ひとこと

  •  最近の報道では、モンゴルの方々の間で“星の回し合い”というのがあったとかなかったとか…が話題になっています。本当かな? だとしたら、貴乃花の引退以来、14年間も日本人横綱の不在…っうか、モンゴル人の横綱占拠も分からないでもないけれど…なあ。ちなみに、外国人横綱というと、モンゴル以前にハワイ勢の曙と武蔵丸がいたけれど、彼らは二人とも日本人に帰化しているけれど、モンゴルの横綱は現在まで4人いるけれど、誰一人日本人に帰化していないんだよね。ほんと、モンゴル人って、愛国心が豊かで、仲間思いで友情にあつい人々なんだろうね。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 正直言って、出世をしたいわけじゃないんだよ | トップページ | 年下を格下扱いするのは止めよう »

2016年3月19日 (土)

遊び? それとも求愛?

 ウチの金魚たちは、皆、女の子です(たぶん)。だから、ウチの水槽の中は“女の園”のはずで、平和なはずなんです。と言うのも、金魚のオスと言うのは、見た目と違って、気性は荒くて、動作はガサツで、おまけに好色なんですね。だから、水槽の中に一匹でもオスがいると、それだけで水槽の雰囲気が野蛮になります。

 ウチの水槽でも、何度かオスがいた事があって(っと言うか、オスがいるのが普通でした)、そういう時は、多かれ少なかれ、野蛮でヤンチャな水槽になりますが、オスがいない、メスだけの時は、おとなしくて、ゆったりとした水槽になるはずなんです。

 以前にも、水槽が“女の園”だった時代があって、そういう時は、水槽は本当に平和なものでした。

 今も“女の園”のはずなので…水槽内は平和な…はずなんですがね。

 実は今の水槽、そんなに平和でもなく、時折、誰かが誰かを追いかけっこをしているんです。それもずっと、ずっと、ずっと…ね。まるで、サカリのついたオスがメスの尻を追いかけるように、ずっとずっとずっと、追いかけっこをしているんです。

 でもね、追っている方も、追われている方も、女の子なんです。日によって、追っかけている子と追いかけられている子が入れ替わったりしてますし…。そんな様子を見ていると、この追いかけっこって、遊びなのか、それともレズっ子たちの求愛? なんか、理由が分からなくなりました。

 金魚に同性愛…なんてあるのかな? それともやっぱり、ただの遊びなのかな? いや、それ以前に、金魚に同性愛があるかどうも分かりません。また、金魚に遊びを楽しむ気持ちがあるかどうかも分かりません。

 なんとも不思議な金魚たちの世界です。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 正直言って、出世をしたいわけじゃないんだよ | トップページ | 年下を格下扱いするのは止めよう »

金魚」カテゴリの記事

コメント

女子高のノリだね(笑)ちょっとかっこいい系の女子に黄色に悲鳴が!それが女子高!《30年前のね、いまはどうかはわからない、笑》金魚ちゃんもそうでしたか(笑)

アデーレさん

 あ、なるほど。女子高のノリね。それなら分かる。なにしろ、私の最初のキャリアは、地方の女子校のセンセでしたから。いやあ、あの頃は、モテたモテた(大笑)。

 今は子どもの数も減り、その上、男子校/女子校は前時代的だという事で、特に女子校の共学化、あるいは統廃合が進み、以前よりも女子校そのものの数が減ってしまいました。

 私個人の考えでは、確かに男女を分けて教育するのは社会的に不自然かもしれませんが、思春期にある彼らを、異性の目を気にせずにノビノビと過ごさせてあげられる男子校/女子校には、それなりの価値とニーズがあると、今でも思ってます。今でもチャンスがあれば、のんびりと女子校でセンセをやってみたいですよん。もっとも、もうオジイチャンなので、昔のようにモテる事もないので、気楽にやれそうですしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正直言って、出世をしたいわけじゃないんだよ | トップページ | 年下を格下扱いするのは止めよう »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん