お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 例の動画の話題で、ちょっぴり盛り上がりました | トップページ | 先生にブログがバレたら困るって?[2014年10月第1週・通算20週] »

2014年10月 4日 (土)

サクラが死にかけてました(涙)

 先日、ふと水槽を見ると、サクラがカラダを斜めにして、水面に浮かんでいました。呼吸はだいぶ浅くて、呼吸数も少ない状態でした。これはまさに、今まさに、死んでいきそうな様子でした。

 ここ、数十分がヤマか!

 私は、一瞬で覚悟を決めました。夏が終わり、涼しくなり始めた今の時期は、金魚には鬼門なのです。夏の疲れがドッと出て、季節の変わり目をうまく乗りきれずに、今まで多くの子たちが星になってきました。サクラは、その鬼門を何度も乗り越えてきた子ですが、さすがに今年はキツかったかも…。なにしろ、一匹だけ年長魚のロートルだし、カラダが大きいから、暑さだって魚一倍身に染みたろうしね。だから、今年はついにサクラの番ではないか…と心配していたので、来るべき時がやってきたか、と覚悟しました。

 呼吸がドンドン浅くなっていきます。呼吸の回数が本当に少なくなっていきます。このまま、呼吸が止まってしまったら、それでサクラは終わりです。

 いよいよ…と思ったところで、急にバッシャンと水をハネて、サクラが動き出しました。で、普通に泳ぎ始めて、水槽を一周して、いつもの体勢に戻りました。

 どうやら、死にかけていたようでしたが、うまくリセットして、回復しちゃったみたいです。生き物って、時々、こういう事があるんですよね。

 サクラでは始めてでしたが、以前いた、緋ドジョウのチビが、よく死にかけてはリセットしていました。なので、サクラが急に動き出した時も「お、リセットしたか!」と思いました。

 魚は、哺乳類とはだいぶ違うようです。確かにさっきまで死にかけていてたサクラでしたが、どうやらヤマは越えたようです。これでしばらくは元気でしょう。

 でも、まだ秋が終わったわけではありません。まだまだ気は抜けません…が、サクラが星にならなくて、ほんと、良かったです。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 例の動画の話題で、ちょっぴり盛り上がりました | トップページ | 先生にブログがバレたら困るって?[2014年10月第1週・通算20週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 例の動画の話題で、ちょっぴり盛り上がりました | トップページ | 先生にブログがバレたら困るって?[2014年10月第1週・通算20週] »

フォト
無料ブログはココログ