ひとこと

  •  理解できない事。昨今の中国では「脚臭塩」と呼ばれる、足の臭いのする食塩が蔓延しているそうだ。分析してみると、亜硝酸塩という毒物さえ混入しているそうだ。また逆に健康に良いとされている短鎖脂肪酸が入っているケースもあったそうだ。どちらにせよ、食塩というものは、ほぼ純粋な“NaCl”じゃないの? 国際食品規格委員会で定められた食塩の品質に照らし合わせても、亜硝酸塩とか短鎖脂肪酸などが入り込む余地は無いんだけれどなあ。食塩というのは、人間が生きていく上で必要不可欠なものなのに、その食塩の品質すら危ういなんて、ああ理解できない。ちなみに、足の臭いのする食塩とか言うけれど、足の臭いって…どんなんだろ? 足って、そんなに臭いか?
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« リング式と月謝とiPhoneと[2014年3月の落ち穂拾い] | トップページ | ポール・ポッツについて思うこと »

2014年4月 1日 (火)

先日、腕時計を落としました?

 あまりにショックだったので書かせてください!

 実は先日、私が毎日身につけている腕時計が見つからないというハプニングが起こりました。

 事の発端は、腕時計のベルトのピンがなぜか抜けてしまって、ベルトが壊れてしまったのです。幸い、抜けたピンはすぐに見つかったものの、外出先での出来事だったため、すぐにはベルトを直せず、仕方がなかったので、腕時計をコートの左ポケットに仕舞い込んだわけです。左ポケットには、最近使用していない手袋が入っていて、手袋と時計が一緒になって大丈夫かな?と一瞬思ったのですが、まあ、大丈夫だろうと判断して、時計を突っ込んだわけです。

 この腕時計は妻からのプレゼントなんです。国産品だけれど、結構、良い腕時計で、私のお気に入りだったんです。なので、大切に愛着を持って使っていました。ベルトが壊れたくらい、なんのそのです。

 で、翌日になって、ベルトのピンをはめ直して…と思ったら、肝心の時計が見つかりません。手袋はポケットにあったけれど、探している時計が見つかりません。何かの記憶違いかも…と思い、コートの他のポケットも探したけれど見つかりません。背広の上着やズボンのポケットも探しましたが、見つかりません。

 これは落としたに違いないと思い、外出先や、その後に寄り道した場所など、すべてに問い合わせをしたけれど、どこにもありませんでした。道に落としたのかもしれないと思い、急いで歩いた道も探したけれど、見つかりませんでした。交番には…余所の地方ならともかく、神奈川県警のおまわりさんって、経験上、××できないので、問い合わせはしませんでした。だいたい、この辺の人たちは、落とし物を見つけても、その近所の目につきやすい、分かりやすい場所に置いてくれるけれど、絶対に警察には届けないからね。警察には、行くだけ無駄なんです。

 で、「腕時計、無くした~」という結論を出さざるを得ませんでした(涙)。

 気に入っていた時計だったし、妻のプレゼントだし、なんか無くしてしまって、すごく落ち込みました。すごくすごく落ち込みました。

 その日は、結局、腕時計無しの生活をしたのですが、やはり時計はないと、とても不便なので、仕方ないので、その翌日に、地元の店に行って、新しい腕時計を購入する事に決意しました。

 でも、本音は今までの腕時計を見つけたいんです。でも見つからないから、新しい時計を買う決意をしたものの、ちっともココロはウキウキしません。

 「ああ~、時計無くしちゃった~」 そればかり考えちゃいます、ほんと、悔やんでも悔やみきれません。

 で、翌日になり、いよいよ新しい時計を買いに、地元の時計店に行く事になりました。でも、その前に『最後のあがき!』と思って、背広のポケットを漁ってみたら……ベルトの壊れた腕時計が出てきました。

 あ~れ~? 昨日散々探した時は、確かに無かったんだけれどなあ? それにだいたい、私が時計を入れたのは、コートのポケットだったはずなんだけどな~あ?

 まあ、なんとも不思議な話ですが、時計が見つかったので、いい事にします。

 もちろん、すぐに時計のベルトを直して、腕に巻きました。ふふふ、やっと落ち着いた。

 でも、ほんと、丸一日、時計を無くしてしまったと凹んでいた私でした。たかがモノを無くしただけなのに、こんなに落ち込んでしまうなんて、自分で自分の事が信じられません。それほどに腕時計に愛着を持っていたのか? それとも年を取って、ココロが弱くなって、感情的になってしまったのか? そのどちらかなのかは、よく分かりませんが、時計が見つかったのですから、これはラッキーな話という事にしておきます。

 ああ、本当に腕時計が見つかって、よかったよかった。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« リング式と月謝とiPhoneと[2014年3月の落ち穂拾い] | トップページ | ポール・ポッツについて思うこと »

その他」カテゴリの記事

コメント

時計みつかってなによりです。
この間、NHKで「よみがえれマイスター」って番組を見ました。
実直な畳職人が人生でたった一つおこずかいを3年ためて買った時計。
動かなくなった時計を、時計職人が直してくれたのです。時計って、いつも自分の腕にあって、うれしい時も悲しい時も、知らず知らず一緒にいますよね。時は帰らないけれど、一緒に過ごした時計ですから、愛着をもって当然ですよ!私にも一つ、今から思えば青春の最後の日に買った時計があります。大事すぎてあまり使えないけれど。笑。

うさぎさん

 実はあの後、また落としました(笑)。今度もすぐに見つかりましたが、どうも腕時計のベルトのピンが抜けるのは、もはや癖になっているみたいで、イヤな予感がします。

 どうしても腕時計は肌身離さず身につけてますから、愛着がわきやすい道具なのかもしれません。マンガとかアニメで、腕時計のツクモガミが妖怪として登場するのも、遠くない未来かもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リング式と月謝とiPhoneと[2014年3月の落ち穂拾い] | トップページ | ポール・ポッツについて思うこと »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん