お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« フルートには、チューニングって必要なのかな? | トップページ | 本当の事を、他人に言ってはいけない »

2016年6月11日 (土)

目玉はやっぱり重いのか?

 我が家のミドリは、黒出目金です。今までも、何匹もの黒出目金が我が家にやって来ましたが、長生きをする事はなく、たいてい、数週間~数ヶ月で星になっていました。たぶん、1年以上元気でいた黒出目金はミドリが最初じゃないかしら?

 そんなミドリです。ほんと、元気にやっています。最近では、連日のヤヨイによる『お尻なめさせて!』攻撃(下品でごめん)の被害を一番多く受けていますが、それでも元気にやっています。ほんと、タフなんですよ。

 そんなタフなミドリですが、やっぱり疲れるんでしょうね。たぶん、水槽の中で一番睡眠時間が多くて、寝る時はきちんと熟睡モードで寝ています(だから、毎日元気なんだと思います)。

 ですから、本当に“床に投げ捨てられた濡れ雑巾”のように、脱力してきって寝ている事の多いミドリですが、ふと先日、ミドリを見ていたら、目玉を水槽のオブジェ(木炭製の土管)の上に載せて気持ち良さ気に休んでいました。

 目玉…って、やっぱり重いのかな?

 出目金の目玉って本当に大きいのですよ。特にミドリは出目金の中でも、目玉が大きい部類に入ると思います。上から頭部を見ると“目玉-頭-目玉”って感じで、同じような大きさの球体が3つ並んでいるように見えるくらいですから。いくら水中で浮力があるとは言え、やっぱり目玉って、重いんでしょうね。

 そんな目玉を預けて休んでいる姿も、なかなかキュートなミドリちゃんなのでした。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« フルートには、チューニングって必要なのかな? | トップページ | 本当の事を、他人に言ってはいけない »

コメント

モーツァルトやよいちゃんですね

ともさん

 そんな立派なモンじゃないっす(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フルートには、チューニングって必要なのかな? | トップページ | 本当の事を、他人に言ってはいけない »

フォト
無料ブログはココログ