お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« なぜ、初心者はアンブシュアに悩むのか? | トップページ | 誰か私に“憲法九条”を守らないといけない理由を教えて下さい »

2015年8月 8日 (土)

実は“日陰の身”です

 何の話かと言うと、もちろん金魚たちの話。水槽の照明を取り替えたという話は以前しましたが、それ以降の話です。

 蛍光灯の頃とは違い、LED電灯になって以来、金魚たちが水草の影、つまり日陰に入っている事が多いです。特に寝ている時は、たいてい水草の影に入ってます。蛍光灯の頃は、そんな仕草は決して見せなかったものですが…。

 単純に考えると、LED電灯は蛍光灯よりも、金魚たちには眩しいのかもしれません。実際、私もLED電灯は眩しいと思います。私が眩しいと思うLED電灯ですから、私よりも至近距離から照明を浴びている金魚たちは、猛烈に眩しいのかもしれません。

 それに金魚ってまぶたがないので、どんなに眩しくてもまぶたを閉じる事が出来ませんからね。なので寝る時(って、頻繁に昼寝ばかりしてますが:笑)は、水草の影に入って眩しさの軽減を図っているのかもしれません。

 そうでなくても、金魚のお目々は大きいですからね。ちょっとの明かりでも眩しいのかもしれません。それに金魚って、どうも視力が良いみたいなので、人間以上に眩しいのには弱いのかもしれません。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« なぜ、初心者はアンブシュアに悩むのか? | トップページ | 誰か私に“憲法九条”を守らないといけない理由を教えて下さい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ、初心者はアンブシュアに悩むのか? | トップページ | 誰か私に“憲法九条”を守らないといけない理由を教えて下さい »

フォト
無料ブログはココログ