ひとこと

  •  昨今話題のフェイクニュースですが、日本語で言うところの“虚偽報道”であり、簡単に言っちゃえば“デマ”とか“嘘”です。でも、こんなフェイクニュースですが、コロッと騙されちゃう人も大勢います。イギリスがEU離脱を決めた国民投票だって、多くの人がフェイクニュースに騙されて、うっかり離脱を決めちゃったわけだし、アメリカ大統領のトランプ氏が選ばれたのだって、フェイクニュースのおかげとかじゃないとか…? 諸外国ではネットを中心にフェイクニュースが流れますが、日本では新聞テレビなどを通じて、堂々とフェイクニュースが、さも真実っぽい顔して流れてしまうから手におえません。朝日新聞の従軍慰安婦報道なんてフェイクニュースもいいところだね。あと、マスコミの伝家の宝刀“報道しない自由”を駆使する事によって、真実を隠蔽し、世論を自分たちの都合の良い方向に誘導するのは、フェイクニュースとは違うけれど、フェイクニュースよりもたちが悪いと言えば、たちが悪いのです。マスコミには、両論併記のカタチで真実をのみを報道してもらいたいものです…が、無理っぽいですね。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« あなたの“おふくろの味”って何ですか?[2016年1月第4週・通算2週] | トップページ | 身も蓋もない話をします »

2016年1月25日 (月)

キンメを食べに行って、思い出の確認をしてしまいました

 先日、ふと「そうだ、キンメの煮付けが食べたい」と思いたちました。

 そこで、休日の昼食に“キンメの煮付け”を食べに、行きつけの料理屋さんに行くことにしました。その店は、江ノ島の近くにある店なので、ついでに江ノ島から鎌倉にかけて散歩に行く事にしました。

 休日、ゆっくりと寝坊して、朝食を抜いて、キンメ(金目鯛)を食べに行きました。いやあ、うまかった。実際には、キンメの煮付けだけでなく、地魚の刺し身も食べたんだけれど、昼間っからサイコーでした。

 いつもなら、そこから江ノ島に入って、江ノ島観光をするのですが、今回は趣向を変えて、すばな通りを逆に歩いて龍口寺に行ってみました。道すがら購入した、ふぐの皮の焼き物と、カマスの串焼きを、デザート代わりに食べました。いやー、美味かった。ふぐの皮がぷりんぷりんでした。カマスはただの塩焼きだったんだけれど、美味でしたよ。

 龍口寺に行きました。ここは、すぐ近所に友人が住んでいたので、子どもの頃は良い遊び場だったのですが、今では境内で遊んでいる子どもなんていなくて、なんか静寂なお寺さんになっていました。子どもの頃は、まっすぐに仏舎利塔に登って、その近辺で遊んでいた私ですが、オッサンになった現在、仏舎利塔ではなく、五重塔に上り、そこで一休みしました。そう言えば、小学生の時、担任の先生に連れられて地層の勉強に来たのも、この五重塔だったなあ…なんて思い出しました。五重塔のあたりから見える、江ノ島海岸の風景が絶品でした。

 龍口寺から江ノ電の腰越駅に向かいました。途中のお惣菜屋で、アジフライとエビフライを購入。いやー、美味かった。揚げたては、ほんと美味しいです。

 腰越から江ノ電に乗って、湘南海岸公園で下車しました。ちょっと南下して、境川の川沿いを歩いて、西方公園からふたたび駅に戻り、そこから新屋敷に向かいました。実は私、子どもの頃、新屋敷に住んでいました。昔住んでいた家(まだありました)を見たり、子どもの頃の友人たちの家の前を通ったり(さすがに訪ねることはしませんでした)、子どもの頃遊んだ空き地や沼や丘を尋ね(すべて民家になっていました)、私が五年生まで通った小学校や、弟の通った保育園、遊んだお寺の境内などを尋ねました。母と一緒に毎日の食材を買いに行った八百屋さんは、代替わりをして立派になっていましたが、肉屋さんと魚屋さんは廃業してしまい、両方共アパートになっていました。私が子どもの頃、お世話になっていた名医の評判が高かったお医者さんは廃業し、やぶ医者で有名だった病院は立派になっていました。時の移り変わりを感じました。

 鵠沼駅から再び江ノ電に乗って、鎌倉に行きました。

 鎌倉では、御成通りを歩いて、そこから参道に入って、Uターンして八幡様の方に向かい、途中から小町通りに入って、色々な店を冷やかしました。お箸やスプーンを購入したり、はちみつ買ったり、干物を買ったり、せんべいを食べ歩きしたり…という、ごく普通の観光をしました。鎌倉は、よく来るのですが、来る度にお店が入れ替わっているんで、いつ行っても新鮮な気分になります。

 母が元気だった頃に、2人でお茶したお店にも寄ろうと思いましたが、別の店になっていました。ほんと、時のたつのは早いものです。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« あなたの“おふくろの味”って何ですか?[2016年1月第4週・通算2週] | トップページ | 身も蓋もない話をします »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたの“おふくろの味”って何ですか?[2016年1月第4週・通算2週] | トップページ | 身も蓋もない話をします »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん