ひとこと

  •  ああ、腰が痛い…。またまた、ぎっくり腰をやっちまいました。今回の原因は不明。先日、何となく腰が痛いなあ…と思って、整体に行ったら「ぎっくりですね」と言われちゃいました。ぎっくりと言われる前は何となく痛かった程度だったのに、ぎっくりと言われた途端にめっちゃ腰が痛くなりました。…言霊って、すごいなあ。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 辞書はiPhoneに限る | トップページ | 今週もフルートのレッスンを受けました »

2014年4月10日 (木)

歌うと吐き気がしますし、よく咳き込みます

 実は最近の悩みがこれ。歌うと吐き気がするんですよ。

 食べ合わせが悪いのかな~? 何かの病気かな~? それとも単なる老化かな~? とまあ、お気楽に悩んでいたわけですが、どうも色々と考えた結果、原因は「ノドの開け過ぎ」って奴に落ち着きました。だって、歌っている時以外は、吐き気なんてしないもの(笑)。

 歌うときに“あくびのノド”が良いって、よく言いますが、そこを通り越して“嘔吐のノド”って奴になっていたようです。ウ~ゲロゲロ。やりすぎは何事も良くないのです。

 「そのうち慣れて、吐き気も治まるよ」とY先生は慰めてくださいますが、まだ慣れないのですから、ちょっとつらいです。

 あまり吐き気を押えて歌っていると、つい咳き込んでしまいます。

 そう言えば、最近、歌っている時に、よく咳き込むようになりました。以前は、まず、そんな事は無かったのにね。咳はノドに良くないのに、よりにもよって歌っている時に咳き込むとは…

 この咳き込みが結構激しくてですね~、自分でも声帯がヒリヒリするのが分かるくらいに、咳き込みが激しいです。

 でも、この咳き込みの原因は、まだよく分かりません。Y先生は「ノドが鳴り始めていて、その感覚に慣れていなくても、つい咳き込んでしまうのです」とおっしゃいます。そんなモンでしょうか? 私自身は別の理由も考えていて、花粉症でノドが腫れていて、それで咳き込んでいると思ってます。今年の私は花粉症の症状がほとんど出ていませんが、でも、花粉症が治ったわけではないのです。ただ、症状が軽いだけなんです。なので、花粉症の症状として、ハナが出るとか、目がかゆくなる、は無いのですが、ノドが腫れやすいってのは出ているのではないかと思っているわけです。

 あるいは、ノドを鳴らせすぎている?とか とにかく、フルヴォイスで歌うと咳き込む事が多いので、これも無関係であるとは思いません。

 とにかく、最近は、ただ声を出すだけでも悩みが多い私です。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村

« 辞書はiPhoneに限る | トップページ | 今週もフルートのレッスンを受けました »

発声法のエッセイ」カテゴリの記事

コメント

私もそう言う時期が過去にありましたよ。
心配だったら、一度専門医に診てもらうと良いでしょう。
ヒドイ歌い方をすると一日でポリープが出来たりする事も
あるのだと私の先生が仰ってました。
喉は大切にしましょうね。

おぷーさん

 Y先生にも、そんな時期があったそうです。「誰もが一度は通る道」だとおっしゃっていました。なので、私もそういう時期にやってきたのだと思うと、ちょっぴりうれしいです。

 でも、吐き気はするよりもしない方がいいし、咳き込まずに済むなら、そうなりたいです。

>心配だったら、一度専門医に診てもらうと良いでしょう。

 現状に困ってはいますが、特に心配はしていません。こちらには、歌手専門の医者が何名もいますので、本当に心配になったら、そういう専門医のところに行くつもりです。

 今のところ、気になるのは、咳かな? 咳はあまり激しいのを繰り返すと、ノドが痛くなって、歌に支障が出ますからね。気をつけたいと思います。

咳止めは、丁字が一番です。
一粒口に入れて、一噛みして口の中を転がして下さい。
苦い薬ですけど、効きます。

おぷーさん

 丁字と言うと、クローブの事ですね。香辛料の一種だったと思います。これって、薬屋ではなく、明治屋などの、ちょっとお高いスーパーにでも行って、香辛料のコーナーを漁ると出てくるのかな? さっそく漁ってきます。情報、感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辞書はiPhoneに限る | トップページ | 今週もフルートのレッスンを受けました »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん