ひとこと

  •  日本の領土…ってか、領海内にミサイルを打ち込まれました。自分の国の領土領海内にミサイルを打ち込まれたら、普通は即時開戦でしょ。それくらいナメられた事をヤラれているのに、憲法9条のおかげで何も手出しができないのだとしたら、東京にミサイルを打ち込まれても、憲法9条のおかげで何もできないって事でしょ? たとえ何百万人の日本人が殺されても何もできないって事でしょ? だって専守防衛だから、ミサイル基地を叩く事は出来ないのだから、ミサイルは打たれっぱなしでしょ? それって、おかしくない? 日本人が殺されるような事があっても、ヤラレっぱなしを容認するような憲法なんて、クソ食らえだ!
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« ブログを無期限停止とします | トップページ | クチは縦開きって何度も注意されているけれど… »

2017年4月21日 (金)

それではブログを再開します

 お待たせしました。約一ヶ月ぶりにブログを再開したいと思います。

 この間何があったのかと言えば…色々ありました(笑)。ひとまず、ブログを休んでいた理由は「公私共に忙しかったから」というわけです。仕事はただでさえ繁忙期でメッチャ忙しかった上に、上司が変わったので仕事のやり方やその他が変わり、そのために膨大なエネルギーを仕事に注がないといけないはめになり、さらに私事の方も息子くんの大学受験などもあり、なかなかブログのための時間を作り出せませんでした。

 でも、それらの嵐のような日々も過ぎ去り、ようやく平穏な日々がかなたに見え始めてきました。そこで、嵐の最中にチマチマと書き溜めていた記事をアップしていこうかな…と思い始めたわけです。

 と言う訳で、明日から時間を一ヶ月ほど戻してブログが再スタートしますので、よろしくお願いします。

 さて、私がブログを休んでいた時にも、このブログを支え、毎日ランキングのバナーをクリックしてくださった方々に感謝をいたします。

 ブログを休みだした途端に、ブログランキングが下ってしまうだろうなあ…と覚悟をしていましたが、実際のところ、ブログを休んでも、ランキングは…ちょっとは下がりましたけれど、大きく落ちる事はありませんでした。私が記事をアップしていないのにも関わらず、毎日毎日バナーをクリックしてくださった方がいらっしゃったわけで、本当に感謝しています。

 もっとも、ランキングが落ちなかったのはいわゆる“インポイント”のランキングであって“アウトポイント”のランキングはタダ滑り状態となりました。まあ、これ仕方がないよね。

 インポイントのランキングとは、老犬ブログ内にあるランキングサイトへのバナーをクリックして稼ぐポイントで決まるランキングです。通常、ランキングと呼ばれる奴はこちらのクリックで順位が決まるのが普通です。一方、アウトポイントのランキングとは、ランキングサイトにある老犬ブログのリンクをクリックして老犬ブログへ飛んでいく時に派生するポイントで決まるランキングなのです。

 ですから、インポイント・ランキングが、そのブログの人気(どれだけ熱烈なファンがいるか)を表しているとすると、アウトポイント・ランキングは、そのブログの実力(どれだけ気を引くタイトルの記事が並んでいるか)を表している言えます。老犬ブログは元々アウトポイント・ランキングでも上位にいたブログでしたが、記事を書いてないのだから、休業中はこちらのランキングはダダ滑りになってしまったのは、ある意味当然なわけです。

 まあ、休んでいる間に、多くのファンの方々は離れてしまっただろうけれど、気落ちせずにマイペースで始めて行きたいと思ってます。まあ、戻ってくる人は戻ってくるだろう、戻ってこない人は、ブログを停止せずとも遠からず去っていったはずの人だからね。来る者は拒まず去る者は追わず…ですよ(笑)。

 と言う訳で、明日から本気出します(爆)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« ブログを無期限停止とします | トップページ | クチは縦開きって何度も注意されているけれど… »

その他」カテゴリの記事

コメント

祝い!再開でございます!!また宜しくお願い致します。
早起きアデーレ、5時台からの投稿させて頂きます(笑)(笑)すとん様、改めて、また再開の御礼を申し上げまする。どうぞ気負わずに、また楽しい話題をお願い致しますね!!

アデーレさん

 朝一発目のお祝い、感謝です。

 実はまだしばらく忙しい日々が続くのですが、書き溜めた記事もあるので、まあ大丈夫かな?と判断しての再開です。

 まあ、書くのは私ですから、そんなに気負う事もなく、飄々とやらせてもらうつもりです。

 よろしくお願いします。

お帰りなさいませ。

また、色々、お話、いたしましょう。

♪ヽ(´▽`)/ ♪♪(~▽~@)♪♪ρ( ^o^)b_♪♪ヽ(*´▽)ノ♪へ(*^▽^)/★*☆♪

すとんさん

おかえりなさい。お待ち申してました。

無期限停止ってことは、永遠停止もありかっ!?って大きな衝撃を受けてましたから
ほんと、良かった~

毎日、ブログチェックが習慣でしたので、なんか、朝のスタートに違和感あるなあ~と思いつつ、毎日、無期限停止宣言を見つめておりました。

改めて、毎日、ブログを続けるっていうことは、やっぱりすごいことなのだなあ、と実感しております。

個人的には、「毎日続けなくてもいいから、絶対やめないで~」って感じです。
私の毎日の元気の素ですから。
楽しみにしてます!!

私事ですが、次期モデル投入間近につき生産終了したsurface pro4をつい最近購入しました。(私にとっては最新マシン)

タブレットでお絵かきしたり、このごろ資料の紙配布にとって代わりつつあるPDFを手元で見るのに便利で、かつofficeが入っている(それもパワポのついたやつ)ので、思い切って買ったのですが。。。
増設メモリ・200Mが2万円の時代を、まだ引きずっている私には、革命的でありました。すごい、すごすぎる!!

なんだ、この手書き入力の認識の速さは!!
(それでもキーボート入力のほうが早いけど。。)
PDFもなぜだか読みやすい気がする。

マルチタスクもこなせるし、キンドルで参考文献見ながら文章作成もできる。
こんなんで卒論書けたなら・・・・・
ああ、良かったろうな~
(大学生の使用を設定したパンフレットが手元にあったためのコメント)

衝撃とともに、思った。
人間の思考のパターンや用い方が、大きく変化するんじゃなかろうか。。。
良い点もあれば、悪しき点もあるだろう。(漢字書けなくなる。。。)

新たなる産業革命は、確かに始まったんだなと、実感したおばさんでした。

ではまた~

operazanokaijinnokaijinさん

 お待たせ。お久しぶりです。一ヶ月とは、短いようで長い時間でした。一ヶ月もブログをやっていないと、あれこれ忘れてしまうようで、なんか変な感じですが…すぐに慣れるだろうと思います。

 以前のように、マイペースでプログを続けていきたいと思います。

びびさん

>無期限停止ってことは、永遠停止もありかっ!?

 うーん、その可能性は低かったけれど、ゼロではありませんでした。と言うのも、プログを書かない生活に慣れてしまうと、案外、ブログって書かなくても平気になってしまうのですよ。水は低い方に流れるように、人間も楽をしはじめて慣れてしまうと、そこから立ち上がるのが億劫になるんですね。

 そういうサボり癖が定着する前に再開してみました。いやあ、これ以上休んでいると、再起不能になりそうでした(笑)。

 タブレットって便利ですよね。私は(ブログを含め)文章を書く時は、フルキーボード付きのパソコンでないとダメ(私、マウスやキーボードにはこだわるタイプの人なんです)なのですが、ネットを徘徊するとか、電子書籍を読むなど“書く”という動作がなければ、タブレットの方が便利で使いやすくて重宝しています。特にタブレットは出先にも持っていけるので、ほんと便利です。

>新たなる産業革命は、確かに始まったんだな

 パソコンが普及する以前と以降では、確実に世界が変わったと思いますよ。

>こんなんで卒論書けたなら・・・・・

 私は、卒論も修論もPC9801VM21で書きました(ぶいっ!)

すとんさま

お返事ありがとうございます。

サボりが定着する前に再開。
なるほど。
いずれににしても、祝再開であります。。。。


で、現在、あまりに感動しており、場違いにも、コメントに紛れ込ませてしまった
サーフェイスですが、この際、もうちょっと力説しときます。

タブレットは(特にアンドロイド)は閲覧には向いているけど、入力作業がダメなので、×です。ここは、同感です。

けど、ここが、サーフェイスのすごいところで、
ペラペラの布みたいな、装着式のほぼフルのキーボードをマグネットでペタってつけられるんです。
ペラペラなのに、操作感は、ほぼフルキーボードです。

そして、OSはウインドウズなので、ウインドウズのソフトが走るのです!
3D画像の加工などを考えない限り、
エクセルでもワードでもパワポでも、実に快適に作業できるのです。

ここが、その辺のアンドロイドタブレットと違うところなのです!!!

タブレットの携帯性と、ウインドウズの作業性兼ね備えてます。
一度、量販店などで、触ってみて~

力説びびより。

びびさん

 サーフェイスは仕事でよく使っています。タブレットなのにWindows10が使えるところが、仕事向きなんですね。やっぱり仕事のパソコンはWindows10がメインですから(笑)、タブレットなのにWindows10が使えるのは、仕事のツールとしては頼もしい限りです。

 ただ、サーフェイスの純正キーボードは(ごめん)私の好みではないのです。まずは“変換”キーの位置が気に入りません。私的には“変換”キーは“N”キーの真下にあって欲しいのです。多少譲っても“N”キーと“M”キーの中間までです。サーフェイスのキーボードの“変換”キーは“M”キーと“<”キーの中間なので、私的には困ります。

 あと、キーの表面がスベスベしているし、クリック感も浅くて…ね。私、キーボードへのこだわりが強くて、生半可なキーボードでは満足できない人なんです。

 まあ、純正のキーボードではなく、サードパーティー製のBluetoothキーボードの中から好みのモノを使えばいいのでしょうが…仕事のタブレットで会社からの支給品なので、贅沢言えないんですわ(汗)…とか言いながら、机上のパソコンには私物のキーボード繋いでいる私なんですが(大汗)。

 なぜサードパーティー製のキーボードを使わないのかと言えば…やっぱりサーフェイスはモバイルパソコンと割り切っている事が一番の理由かな? つまり、キーボードの使いやすさよりも携帯性の良さを優先しているんです。実際、サーフェイスの純正キーボード…ってか純正タブレットカバーは良いですよね。軽いしかさばらないし…最高ですって。なので、キーボードとしての使い勝手には目をつぶっているんです。

 それに私の好きなタイプのキーボードって、たいていデカくて厚くて重いんです。メカニカルなタイプのキーボードを愛しているので、ほんと、モバイルには向かないのです。

 昔の(中国製ではなく日本製の)IBMのThinkPadのキーボードが、私が大好きなキーボードなんです。今じゃなかなか、そのタイプのキーボードを見かけないのですが。なので、最近は専ら、マイクロソフトのWireless3000を愛用しています。これはメカニカルではなくメンブレンのキーボードなのですが、キータッチがなかなか良いのですよ。でも、今現在ではすでに製造中止になってしまったキーボードなんで、今使用しているのがダメになったら、次どうしようかと悩んでいるところです。

 ま、何はともあれ、キーボードに不満はあるものの、それ以外には全く不満のないのがサーフェイスなんです。仕事で使うタブレットとしては最高だと思ってます。

すとんさま

大変失礼いたしました。
ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログを無期限停止とします | トップページ | クチは縦開きって何度も注意されているけれど… »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん