お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« ああ、残念だ残念だ | トップページ | なぜ今時の若者は車を買わないのか? そしてなぜ私は車を買わなかったのか? »

2017年1月14日 (土)

どうも、本当にヨッチャンの具合が悪いらしい…

 緋ドジョウのヨッチャンの具合が悪いみたいです。少し前から、姿をちょくちょく現すようになり、水草の茂みの中にいたり、ろ過装置の隅の方に縦になって休んでいたりと、いかにも体調の悪いドジョウの生態となっておりましたが、最近では、そんなヨッチャンに、マドジョウのクロが寄り添うようになりました。

 ドジョウって、仲間思いの生き物なのですよ。

 現在、ウチの水槽にドジョウが4匹いるんですが、その4匹は2匹ずつ、ラズとマッチ、ヨッチャンとクロという組み合わせで、よくつるんでいます。まあ、夫婦とかカップルとかではなく、単なる仲良しなんだろうと思います。と言うのも、ドジョウって、大半がメスなんですよ。だから、女の子同士で仲良くつるんでいるんだと思います。ま、アンとダイアナみたいなもんだな。

 とにかく、ドジョウって生き物は、互いを尊重しあい、友情のようなものを育む、愛情深い生き物なのです。魚類なのに、友情やら愛情やらがあるんですよ、意外ですね。

 ですから、ヨッチャンの様子が具合の悪そうであっても、それが一匹だけで、具合悪そうにしている分には、そんなに心配する事はないのです。今回のように他のドジョウがそばに張り付いているようだと、かなり体調が悪いはずなのです。

 別にそばにいるだけで、看病とかしているわけではないのですが、具合が悪い子がいると、そこに集まってくるのがドジョウなのです。

 今はクロだけが付き添っていますが、これがラズやマッチまで寄り添うようになると、ヨッチャンもだいぶ怪しい状態になってきたというわけなのです。実際、仲間が死にそうだと、連中はみんな集まって団子になるんですよ。それくらい、仲間思いなのです。

 今はともかく、クロだけが寄り添っているわけなんだけれど…心配だな、ヨッチャン。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« ああ、残念だ残念だ | トップページ | なぜ今時の若者は車を買わないのか? そしてなぜ私は車を買わなかったのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ああ、残念だ残念だ | トップページ | なぜ今時の若者は車を買わないのか? そしてなぜ私は車を買わなかったのか? »

フォト
無料ブログはココログ