ひとこと

  •  サクラ…終わっちゃいましたね。で、サクラが終わると同時に、私の花粉症も治まってしまいました。サクラが終わるのは残念だけれど、花粉症が終わるのは嬉しい私でした。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 感謝の言葉を言える人でありたい[2014年2月の落ち穂拾い] | トップページ | Windowsって、本当に大丈夫なの?[2014年3月第1週・通算7週] »

2014年3月 1日 (土)

ホノカのコブとアズニャンの成長

 ホノカにコブが出来ました。と言っても、いわゆる立派な金魚の証である、頭頂部の肉瘤ではなく、左体側部に大きなコブができました。ま、いわゆる肉腫、ガンってやつですね。人間ならば、あれだけガンが大きければ、さぞや痛いだろうし、苦しいだろうけれど、金魚には痛覚が無いせいもあって、本人は至って平気な顔をしております。

 飼い主的に、手の打ちようがありません。

 良性のコブである事を祈って、日々見守っていくぐらいの事しかできません。奇跡が起きて、ゴブが小さくなっていく事を願ってますが…まあ、無いだろうなあ。

 もっとも、ガンになったからと言って、すぐに星になるわけではないですし、この前のナゴンもそうでしたが、金魚の多くは星になる直前まで元気に活動する事も多いので、その日が来るまでは、精一杯可愛がってやろうと思ってます。

 さて、先週、我が家にやってきたアズニャンですが、先週の段階で、他の三匹の、どの頭部(だけ)と比べても小さかったのですが、この一週間でだいぶ成長し、すでにどの頭部と比べても、明らかにアズニャンの方が大きくなりました。

 この一週間で、二まわりぐらい成長しております。このペースで成長すると、あっと言う間に、他の子たちに追いついてしまいそうで怖いです。何が怖いと言っても、急激に成長して、カラダを大きくした子は、色々と帳尻が合わないようで、すぐに病気になったりするんですよ。ですから、飼い主的には、ゆっくりと時間をかけて大きく成長してほしいのですよ。

 今の子たちで言えば、ゆっくりと大きくなったのは、サクラです。ま、キキョウも、それなりに時間をかけて成長してきたと思います。ホノカは割とすぐに大きくなったと思います。なので、アズニャンにはぜひ、ゆっくり大きく成長してほしいと願ってますが、金魚的には、すぐにでも大きくなりたいんだろうなあ…。

 巨体は力…どうやら金魚界では、そういう事らしいです。

 まあ、どうせ巨体になるなら、健康で元気な巨体になってくれるのが、一番なんですが(笑)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 感謝の言葉を言える人でありたい[2014年2月の落ち穂拾い] | トップページ | Windowsって、本当に大丈夫なの?[2014年3月第1週・通算7週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

金魚さんたちの健康状態、気になりますね・・。
ところで、ひとこと欄の眠りの入り方?なのですが、ほんとうに個人差があるようですね。個人差と、あと年齢差もありますね。赤ちゃんなんて、ギャーギャーと大泣きしてたていて泣き声が小さくなったなー、と思ったらもう眠ってます。思い煩うことが何もなくて、食べて泣いて寝て・・・・単純な生活でいいなあと思います。
眠りのときって脳がどうなるんでしょうね、不思議です。

だりあさん

 年齢差と言えば、私、若い時は、寝るのに苦労していました。どんなに疲れていても、なかなか寝つけなかった人です。それが今では、本人でも気がつかぬうちに寝てます。困ったものです。

 しかし、若い時、あれだけ寝るのに苦労していたのに、やはり今と同じで、入眠前後の記憶やら感覚やらが無いんですね。

>眠りのときって脳がどうなるんでしょうね、不思議です。

 眠りに関しては、かなり研究は進んでいるようですし、一般向けの啓蒙書や解説書もたくさん出てます。で、かなり人類の眠りに関する事は分かるようになったようですが、問題は、私個人の眠りですね。人類一般の睡眠が分かっても、私個人の睡眠が分からなければ、個人的にはあまり意味ありません(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感謝の言葉を言える人でありたい[2014年2月の落ち穂拾い] | トップページ | Windowsって、本当に大丈夫なの?[2014年3月第1週・通算7週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん