お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« なぜ私はフルートを始めたのか? | トップページ | 給食に牛乳は必要か?[2014年4月第3週・通算11週] »

2014年4月19日 (土)

水槽の水を替えました

 …って別に威張る事ではないですね。それに、ついこの前まで、一週間に一回、週末になると必ず水槽の水を取り替えていた私です。しかし、最近は忙しいので、どうしても金魚の事が後回しになっています。申し訳ない。

 平日の仕事が忙しいのは、もうブログで何度も何度も書いている事ですが、最近は休日も忙しいのですよ。

 とにかく、母の病状が悪く、なだからかに下降線を描いています。とりあえず、完全看護の病院に入れているので、看護とか介護とかはしなくていいのですが、でも見舞いに行って顔を見せないといけないというか、それは子どもとしての、おそらく最後の親孝行だろうし、病院との相談やらなんやらもあるわけで、休日も結構つぶれちゃってます。

 なにしろ、母の入院先まで、何だかんだと言って片道2時間かかりますからね。往復の時間+向こうでの滞在時間を考えると、ほぼ一日がかりになります。時間もそうだけれど、体力的にも、シンドイですよ。でも、こちらもシンドイかもしれませんが、母はもっとシンドイのですから、グチを言ってはいけないと思ってます。

 平日も休日も忙しくて、時間と体力に余裕がないので、ついつい金魚の事が後回しになってしまい、水槽の水替えも、多少さぼり気味になってました。

 で、その結果が、ホノカの赤斑病(?)でした。赤いブツブツが背中の背びれのあたりにウジャ~って出来ました。それどころか、頭の天辺あたりも赤くなっちゃいました。赤い金魚にもっと赤い点々ですよ、どれだけ赤いか、分かるモノです。

 その上、カラダ全体がなんとなく、白いモヤモヤがかかるようになりました。白雲病? ほんと、こりゃあヤバイなあと思って、いよいよ重い腰を上げて、先日、水替えをしました。

 そしたら、嘘のように、ホノカのカラダの赤い斑点が消えました。白いモヤモヤも無くなりました。

 水を替えただけで、状況が好転するなんて、それまでの水槽の水がよっぽど汚かったって事? ちょっと失礼しちゃうよね。

 まあ、とりあえず、状況が良くなった事を喜びたいと思いますし、なるべく水替えをきちんとしてあげたいなあと思いました。

 でも、金魚と母では、母の方の優先順位が高いんだよね。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« なぜ私はフルートを始めたのか? | トップページ | 給食に牛乳は必要か?[2014年4月第3週・通算11週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ私はフルートを始めたのか? | トップページ | 給食に牛乳は必要か?[2014年4月第3週・通算11週] »

フォト
無料ブログはココログ