お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 日本のホールはでかすぎる!? | トップページ | 近所のスーパーが潰れた »

2017年5月27日 (土)

ヨッチャンがどうも具合が悪いらしい

 ウチには緋ドジョウが3本、いや、3匹います。それぞれ、ラズ、ヨッチャン、マッチという名前がついています。ラズはこの中では一番の古株。年を取ってきて、多少カラダがボコボコしてきましたが、体色も良く、いつも元気です。マッチは一番小柄ですが、どこもボコボコしていなくて、ラズ同様に体色も良くて、いつも元気です。

 問題はヨッチャンです。ヨッチャンは、ラズを一回り小さくした程度の大きさで、カラダのボコボコさはラズより顕著です。体色はほぼスノーホワイトで、いつも元気が無く、時折呼吸すらしていない形跡があります。たまに腹を上にして水底に沈んでいます。カラダも数か所、金魚たちに食べられた形跡があります。満身創痍なんです。

 食欲だけは強くて、他のドジョウたちがおっとり食事をしているのに対して、ヨッチャンは常に激しく、すごい勢いで金魚の中に混じってエサを食べています。これだけ体調が悪そうなのに、なんとか生きているのは、この強い食欲のおかげかもしれません。

 でも、元気なのはエサの時だけで、それ以外は、生きているんだか死んでしまったのか、よく分からないくらいに、動きません。気絶している事も多いみたいです、いや、仮死状態って言った方がよいのかな?

 とにかく、ヨッチャンの具合が悪いのです。

 何か病気を抱えているのかもしれないし、そうではなくて、単なる虚弱体質なのかもしれないし、よく分からないのだけれど、具合が悪いのは確かです。しかし、ドジョウという生き物は、これで結構タフで、具合が悪い悪いと見えても、なかなか星にはなりづらく、具合が悪いまま長生きしたりするんですよ。

 ヨッチャンも日々毎日具合が悪いのですが、具合が悪いまま、何とか生きているわけです。頑張れ。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 日本のホールはでかすぎる!? | トップページ | 近所のスーパーが潰れた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本のホールはでかすぎる!? | トップページ | 近所のスーパーが潰れた »

フォト
無料ブログはココログ