ひとこと

  •  誤って殺害…が通用するんだ、サウジアラビアって国は(嘆)。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 久しぶりのレッスンでは…なかなか上達しません | トップページ | そりゃ、慶喜さんにはなかなか回ってこないわい »

2018年6月 2日 (土)

マブタが無いのは、色々不便

 ウチの金魚たちは、広い水槽を狭く使うことで有名ですが(笑)、先日、彼女たちを観察していたところ、なぜ狭く使うのか…なんとなく分かったので、ご報告します。

 1つ目の理由は…仲がよいので、ちょっとした群れを作りたがり、それでついつい集まってしまうわけです。特に寝る時は、結構一箇所に固まって寝ていたりします。

 2つ目の理由は…まぶしいので、日陰に集まってしまうため…です。

 水槽の電灯が蛍光灯だった時代は、それほど顕著ではなかったのですが、水槽の電灯をLEDに変えてから、金魚たちは水草の下によく集るようになりました。どうやら、LEDの光って、金魚たちにはかなりまぶしいみたいで、それを避けるために、水草の下…つまり日陰に入るようになった…というわけです。

 日陰じゃないと、本当にまぶしいのだろうと思うのです。と言うのも、金魚ってマブタが無いんです。金魚の目って、常に全力で見開いたままなんです。おまけに彼女たちって、実に目がいいんですね。ほんと、よく人間の事を見ています。それほど良い視力だから、直射日光(直射電光)が本当にまぶしくて辛いのだろうと思われます。

 なにしろ、マブタが無いから、目を閉じて、目を休めるという事が一切ありません。寝ている時だって、目は開けたままなんですからね。よく我々は、夜は部屋を真っ暗にしないと眠れないとか、昼寝をするにしても薄暗い部屋じゃないと眠れない…とか言うわけですが、金魚からしてみれば、それはすごく贅沢な話なんでしょうね。

 金魚って、案外、たくさん寝ます。夜寝るのは当然ですが、昼間も昼寝します。昼夜限らず、眠くなればガンガン寝ています。水槽の中が明るかろうが暗かろうが関係ありません。関係ない…と言いながら、やはり明るいよりも暗い場所の方が眠りやすいようだし、まぶしくない方が良いみたいです。

 だから水草の陰の日陰の部分についつい集まってしまうのだろうと思います。

 マブタさえあれば、そこまで日陰にこだわらなくても済むのだろうになあ…とも思います。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 久しぶりのレッスンでは…なかなか上達しません | トップページ | そりゃ、慶喜さんにはなかなか回ってこないわい »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりのレッスンでは…なかなか上達しません | トップページ | そりゃ、慶喜さんにはなかなか回ってこないわい »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん