ひとこと

  •  もうすぐ選挙ですね。選挙は、それぞれがご自分の思想信条に従って投票すれば良いことですが、その際に、枝葉の小さな問題に捕らわれて、大切な事を見失わないようにしないといけません。選挙は人気投票でもなければ、誰かを懲らしめるための手段でもありません。我々の子どもたちに、日本という国を安心安全に譲り渡すために、今何をしなければいけないのか、そしてそれを目指しているのは誰なのか、そこらへんを見極めていくことが大切なのです。問題は今ではなく、未来なのです。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« フルートの音色にこだわるべきか? | トップページ | 私は白い御飯がキライでした[2014年3月第4週・通算9週] »

2014年3月22日 (土)

見ると見られる

 私、最近、見られているなあ…と感じる事が多いです。

 誰に見られているのかと言うと、キキョウにです。

 人間と金魚の関係は、一方的に『人間が金魚を見る(眺める)』という関係だと思っていますし、実際、今まではそんな感じだったのですが、どうもキキョウは違うようなのです。あの子は、ひがなずっと、人間を見ているようなのです。まるで私たちが金魚を見ているような感じで、人間を観察しているようなのです。

 ほんと、視線を感じるんですよ。

 まあ、キキョウは金魚ではなく、鉄魚ですから、習性も金魚とは色々と違うのかもしれないし、第一、本来は鑑賞魚ではないので、ペットとしては似つかわしくない振る舞いをする事もあるキキョウですが、人間を観察するのを、楽しみにしていると言うのも、なんか、こちらとしては感じるものがあります。

 四六時中、見られているのって、ちょっと緊張しちゃいますね。金魚たちって、こんなふうに感じているのかしら?

 とにかく、やたらと人間を観察しているキキョウでした。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« フルートの音色にこだわるべきか? | トップページ | 私は白い御飯がキライでした[2014年3月第4週・通算9週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

鉄魚って?さっそくPCで検索してみました。
フナ科の鉄色の魚。愛好会とかありますね!
私は、愛犬にいつも観察されていますよ。(三か月の子犬ですが)
行動パターンで、いつ散歩かごはんか遊んでもらえるか、その時を狙っているようです。鉄魚、に観察されているのは、楽しいですね。何を考えているのでしょうか!

うさぎさん

 ウチのキキョウは鉄魚ですが、フナ色の鉄魚というちょっと変わった子なんです。「フナ色の鉄魚なら、フナじゃないの?」とも思われるでしょうが、尾ビレや尻ビレの形が明らかにフナではなく、長いので鉄魚なんですね。

 鉄魚と金魚の違いは…普段はそんなに違いを考える必要はありません。飼い方はほぼ同じです。鉄魚の方が野生に近いので気性も荒いと思われがちですが、実際の鉄魚はそんな事ないです。金魚自体にバリエーションが豊富なので、鉄魚はその中の一つと考えても、全然さしつかえないです。

>何を考えているのでしょうか!

 ほんと、何を考えているんでしょうね? 魚類の考えることは、人間には全く想像つきませんが、想像つかないのが楽しいのかもしれません。

そうですねえ、金魚の目って、大きくてパッチリしていてすごくよく見えそうですよねえ。
水槽の中から外を見る、で思い出しました、とある水族館で、巨大水槽のお掃除をしている飼育係の方を水槽の外から見てたことがあります。

大きな大きな水槽の中のたくさんの魚たちと一緒になって泳ぎながらガラス面を掃除していらっしゃいました。魚たちはおおむね好意的な仲間、のように知らん顔してましたが、ときどき元気なお魚が人間のその方に体当たりしてました。
おもしろそう、いいなあ・・と思いながら見てたら、水槽の中からこっちを見て手を振ってくださいましたよ。すとんさんちの金魚クンも、手?えらをヒラヒラ振ってくれたら楽しいでしょうね。

だりあさん

 金魚って目が大きいし、色鮮やかですから、きっと視力もいいんだと思います。

>すとんさんちの金魚クンも、手?えらをヒラヒラ振ってくれたら楽しいでしょうね。

 手は振ってくれませんが、全身でエサをねだりますよ。特に、エサの時間になったり、時間でなくても、人間がうっかりエサの袋に触ったりしたら、それはもう、大騒ぎしちゃいます。それをとっても、金魚って、目がいいし、見ていないようで、しっかり水槽の外を見ているのだろうと思います。ならば、しっかり外を見ているキキョウは、本当の本当にじっくりと人間を観察しているんだろうと思います。

ふ~ん、微妙な気持ちですね~
余程すとんさんに好意を寄せているんでしょうかしら・・?(^^)♪

先日猫を検診に連れて行ったら、ペット用サプリのパンフレットが有り、
適応症状として20項目中、「飼い主をいつも目で追う」と言うのに当てはまりました。 
サプリの効能は安定剤のようなものですと (苦笑)
1/20なのでパンプは戻してきましたけど。

すとんさん家では金魚さん達はもうペットですね。

wasabinさん

 まずは、ペット用のサプリにビックリ。そんなモノがあるんだあ。さらに「飼い主をいつも目で追う」症状には安定剤ですか? つまり、不安があるから飼い主を目で追う…という解釈なんでしょうね。

 ウチのキキョウに、何か不安な事でもあるのかしら?(まさかね)。ウチの場合は、単純に暇つぶしか、好奇心の発露でしょうね。

 しかし、ペットにサプリの時代ですか…。なんかもう、ほんと、未来社会に生きているんだなあって思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フルートの音色にこだわるべきか? | トップページ | 私は白い御飯がキライでした[2014年3月第4週・通算9週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん