お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 思わず、ほっこりしてきました | トップページ | メトのライブビューイングで『イドメネオ』を見てきたよ »

2017年5月 8日 (月)

こんな大涌谷は、私の知っている大涌谷じゃない!

 まだまだブログ休止期間中に書き溜めた記事(特にレッスン記事)はあるのですが、それはまた次の機会にして、今回は、ゴールデンウィークの初っ端に、箱根の大涌谷に行ってきた事をアップします。

 大涌谷、ほんと久しぶりです。息子君が小学生低学年ぐらいまでは、箱根に頻繁に通っていた私なのですが、ここ数年は、ゴールデンウィークと言えば、ラ・フォル・ジュルネに行くようになってしまいました。また、その他の季節にせよ、オペラを見たり、コンサートに行ったりと、東京方面に出かける事が増え、それに加え、定宿にしていたホテルが建て替えして、料金がググンとアップしたり、さらに大涌谷で噴火が起きて、しばらく箱根山に入山禁止になっていたりとか…なんとなくここ数年、箱根から足が遠ざかっていた私でした。

 でも先日、ブラタモリで箱根を取り上げていて、それで箱根愛が再燃してしまい「せいやー!」って感じで箱根に行ってきました。

 そんな久しぶりの箱根は、あれこれ色々と変わっていました。

 まず変わってしまったのは…大涌谷です。これ、私が知っている大涌谷ではありません。

 まずは、ロープウェイと駅が変わってしまいました。まあ、これは、いわゆるアップグレードですから、変わっても許します。でもね、大涌谷が駅周辺で終わりなんですよ。そこから先が無いんです。これはショックでした。

 以前は、駅から、遊歩道があって、イオウの臭いを満喫しながら噴出地を歩き、地熱と噴煙の中で黒玉子を食べたものです。それが今は、駅から出たら、駅の隣の土産物店で売っている黒玉子を食べて、駅の側の谷(遠くで噴煙が上がっています)を遠くから見るだけです。かつては煙にまかれながら散歩したり、足元で地下水がグラグラ沸騰して、すぐ目の前で黒たまごを茹でていたのを見物できたのに…。イオウの臭いだってプンプンしていたのに…。ああ、味気ない。

 こんな大涌谷なんて、大涌谷とは認めないよ! 私の大涌谷を返せ!

 まあ、人命優先、安全第一だけれど…ねえ、でもこれじゃあ物足りないよ。ああ、情けない。ああ、寂しい。

 でも、相変わらず、黒玉子は美味しかったよ。

 変わったと言えば、箱根湯本駅周辺もガラッと変わりました。私が知っている箱根湯本駅は、ほぼ、第三東京市駅だったのに、今や、そんな風情なんてゼロです。ちょっと残念ですが…これもアップグレードのようなものだから勘弁します。

 アップグレードと言えば、須雲川のほとりにある、私が定宿にしていたホテルにも、久しぶりに行きました。建物を建て替えたこともあって、全然趣が変わってしまいました。ひなびた田舎ホテルだったのが、立派な観光ホテルに生まれ変わっていました。以前は、お客もまばらでのんびりしていたのに、今や人があふれ、とても賑々しくなっていました。

 肝心の温泉は、内湯しかなかったのが、広くて大きな野天風呂となり、開放的で良い感じになりました。相変わらず、お湯は良かったです。水は美味しかったです。以前ほどではないけれど、のんびりできました。

 やっぱり、箱根っていいなあ。今回のお宿以外にも、かつて通った日帰り温泉たちにも挨拶したくなりました。また、箱根に通おうかな…。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 思わず、ほっこりしてきました | トップページ | メトのライブビューイングで『イドメネオ』を見てきたよ »

コメント

箱根は、私が住む自治体や職場の保養所やらがあり、よく出向いています。
行く度に変わっていますね。


少し離れていますが、植物園もお勧めです。
ガイドツアーに参加しましたが、とても楽しかったです。
ぜひ。

ともさん

 箱根はいいですよね。今回、大涌谷にはガッカリした私でしたが、箱根は大涌谷だけじゃないですから、また近いうちに箱根に行きたいと思ってます。

 今度はどこに行こうかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思わず、ほっこりしてきました | トップページ | メトのライブビューイングで『イドメネオ』を見てきたよ »

フォト
無料ブログはココログ