お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« アタマで考えちゃ、いけないのですよ | トップページ | Windows10がシャットダウンできなくなりました(焦) »

2016年8月 6日 (土)

アセビです、よろしくお願いします

 エナが星になって、すぐに次の子を迎え入れることにしました。本来なら、喪に服すべきかもしれませんが、そんな事をしていたら、あっという間に、残りの子たちが巨大魚になってしまいます。ほんと、一匹分の席があいたら、みんなして、すぐに埋めようとするんですよ、金魚って奴は。だから常に、すぐに金魚の補充はしないといけません。

 今は、我が家の近所には金魚はありません。そこでバスに乗って、ヤヨイやミドリ、ミカンたちを購入した総合ペットショップで購入してきました。お値段は680円です。安いなあ。

 新しい子は、アセビと名づけました。漢字で書くと“馬酔木”です。良い名前でしょ。

 アセビは更紗流金(さらさりゅうきん)です。いわゆる紅白金魚ですね。赤色の入り方が個性的で、基本の体色は白なのですが、顔と腹の一部と、背ビレの付け根と尻ビレが赤くなっています。なんか、特徴的な赤の入り方なんです。特に背ビレの付け根だけが赤いのが、やけに目立つので『背ビレの付け根だけが赤い』 -> 『付け根だけが赤い背ビレ』 -> 『赤い背びれ』 -> 『あかいせびれ』 -> 『あせび』 -> 『アセビ(馬酔木)』と命名した次第なのです。

 だから、漢字表記は、あくまでも後付なのです。

 それにしても、白い魚体に入る赤色が、実に変わっていると言うか、個性的と言うか、あんまり金魚では見ないような色の配置になっていて、おもしろいなあ…どこかで見たような色の配置だなあ…と思っていたら、思い出しました。この色の配置って、ウルトラマンじゃないの? 白(銀色)の体に対して、これくらいの割合での赤って、まさにウルトラマンだね。つまり、アセビはウルトラフィッシュだという事です。なんか愉快だね。

 あと、全体的な雰囲気で言うと、トサキントかな? まあ、そういうウルトラマンとかポケモンとかの、いかにもキャラクターになりそうな雰囲気を持っている子なのです。

 アセビはまだ新入りで、当然、大きさはかなり小さくて、ミカンの2/3ぐらいかな? とにかく元気な豆タンクです。きっと、すぐにミカンよりも大きくなってしまいそうな勢いです。

 と言うわけで、アセビをよろしく。

追伸 本日からしばらくの間、ネットとは隔絶された生活を過ごしますので、しばらくブログを留守にしますが、その間、ここを荒らしちゃイヤだよ。記事の方は予約投稿をしていますので、いつもどおりにアップされますが、コメント返しはしばらく先になりますので、よろしくね。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« アタマで考えちゃ、いけないのですよ | トップページ | Windows10がシャットダウンできなくなりました(焦) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アタマで考えちゃ、いけないのですよ | トップページ | Windows10がシャットダウンできなくなりました(焦) »

フォト
無料ブログはココログ