗っていくわけで、乗り換えも含めて、一時間程度かかってしまうほどの距離で、だったら横浜や川崎と変わらないじゃん…って話になりました。時間的には横浜や川崎と変わらないけれど、乗り換えの手間を考えると、もっと不便じゃん…って結論になり、とりあえず店には行くけれど、そこでは買わないでおきましょうって話でまとまりかけました。

 とりあえず、電車にのって、その最寄り駅に行きました。そこからバスで大型スーパーに向かうわけだけれど…そのバスを見てビックリです。と言うのも、そこから乗るバスは、ウチの近所を走っている路線のバスだったからです。つまり『最寄り駅-目的の大型スーパー-ウチの近所のバス停』となるわけで、電車で行くとかなり不便な店舗ですが、バスだと直通で、案外便利で近い事を知りました。

 実際、ウチの近所からバスに乗ってしまえば、30分程度で到着するんだよ。これなら、隣町へ行くのと時間的に変わらないです。自宅と店舗がほぼ door to door です。なら、ここでスーツを作ってもいいじゃんって事になりました。

 で、目的の店舗に行って、紳士服売り場に行ったら、すでにさっきの店から連絡が入っていたようで、スムーズに話がまとまりました。採寸もごく簡単にささっと終了し、あっという間にスーツの注文が終わりました。

 ええとお値段の方は、基本料金はダイレクトメール通りでしたが、それにキングサイズへの割増料金(つまり、デブ料金)と替えスボン(スペアパンツ)代を加えると、だいぶ増え、普通のイージーオーダーで1着作る程度のお値段になりました。ま、オプションを付けて、お値段が増えるのは、日本式の商売ですから、仕方ないです。それでも1着分のお値段でスーツが2着作れるんだから、まだ安いけれど、当初は吊るしのスーツ1着分の値段だった事を考えると、倍近くも、お値段増えました。

 とにかく、仕上がりが楽しみです。お安いモノを買っているのだから、値段なりの仕上がりなら、別に文句はありません。むしろ、値段以上の品質で仕上がってくれば、今後は愛用してもいいかなって思うわけです。ま、海外の廉価な生地を使い、海外の工場で作るから実現できる値段ですから、多くは期待しません。でも、自分のカラダにばっちり合った服を着るのは、うれしいものです。

 帰りは、その大型スーパーから自宅近くのバス停まで、バス一本でサッサと帰宅しました。いやあ、便利便利、バスって本当に便利だと思う。バスって、その路線図が、鉄道ほどは知られていないので、うまく利用できないのだけれど、知れば知るほど、便利に使えるのがバスだなあって思いました。

 ちなみにバスは、ボケモンGOをやるのに、最高の交通機関でもあります(笑)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« お皿に残った最後の一つには、手を出しにくい? | トップページ | 一週間に3度行く »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お皿に残った最後の一つには、手を出しにくい? | トップページ | 一週間に3度行く »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2018 すとん