お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 正直言って、出世をしたいわけじゃないんだよ | トップページ | 年下を格下扱いするのは止めよう »

2016年3月19日 (土)

遊び? それとも求愛?

 ウチの金魚たちは、皆、女の子です(たぶん)。だから、ウチの水槽の中は“女の園”のはずで、平和なはずなんです。と言うのも、金魚のオスと言うのは、見た目と違って、気性は荒くて、動作はガサツで、おまけに好色なんですね。だから、水槽の中に一匹でもオスがいると、それだけで水槽の雰囲気が野蛮になります。

 ウチの水槽でも、何度かオスがいた事があって(っと言うか、オスがいるのが普通でした)、そういう時は、多かれ少なかれ、野蛮でヤンチャな水槽になりますが、オスがいない、メスだけの時は、おとなしくて、ゆったりとした水槽になるはずなんです。

 以前にも、水槽が“女の園”だった時代があって、そういう時は、水槽は本当に平和なものでした。

 今も“女の園”のはずなので…水槽内は平和な…はずなんですがね。

 実は今の水槽、そんなに平和でもなく、時折、誰かが誰かを追いかけっこをしているんです。それもずっと、ずっと、ずっと…ね。まるで、サカリのついたオスがメスの尻を追いかけるように、ずっとずっとずっと、追いかけっこをしているんです。

 でもね、追っている方も、追われている方も、女の子なんです。日によって、追っかけている子と追いかけられている子が入れ替わったりしてますし…。そんな様子を見ていると、この追いかけっこって、遊びなのか、それともレズっ子たちの求愛? なんか、理由が分からなくなりました。

 金魚に同性愛…なんてあるのかな? それともやっぱり、ただの遊びなのかな? いや、それ以前に、金魚に同性愛があるかどうも分かりません。また、金魚に遊びを楽しむ気持ちがあるかどうかも分かりません。

 なんとも不思議な金魚たちの世界です。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 正直言って、出世をしたいわけじゃないんだよ | トップページ | 年下を格下扱いするのは止めよう »

コメント

女子高のノリだね(笑)ちょっとかっこいい系の女子に黄色に悲鳴が!それが女子高!《30年前のね、いまはどうかはわからない、笑》金魚ちゃんもそうでしたか(笑)

アデーレさん

 あ、なるほど。女子高のノリね。それなら分かる。なにしろ、私の最初のキャリアは、地方の女子校のセンセでしたから。いやあ、あの頃は、モテたモテた(大笑)。

 今は子どもの数も減り、その上、男子校/女子校は前時代的だという事で、特に女子校の共学化、あるいは統廃合が進み、以前よりも女子校そのものの数が減ってしまいました。

 私個人の考えでは、確かに男女を分けて教育するのは社会的に不自然かもしれませんが、思春期にある彼らを、異性の目を気にせずにノビノビと過ごさせてあげられる男子校/女子校には、それなりの価値とニーズがあると、今でも思ってます。今でもチャンスがあれば、のんびりと女子校でセンセをやってみたいですよん。もっとも、もうオジイチャンなので、昔のようにモテる事もないので、気楽にやれそうですしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正直言って、出世をしたいわけじゃないんだよ | トップページ | 年下を格下扱いするのは止めよう »

フォト
無料ブログはココログ