お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 丁寧な仕事が好きなんです | トップページ | 装具生活になって感じた事[2014年1月第3週・通算2週] »

2014年1月18日 (土)

金魚は、すぐ寝ます

 少なくともウチの金魚たちはすぐに寝ます。

 どういう時に寝ているかと言うと、

1)夜
2)部屋に人がいない時
3)水槽の電灯を消された時

 まあ、1)の「夜」は分かります。生き物だし、ペットだもの、人間の生活に合わせて、夜ぐらい寝るよね。まあ、分かる。

 2)の「部屋に人がいない時」って「…どうなのかな?」って思います。ちょっと家を留守にして戻ってみると、たいてい、金魚たちが眠りこけています。主人がいないからといって、全員で寝ていたら、全く番犬の奴にたたないじゃない?…って、金魚に番犬は無理か(笑)。でも、ほんと、人が家にいないと、たいてい寝ているみたいなんですよ。

 そして笑っちゃうのが、3)の「水槽の電灯を消された時」。例えば、夕方、「お腹減ったよぉ~、エサおくれよ~」と騒いでいたとします。そんな時に、うっかり水槽の電灯を消しちゃうと、あれほど大騒ぎしていたのが嘘のようになって、いきなりエサ場から解散して、10分もすると、それぞれ寝始めちゃうんですよ。ええ、あれほど「エサくれよ~」ってやっていたのは、なんだったの?といいたくなるくらいの、手のひら返しだったりします。

 それにしても、本当に、彼女たちの入眠時間の速さにはびっくりします。

 ちなみに、金魚が寝たかどうかの確認は

1)カラダ動かなくなる
2)目が動かなくなる
3)背びれを畳み、尾びれがダラッとする

 そんな感じかな? マブタが無いので、人間と違って、ばっと見では寝ているかどうかの判断はつきかねますが、私程度の飼い主になると、バっと見ただけで「こいつ、今、居眠りしてたな…」と分かるようになります。

 金魚が寝ているか起きているかが瞬時に分かる才能って…何の役にもたたない才能だな(涙)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 丁寧な仕事が好きなんです | トップページ | 装具生活になって感じた事[2014年1月第3週・通算2週] »

コメント

魚類はまぶたがないんだそうですね。赤ちゃんでもじぃちゃんでも?金魚でも寝てるときはかわいいもんでしょうね。もちろん、ばぁちゃんでもおばちゃんでも、くどいようですがおじちゃんでも、ぐっすりと眠れるときってのは身体が健康で心が平和なときですよね。金魚の昼寝っていう童謡を思い出しました。♪赤いべべ着たかわいい金魚、おめめをさませばごちそうするぞっていう歌です、ご存じですか。水槽の中の金魚さんたちにテノールでかわいく歌って聴かせてあげてください。

だりあさん

 『金魚の昼寝』という童謡、タイトルは知りませんでしたが、歌は知ってました。

>ぐっすりと眠れるときってのは身体が健康で心が平和なときですよね。

 確かにそうかもしれません。最近の私は、不眠症というほどではないですが、眠りは浅い事が多いし、とてもとても“ぐっすり”寝るという事がありません。

 まあ、リラックスがきちんとできていないのかな…なんて思ってます。いつでも脳味噌が戦闘状態と言うか、寝ても覚めても仕事モードなのかもしれません。せめて、ブログを書いている時とか、音楽をやっている時ぐらいは、リラックスしないといけませんね。たぶん、きちんとリラックスできれば、ぐっすり眠れると思うんだけどなあ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丁寧な仕事が好きなんです | トップページ | 装具生活になって感じた事[2014年1月第3週・通算2週] »

フォト
無料ブログはココログ