ひとこと

  •  お相撲さんは格闘家であり、その素手は強力な武器であるわけだから、土俵以外の場所では、たとえ素手であったとしても他人を殴ってはいけないわけだし、ましてやその手に器物を掴んで凶器を使用してしまったら、言い訳はできないし、そもそもやり過ぎだし、卑怯ですらあると、私は思う。今回の件は、日馬富士にも同情すべき点は多々あると思うし、魔が差したのかもしれないが、鉄拳制裁はアウトだと思う。武道や格闘技は、暴力とは違うわけだが、角界の範たる横綱が暴力を行使しちゃあ言い訳できないよなあ。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« テレビ番組やテレビ視聴について思う事 | トップページ | さて、ブログを再開いたします »

2014年8月 4日 (月)

苦渋の決断ですが、しばらくブログを休みます

 ブログのネタなら、売るほどあるけれど、ブログ記事を書いている時間と体力が無くなってしまったので、やむをえず、8月6日(水)までブログの更新をお休みします。うむ、残念。再開の予定は7日の木曜日という事でよろしくお願いします。

 実はこの8月4日(月)から6日(水)まで、山籠もりをします。例年、そんな時は、書き溜めしておいたストック記事をアップしているのですが、今年はとても書き溜めをしている余裕がありませんでした(日々、自転車操業だったわけです)。小ネタの記事でも書いて…とも思いましたが、ネタはあっても、体力的にちょっと無理。まあ、体調も万全とも言えませんし…。そこで、やむをえず、2日間ほどですが、お休みをいただく事にしました。あしからず。

 籠もった山にネット環境があるかどうかは分かりません。まあ、たとえあったとしても、パソコンを持ち込まないので、iPhoneで日々のブログのチェックぐらいはできますが、とてもとても記事を書いている余裕がありません。と言うわけで、今回のブログ休業の件、なにとぞ多めに見てやってください。

 ちなみに、山籠もりをして何をするのか…ですが、フルートの練習をしてきます。みっちりやってきます。まあ、たった3日間、みっちりやったからと言って、急にフルートの腕前が上がるとは思えませんが、まあ頑張ってきますよ。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

« テレビ番組やテレビ視聴について思う事 | トップページ | さて、ブログを再開いたします »

その他」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
顎の手術も無事終わり、退院して一週間経過した今は開口訓練をしているところです。
早く元通り口が開かないと、歯の裏側も磨けないし、歌も歌えないし、リコーダーも吹けません。
あと気になるのがヴァイオリンがいつから大丈夫かということです。普段まじめに練習していないのに、家にいて暇だとヴァイオリンでもやりたくなります。でも顎の手術後に顎に楽器を挟むのは負担が重いのでは、としばらくしないつもりですが、主治医に聞いたらなんておっしゃるかな?
歌は顎をそんなに動かさない程度には歌えますが、本気練習がいつから可能かが気になります。

山ごもりって、フルートの合宿か何かですか?

Ceciliaさん

 退院おめでとうございます。ブログ記事の方は拝見させていただきましたが、何しろ、今の私は自分のブログの事だけで精一杯で、皆さんのブログは読ませていただいてますが、なかなかコメントをつける事ができなくて、心苦しい状況にあります。Ceciliaさんの記事も拝見しましたが、出先で読んでしまったために、コメントをつける事ができませんでした、ごめんなさい。

 今は手術直後で色々とご不便でしょうが、やがて元通り以上になるはずですし、歌には良い影響が現れる…のではないでしょうか? なにしろ、楽器がしっかりとメンテされたわけですからね。新しいCeciliaさんの歌声に期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ番組やテレビ視聴について思う事 | トップページ | さて、ブログを再開いたします »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん