ひとこと

  •  なんかねー、最近、あれこれツイてないんです。あまりに小ネタ過ぎてブログに書くほどでもないのだけれど、なんかプチ不幸な日々が続いてます。なんかなー。

お知らせ

  • ●クラシックコンサートのお知らせをします。●10月8日(日)、茅ヶ崎市青少年会館ホールで行われます。今年のコンサートは、第1部ジュニア、第2部器楽、第3部声楽と、3部に分けて行われます。第3部の開演は15時20分となっています。●私は、第3部の10番として、トスティ作曲「Tristezza/悲しみ」とレオンカヴァッロ作曲「Mattinata/マッティナータ(朝の歌)」を歌い、次の11番目で、妻と一緒にレハール作曲「メリー・ウィドウ」より「A Dutiful Wife/従順な妻」の二重唱を歌います。私の登場時刻は、およそ16時30分前後になる予定ですが、あくまでも予定であって、これより早くなることもあるし、遅くなることもあります。●入場料は無料の千客万来系のコンサートです。ただし、例年までは市民文化会館で行われていましたが、今年は工事中となって、古い公民館系のホールで行われます。●会場的には、古くて小さい上に設備的にも??がつくような会場で「ここで歌うのはヤだな」という理由で、多くの方々が参加を取りやめたというほどの会場です。私も、練習で使用するならともかく、ここに人を招待して…となると、躊躇せざるをえません。なので、会場までお越しいただく事は望んでいませんが、もしよかったと、どこか遠くの空から、無事に歌えることを祈っていただくと感謝です。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 久しぶりにちょこっとだけ秋葉原を散歩してみた | トップページ | 乾燥は笛吹きの敵です »

2015年2月 5日 (木)

アンチウィルスソフトについて考えた

 Windows8では、アクションセンターというソフトが標準装備され、大抵のパソコンで常駐稼働していると思います。このソフトは何をしているのかと言うと、パソコンのメンテナンスやセキュリティに関するミニプログラムの取りまとめをしています。

 このアクションセンターの下で働いてるミニプログラムには色々とあって、有名どころだと、ウィンドウズ・アップデートとか、ウィンドウズ・ディフェンダなどがあります。

 ウィンドウズ・アップデートとは、Windowsを常に最新状態に保つべく、アップグレードをしてくれるソフトの事です。

 また、ウィンドウズ・ディフェンダとは“ファイヤウォールソフト + アンチウィルスソフト”の機能を持ったソフトです。

 ファイヤーウォールソフトと言うのは、ハッカーとか、マルウェア、スパイウェアなどの、ヤバイ輩の侵入を阻止する、門番というか、“そそり立つ壁”のような役割をしているソフトです。まあ、外部から手を突っ込んで悪さをされるのを防ぐための、防御の役割をするソフトです。

 一方、アンチウィルスソフトと言うのは、文字通り、コンピュータウィルスの侵入を阻止したり、駆除したりするソフトです。まあ、病気にかからないように予防接種をしたり、かかった時に一発で治るように注射をしたり…そんなイメージでいいと思います。

 つまり、最近のパソコンって、ウィンドウズ・アップデートで常に最新状態を保ち、ウィンドウズ・ディフェンダが働いて、外敵の侵入を防いだり、ウィルスの予防をしてくれる…そういう機能が標準で実行されているわけです。なんか、いたれりつくせりって感じになってます…と言うか、今までが、ちょっと不用心過ぎたのかもしれません。

 ここで気をつけないといけないのは、これらの機能は、Windows8版のウィンドウズ・ディフェンダからの新機能であることです。つまり、Windows7にも、ウィンドウズ・ディフェンダは標準装備されているけれど、Windows7のウィンドウズ・ディフェンダには、アンチウィルス機能はないという事です(ファイヤーウォールソフトとしての機能はあります)。なので、Windows7では、ウィンドウズ・ディフェンダ以外に、別途、他社製のアンチウィルスソフトが必要だという事です。

 ここで私には不可解な事があるんです。と言うのも、Windows8には、上記の通り、アンチウィルスソフトが標準装備されているにも関わらず、その事があまりおおっぴらになっていない事と、Windows8にサードバーティー社製のアンチウィルスソフトをインストールすると、ウィンドウズ・ディフェンダーは何の警告もなく動作を停止し、まるで最初っから無かったかのような動作をする事です。

 Windows7のウィンドウズ・ディフェンダーには、アンチウィルスソフトの機能はありません。この事自体は、当時結構あっちこっちで言われていて、だからウィンドウズ・ディフェンダを導入しても、同時にサードパーティー社製のアンチウィルスソフトを入れないと危険ですよと、あっちでもこっちでも散々言われていました。

 でも実は、Windows7にも“セキュリティ・エッセンシャルズ”という、無料アンチウィルスソフトがマイクロソフト社から用意されていました。ただし、標準装備ではなく、ネットからダウンロードをして使うようになっていました。逆に言うと、誰でもネットからダウンロードして、インストールさえすれば、無料で使用できるようになっていたんです。それにも関わらず、このソフトの事も、あまりきちんと宣伝されていなかったように思われます。

 WindowsVistaの件は、はちょっと横に置いて(笑)、その前のWindowsXPの頃、もちろん日本では、アンチウィルスソフトは、サードパーティー社製のモノを使用するのが当たり前でしたが、海外(ってか、アメリカ)のウィンドウズには、機能限定の簡易版だったらしいけれど、マカフィー社製のアンチウィルスソフト(懐かしいねえ…)が標準装備だったそうです。

 そして、マカフィー社がインテルに合併吸収されてしまったので、Windows7以降、マイクロソフト社は、自社でアンチウィルスソフト(最初はセキュリティー・エッセンシャル、現在はウィンドウズ・ディフェンダ)を用意する事にしたという話も聞きました。

 もちろん、Windowsに標準添付されているアンチウィルスソフトは、最低限の機能しかついていないので、もっと高度なセキリュティを必要とする人々には、サードパーティ社製の強力な専門ソフトが必要でしょうが、私のような一般庶民には、基本機能しかないけれど、お手軽で安価(できれば無料)なアンチウィルスソフトさえあればいいのです。

 そういう、お手軽で安価なアンチウィルスソフトが、海外では以前からウィンドウズに標準装備されていたにも関わらず、日本では、XP以前には全く用意されておらず、Windows7では用意されていけれど、自分でダウンロードしないと使えないという状況だったのです。そして、Windows8からは標準装備されたにも関わらず、宣伝されていなくて、うっかりした人はWindows8になっても、サード・パーティー社製のアンチウィルスソフトを入れてしまう現状なんです。なんか、色々と腑に落ちないのですよ、私。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 久しぶりにちょこっとだけ秋葉原を散歩してみた | トップページ | 乾燥は笛吹きの敵です »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりにちょこっとだけ秋葉原を散歩してみた | トップページ | 乾燥は笛吹きの敵です »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん