お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 音大卒業生は多くても、音楽の先生は、ちっとばかり不足しているんだそうです | トップページ | たぶん格差は無くならないし、格差のない社会は目指すべきではない[2015年4月第4週・通算11週] »

2015年4月25日 (土)

本当に、ミカンとミドリは小さいんです

 今、我が家の水槽は、オタキサンとヤヨイとミカンとミドリの四匹体制です。

 オタキサンは、ちょっと前から我が家にいる子ですが、ヤヨイとミカンとミドリは、ごく最近、我が家にやってきた子です。同じお店から、わずか数週間の違いで我が家にやってきたわけです。店にいた時は、三匹とも、同じように小さかったのですが、わずかに早く我が家にやってきたヤヨイと、後からやってきたミカンとミドリに、大きな差が生じております。これが、実に不思議なんですね。

 我が家にやってきた当初のヤヨイは、本当に小さかったんですね。で、ミカンとミドリが後からやってきた時も、やっぱり小さかったんですが、ミカンとミドリがやってきて以来、なんかグングンと巨大化し、あれから一ヶ月ほどで、もうオタキサンと肩を並べるほどの大きさに成長してしまいました。

 金魚って、あっという間に巨大化するのは、今までの子を見ていたので、分かりますが、それでもちょっと早くない?

 一方、ミカンとミドリは、相変わらず、小さいままです。水槽の中にはドジョウたちのためのオブジェがあって、それらはどれも小さくて金魚だと入れない大きさですが、その小さなオブジェの中に、ミカンとミドリはまだ自由に出入りできるほどに、小さいのです。

 我が家にやってきて、グングン大きくなったヤヨイと、いつまでも小さなままのミカンとミドリ。飼い主的には、小さなミカンとミドリの方がかわいいし、おそらく、体調的にもゆっくりと育った子の方が丈夫なので、ミカンとミドリは良いのです。短期間でグングン大きくなったヤヨイは、ちょっと心配です。あれかしらねえ~、やっぱり(ウチの水槽的に)後輩が入ってきたので、先輩の威厳を見せてやろうと、ヤヨイはがんばって無理して巨大化しているのかもね。そんな必要はないのに…と思う飼い主だったりします。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 音大卒業生は多くても、音楽の先生は、ちっとばかり不足しているんだそうです | トップページ | たぶん格差は無くならないし、格差のない社会は目指すべきではない[2015年4月第4週・通算11週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音大卒業生は多くても、音楽の先生は、ちっとばかり不足しているんだそうです | トップページ | たぶん格差は無くならないし、格差のない社会は目指すべきではない[2015年4月第4週・通算11週] »

フォト
無料ブログはココログ