ひとこと

  •  ああ、腰が痛い…。またまた、ぎっくり腰をやっちまいました。今回の原因は不明。先日、何となく腰が痛いなあ…と思って、整体に行ったら「ぎっくりですね」と言われちゃいました。ぎっくりと言われる前は何となく痛かった程度だったのに、ぎっくりと言われた途端にめっちゃ腰が痛くなりました。…言霊って、すごいなあ。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 乾燥は笛吹きの敵です | トップページ | ダイエットを真面目に再開したいと思います[2015年2月第2週・通算2週] »

2015年2月 7日 (土)

少し大きな病院水槽を購入しました

 現在、我が家には病院水槽というの名の隔離水槽が2つあります。一つは小型の水槽で、通常サイズの金魚やその他の魚介類が入ります。もう一つは中型の水槽で、巨大魚たちが一匹ずつ入るモノです。

 つい先日まで、ホノカが中型の水槽に入っていました。それで問題が一つ発生したのです。

 それはホノカのみならず、サクラも調子が悪く、今までサクラは、メイン水槽で要観察状態でしたが、いよいよ観察から治療に踏み切らないといけないかなってという段階に達しました。しかし、サクラは巨大魚です。入院するなら、中型の水槽なんですが、そこは今現在、ホノカが使ってます。どちらかを小型水槽へと考えましたが、彼女らを小型水槽に入れてしまうと、たぶん、狭くて身をよじることもできないでしょう。困りました。

 そこで中型の水槽をもう一つ購入しようと思いましたが、どこの店も、ちょうど良い中型水槽がありません。無いと言うのは、取り扱いそのものがなかったり、取り扱っているけれど売り切れだったりしているからです。ネットで購入…現物を見ないと、なかなか踏ん切りつかないよなあ。ううむ、すぐに適当な水槽が欲しいのだけれど…。

 中型水槽はどこにもありませんが、普通に大きな水槽(30cm水槽)などは売ってます。でも、そんな水槽は大きすぎて使いようがありません。

 それであれこれ、色々なペットショップを探し歩いて、ちょっと大きな水槽を見つけました。どれくらいのサイズかと言うと、小型水槽の容量が約500ミリリットルで、中型水槽の容量が約2リットルならば、今度のちょっと大きな水槽の容量は約5リットルほどです。5リットルあれば、巨大魚2匹が一度に入ります。うむ、これは別々に一つずつ水槽を容易するよりも便利かもしれない。

 さっそく、そのちょっと大きな水槽を購入しました。その水槽は立方体なので、縦にも横にも高さにも、それぞれ余裕があって、巨大魚が2匹入っても、なんとかうまくいきそうです。

 水をガバガバと入れて、さっそくホノカとサクラの2匹を立方体水槽に投入しました。狭いかな…と思いましたが、案外そうでもなさそうです。もちろん、広くて快適とは言えませんが、これくらいの広さがあれば、なんとか泳げるし、良いのではないかと思います。

 と言うわけで、ただいま、2匹の巨大魚が、病院水槽で隔離され、薬浴をしております。

 ですから、メイン水槽(45cm水槽)には、中型魚である、アズニャンとオタキサンが悠々と泳いでおります。広くて快適そうですが、やや水槽が寂しい感じがします。だからと言って、新しい子を入れるわけにはいきません。だって、巨大魚二匹が元気に回復してメイン水槽に戻る可能性が…ゼロってわけじゃないですからね。と言うか、飼い主的には、きっちりと病気を直して、元気になった2匹をメイン水槽に戻すつもりなんですから。

 だから、今はメイン水槽がスカスカでも我慢我慢。でもでも、あの2匹がいないだけで、こんなに水槽がスカスカに感じるなんて、よっぽど、ホノカとサクラの存在感がすごいって事です。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 乾燥は笛吹きの敵です | トップページ | ダイエットを真面目に再開したいと思います[2015年2月第2週・通算2週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乾燥は笛吹きの敵です | トップページ | ダイエットを真面目に再開したいと思います[2015年2月第2週・通算2週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん