ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« かゆいんです… | トップページ | 大好きな作曲家について語ってみよう その1 モーツァルト »

2017年8月11日 (金)

だから、合宿前日の夜更かしは厳禁です

 えーと、フルートのレッスンに行ってきました。実は今回のレッスンは、フルート合宿の前日の夜だったりします。そう、合宿の前日の夜、翌朝は早いというのにレッスンはあるんです。まあ、合宿に行かない人もいるので、そりゃあH先生は当地にやってくるわけだし、そうなりゃ、合宿に行く生徒、行かない生徒、関係ないわな。ってわけで、合宿の前日にも関わらず、私もレッスンに行ってまいりました。

 合宿用のスーツケースの荷造りは終えているものの、手荷物の方は、普段使っているレッスンバックにするつもりだから、このレッスンが終わらないと最終的な荷造りが終わらないんだよね(ブツブツ…)。

 さて、合宿前最後のレッスンとなりました。私は淡い期待を持ってレッスンに臨みました。実は、今やっているプチエチュードの17番、随分長いこと吹いているし、だいたい出来ているし、甘々で合格にしてくれないかな…なんて思っていたのですが、合格にしてくださいませんでした。いやあ、先生の甘さを期待ちゃダメだよね。先生には「合宿に行って、たっぷり練習してください」って言われちゃいました。ああ、その手があったね(涙)。

 エルステユーブンゲンの20番と21番は、当然不合格。だって暗譜していないもの。先生には「合宿が終わったら、暗譜します」と言っちゃったので、合宿後が…怖いかも。

 そうそう、全然順序が逆ですが、お教室に入ったら、珍しく姉様のレッスンの最後に当たりましたので、久しぶりに3人でロングトーン練習をしました。最近、先生と二人だとバッチリな私でしたが、姉様込みの3人でも…バッチリでした。ん? って事は、今まで3人でロングトーン練習をすると、いつもなんかあったのは…すべて私のせい? ああ、そうだったのね。悲しくなると同時に、私もここまで上達したんだなあと、ちょっぴりうれしくなりました。

 で、レッスン後の雑談は…当然無しです。だって、さっさと帰宅して、明日のレッスンに備えないとね。ちなみに、先生は、レッスンが終わって、すぐに帰宅して、酒飲みながらテレビ見ていたら、思わず夜更かししてしまって、ロクに寝ないまま、翌朝になってしまったのだそうです。

 そもそもが山男な先生ですから、どんなに寝不足でも、朝はしっかり起きるわけだし、ましてや、今回は、数名の生徒さんを連れて現地に向かう事にしていたので、それはしっかりと、朝から活動的に行動していそうですが、やはりそれでも怖いのが寝不足による睡魔ってヤツで、生徒に運転させればいいのに…なんて私は思うのだけれど、先生的には自分が運転しないと安心しない上に、もしも睡魔が襲ってきたらヤバイなあ…と思ったそうで、××キロ(とてもブログには書けません)で、車をかっ飛ばして来たんだそうです。「さすがに、××キロで走れば、寝ている余裕なんてないもんね」とは先生の弁ですが…、その話を聞いて、やっぱり、前日はきっちりと寝て、翌日の運転に備えましょうよ…と思わず忠告してしまった私でした。

 という訳で、通常の更新は、ここで一区切り。次回からは、恒例の夏の連載を始めます。フルート合宿の思い出は、夏の連載終了後に順次アップしていきますね。

 というわけで、よろしく。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

« かゆいんです… | トップページ | 大好きな作曲家について語ってみよう その1 モーツァルト »

フルートのレッスン&活動記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かゆいんです… | トップページ | 大好きな作曲家について語ってみよう その1 モーツァルト »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん