お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« マルコとミーナです、よろしくお願いします。でもね… | トップページ | 高音発声のコツ(テノール編) »

2015年6月28日 (日)

道の真中にフンが転がっている(涙)

 あー、体重測り忘れた(笑)。それに、ここんとこ宴会とパーティーが連続していたので、絶対に体重増えている、必ず増えている。いやになるくらいに増えている…はずだから、余計に体重計に乗りたくない私が、ここにいます(涙)。

 でも、体重減らさないと、体調がよくならないよなあ…。

 さて、今週のエッセイです。

 私は職場まで毎日歩いて通っています。主に健康上の理由からですが、とにかく、家と職場の往復を徒歩で行う事が、私のほぼ唯一の運動になっています。毎日毎日、片道約40分の道をテクテク歩いています。

 以前は無かったのですが、最近よく見かけるのが、フンです。歩道の真ん中に、よく転がっています。それも1箇所だけではなく、2~3箇所、要注意地域があります。

 ほんのすこし前までは、歩道でフンを見かけることもなかったので、ボケ~と道を歩いても平気でしたが、今は必ずフンが転がっていますので、気をつけて道を歩いていないと、フンを踏んづけてしまいます。それはとてもイヤな事なので、いつも気を張って歩いています。

 フンは…おそらく、犬のフンでしょうね。猫のフンにしては大きいですし、人のフンは…まさかねえ。

 確かに湘南地方は犬がたくさん住んでいます。それも中型~大型犬が多いです。大抵は早朝に散歩してます。私が出勤する頃には、大半のワンコが散歩を終えているわけです。私が毎日のように目撃するフンは、大抵がフレッシュですから、朝のお散歩タイムでいたしているモノなんでしょうね。

 まあ、ワンコも生き物ですから、フンもしますよ。犬の習性で、外出した先でフンをしますよ。で、大半の飼い主が、自分の飼い犬のフンを回収しながら散歩してます。どうやら、それが犬の散歩のマナーのようですから。

 確かに、昔のように、地面が普通に土の地面で、雑草も生え放題のような場所なら、犬のフンも自然に土に還りますから、致した後は放置でも良かったかもしれませんが、昨今の犬の散歩道は、たいていが舗装道路でして、そこにフンを置いたままにしても土に還ることありませんから、フンの回収マナーは、ありがたい…と言うか、当然の行為なのかもしれません。

 と言うわけで、私が毎日フンを見かけるようになったというのは、飼い犬のフンの回収を怠っている、マナー違反の飼い主が最近出没しはじめた…という事なんでしょうね。参りました。

 私は気をつけているので、今のところ、フンを踏まずにいられますが、実はフンを踏んでいる人が毎日のようにいるんですよ。と言うのも、私が見かけるフンは、オリジナルの形状を保ったままのものもありますが、すでに踏まれて潰れているフンも少なからずあるからです。で、たいてい、潰れたフンの前後には、フンを道になすりつけた跡があります。そりゃあ、フンを踏むなんて、イヤだよね。だって、自分の靴にフンが付いてるんだよ、臭っているんだよ。そのままオフィスに入れば、オフィスの床がフンで汚れて臭うんだよ。んで、フンで汚れた靴や床が、最初はフンのニオイだけでしょうが、やがて発酵してきて、発酵したフンのニオイに変わるんでよぉ~。ああ、イヤだイヤだ。たまらないねえ。

 私が明日、フンを踏まないという保証はありません。ああ、恐ろしい。犬のフンによる“無差別テロ攻撃”じゃないですか。私がフンを踏むのもイヤだけれど、オフィスで近くのデスクの人がフンを踏んできたら、私、途端に仕事のクオリティが下がるかもしれない。いや、これはマジでヤバイっすよ。

 飼い主の皆様。犬の散歩で舗装道路を歩く際、ワンコがフンを致してしまったなら、後から道を歩く人の事も考えて、ぜひぜひ、フンの回収をお願いします。でないと、靴とオフィスがフン臭くなって、たまらない事になるからです。

 ほんと、よろしくおねがいします。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« マルコとミーナです、よろしくお願いします。でもね… | トップページ | 高音発声のコツ(テノール編) »

コメント

私も犬を飼っています!
同じ犬飼いとしても、フンを持ち帰らない飼い主には困ります。
大半の飼い主はマナーを守ってお散歩されているのです。
ごく少数の方の違反が近所の方へ不快な思いをさせたり、迷惑をかけているのです。
フンの回収は絶対にしましょう!よろしくお願いします。

うさぎさん

 そうですよね、大半の飼い主さんと言うか、ほとんどの飼い主さんは、ちゃんとやっていると思いますし、信じてます。でも、ほんのわずかな人数であっても、きちんとしない人がいると、飼い主全体がだらしなく思われてしまうんだろうと思います。

 実際、フンを踏んだ人は、忘れないと思います。

 散歩中のフンを片付けられないなら、散歩をしなくてもいいペットにするべきだと思います。例えば…金魚は散歩がなくて、楽ですよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マルコとミーナです、よろしくお願いします。でもね… | トップページ | 高音発声のコツ(テノール編) »

フォト
無料ブログはココログ