お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« シロとクロの衝撃! | トップページ | んーもー、リズムが分かんないので、メトロノーム使って練習してます(笑) »

2014年11月23日 (日)

私のパソコンは…若い娘さんでした(たぶんJK)

 ええと、今週も体重計測をサボってしまったので、さっそくエッセイに入ります(笑)。

 先日、ネットをウロウロしていたら『自分のコンピュータの性別を簡単に見分ける方法が凄い!』という、興味深い記事を発見したので、ご紹介します。

 まず、パソコンに性別があるかどうか…なんですが、あるんでしょうかね。もしあるとしたら、我が家のパソコンは男の子なんでしょうか? それとも女の子なんでしょうか? 実に半信半疑です。ですから、さっそく、元記事に書かれていた方法で確かめてみました。

 それでは、パソコンの性別を確認する方法を書きます(笑)。

1)テキストエディタを起動します。テキストエディタが何だかお分かりにならない人は、メモ帳(Windows7以前ならアクセサリを、Windows8以降ならスタートの中を、探してみてください)がそれですから、起動してください。

2)メモ帳に以下の文字列を入力してください(コピペでOKです)。

CreateObject("SAPI.SpVoice").Speak"I love you"

3)上記のファイル(文書)を『computer_sex.vbs』という名前で保存します。保存先はどこでもかまいません(面倒だったら、デスクトップが良いかも)。

4)パソコンから音が出る状態になっている事を確認します。(スピーカーの電源はONになっていますか? ボリュームコントローラーはミュートになっていませんか?)

5)保存された computer_sex.vbs というファイルを実行します(ダブルクリックね)。

6)パソコンが“I love you”と愛の言葉をささやきます。その声で、性別とおおよその年齢を推測します。

 手順としては、この通りです。まあ、念のためですが、これはWindowsパソコン限定の話です。マックはもちろん、iPadやアンドロイド・タブレット、スマホではできませんので、ご了解ください。

 で、実行してみたところ、私の自宅パソコンは、若い女性の声で“I love you”とささやきました。それもかなり若い女性の声でした。たぶん、ティーンエイジャーだろね、ほぼJKだと思います。

 うーむ、ウチのパソコンは、女子高生だったのか! ちょっと子どもすぎる(笑)。せめて、女子大生くらいだったら、秘書っぽくって良かったのに…と贅沢な感想を持っちゃいました。だって、私はロリコンじゃないもん(大笑)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« シロとクロの衝撃! | トップページ | んーもー、リズムが分かんないので、メトロノーム使って練習してます(笑) »

コメント

30台から40台の男声の声でした。
面白いですね、これ。

おぷーさん

 でしょ? 面白いでしょ。でも、30~40代の男性の声ですか? 若い執事か男性秘書って感じですね。

私のPCは30~40代の女性でした。
PCって、こんなに簡単にしゃべるんですね。

おきらくさん、お久しぶり。

>私のPCは30~40代の女性でした。

 おお、それは本格的に秘書さんじゃないですか、うらやましい。

 それにしてもパソコンって、しゃべるもんですね。おそらく、英語なら、簡単な発音ユニットでも組み込まれているんじゃないでしょうか? 日本語でも話してくれるといいのですが…それは無理っぽいですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シロとクロの衝撃! | トップページ | んーもー、リズムが分かんないので、メトロノーム使って練習してます(笑) »

フォト
無料ブログはココログ