ひとこと

  •  ああ、楽しい。楽しすぎる。8月に入って以降の私のプライベートライフが楽しすぎる。楽しすぎて楽しすぎて、ちゃんと社会生活に戻れるかどうか、とっても不安。ああ、本当に楽しすぎて、人間、ダメになりそう…。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 発表会の話 その3 | トップページ | さて、みどりの窓口に行ったわけだが… »

2016年7月26日 (火)

今度はフルートの発表会?なんです

 声楽の発表会が終わったばかりですが、次はフルートの発表会というか、夏合宿が控えております。

 以前はフルート関係の音源をけっこうアップしていた私でしたが、フルートの先生が代わって以来、まったくと言って良いくらいに音源をアップしなくなったのには理由があります。

 一つは、ライブに出演しなくなった事。それと、現在のレッスンでは普通の曲を取り上げたり、セッションをする事はなく、ただひたすらエチュードばかりを吹いている事。さらに、発表会に参加しなかった事。これらの事が原因となって、ネットにアップできるようなフルートの音源が無く、そのために全くと言っていい程にフルート音源をアップしなくなったわけです。

 特に発表会に参加しなくなったのは、個人的にも痛かったです。

 なぜ、発表会に参加しなかったのかと言うと…参加できなかったからです。

 実はH先生門下では、発表会は夏合宿の中に組み込まれていて、夏合宿の最終日が発表会になっています。ですから、発表会に参加するには、まず夏合宿に参加しないといけないのです。

 しかし、夏合宿は参加しにくいです。なにしろ、真夏の平日の三泊四日ですよ。発表会だと休日一日だけで済みますが、平日の四日間がフルートに取られるわけで、現役世代のオッサンだと、なかなか参加しづらい日程です。その日程に合わせて休暇を取れば良いだけの話なのかもしれませんが、私も1人で仕事をしているわけじゃないので、私だけの都合で休みは取れないし、ちょうど仕事の忙しい時期と重なっていて、うまく仕事の調整も出来ず、今までは夏合宿に参加できずにいたのです。

 夏合宿に参加できないと、自動的に発表会も無しになり、ずっとずっとずっとずっと、エチュードばかりを吹く日々が続いていたのです。

 ところが、今年は、奇跡的にフルート合宿のところだけ、ぽっかり仕事が入りませんでした。合宿の前日は出張。翌日は大切な会議があって、絶対に出勤しないといけないのに、合宿期間だけ休みが取れたんですよ。ラッキー。ほんと、ラッキーです。

 なので、声楽の発表会が終わった今、気分は、フルートの夏合宿&発表会に向けて、前のめりになっています。

 夏合宿は、野尻湖で行うそうです。Where is NOJIRIKO? …湘南からだと…遠いなあ。長野県だよ。たぶん、長野って行ったことないよ。

 合宿は現地集合なので、自力で野尻湖まで行かないといけません。クルマ族なら、マイカー飛ばしてビュンと行けばいいのでしょうが、私のような徒歩人間だと、ちょっと厳しいです。

 だって、野尻湖なんて、湘南からだと歩いて行けないもの(涙)。前日は仕事だから、どうしたって当日の朝にならないと家を出発できないのに、そこから歩き始めたら、合宿が終わるまでに歩いては辿りつけないもの…。ぐすんぐすん。

 仕方がないので、電車で行く事にしました。さっそくネットであれこれ調べてみました。いやあ、便利になりましたね。昔なら時刻表と首っ引きでしたが、今じゃあネットで一発検索だよ。ほんと、良い時代になりました。

 調べた所、野尻湖という駅はなく、野尻湖に行くにはいくつかの駅があるようですが、宿との関係では…最寄りの駅として黒姫駅が便利だという事まで分かりました。

 さっそく、湘南~黒姫の電車移動をネットで調べたら…朝4時頃(ワオッ!)の電車に乗って、八王子とか相模湖とか塩尻、松本、篠ノ井、長野を経由して、なんとか集合時間ギリギリで間に合う感じなんだけれど、ほんと、綱渡り状態で、一度乗り換えに間に合わないと、その日のうちには到着しない感じなんですよね。

 ちょっと、遠すぎませんか? それにシンドそうです。

 これだけ遠いなら、飛行機でビュンと行きたい気分だけれど、湘南にも野尻湖にも、どちらの最寄りにも空港無いし…。ああ、困った困ったと思っていたら、今さっき調べたやつって、電車すべて各停じゃん。そりゃあダメだよなあ。

 そこで、次に、特急とか急行とか、ああいう電車に乗って行く方法を調べたら、今の時代、特急とか急行とかって、あまり走っていないんだね。どうやら、野尻湖方面だと、新幹線での移動がメインなんだそうです。

 いわゆる北陸新幹線だよ。北陸新幹線の切符なんて、自販機で買えるの? 新幹線は、Suicaで乗れるの? どうすればいいの?

 なんかもう、不安でドキドキだよ。仕事で行くなら、旅行会社の私の担当の人に電話して丸投げしちゃうし、プライベートの旅行とかだったら、全部妻がやってくれるから、私は何もしなくていいのに、フルートの夏合宿は、プライベートだけれど妻は参加しないので、私一人であれこれ準備しないといけないわけです。

 ああ、困った、困った。

 困った困ったと言うだけでは前に進まないので、あきらめて、一人でみどりの窓口に行ってきたよ。これでも私、自販機で買えない切符は、みどりの窓口で買えばいい…程度の知識は持ち合わせています。

  長くなってきたので、みどりの窓口に行ってきた話は、また明日。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« 発表会の話 その3 | トップページ | さて、みどりの窓口に行ったわけだが… »

フルートのレッスン&活動記録」カテゴリの記事

コメント

すとんさんてば、最近フルート音源をアップしてくれないなぁ…と、寂しく思っていましたが、そういう事情だったのですね。納得です。
合宿、大いに楽しんできてくださいね。

私の習っている教室も合宿があるのですが、仕事と家の都合もありますし、娘がまだまだ甘えん坊なので、今年も不参加です。
来年は参加してみたい!

やこさん

 合宿は良いのですが、参加しづらいのが欠点です。私の場合、今回はたまたま参加できるだけです。いや、実は参加申し込みをした後に、仕事があやうく入るところだったくらいです。仕事が入れば、当然、合宿はキャンセルです。それくらい、合宿という行事は、忙しい現役世代にとっては、リスキーなものです。

 普通に発表会をやるだけなら、休日の1日を使うだけですから、スケジュールだって、なんとかなりますが、平日の4日間(3泊4日なんですよ)を開けろというのは…本当に大変なんです。

 なので、来年は参加できるかもどうか分かりませんし、H先生がそろそろ引退をほのめかしているので、今回はちょっと無理無理だったのですが、合宿参加を強行したわけなのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 発表会の話 その3 | トップページ | さて、みどりの窓口に行ったわけだが… »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん