お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 金魚の買い方、選び方 | トップページ | イル・デーヴというアーチストをご存じですか? »

2013年12月15日 (日)

寝溜めは出来ないけれど、寝補いはギリギリ可能(笑)[2013年12月第3週・通算32週]

体重:109.6kg[-1.4kg:-2.6kg]
体脂肪率:30.9%[-0.4%:-0.1%]
BMI:34.6[-0.4:-0.8]
体脂肪質量:33.9kg[-0.8kg:-0.9kg]
腹囲:108cm[-1.0cm:-1.0cm]
     [先週との差:2013年当初との差]

 とりあえず、体重減らしてみた(笑)。今まで「まあ、いいでしょ」って感じでクチに入れていた炭水化物系の食べ物を極力クチにしないというやり方で減らしてみました。まあ、減らした炭水化物系の代わりに肉を食べてますので、飢えているわけではないけれど、なんかココロは満たされない感じがします。やっぱり、米とか小麦って、美味いんだよなあ…。今はラーメンライスが食べたかったりします(涙)。

 さて、私はたいてい寝不足です。本当は毎日たっぷり眠りたいのだけれど、なかなかそういうわけには行きません。

 仕事が結構忙しいです。仕事が忙しいのは社会人として、うれしい事だし、職場で必要とされていると感じながら働く事は、精神衛生上も良い事です。けれど、体力的にはなかなか厳しいものがあります。

 私の仕事は、結構、時間的には融通がきいて、フレキシブルな時間で働くことも可能なんだけれど、私自身の性格上、あまりに自由度が高いと怠けてしまうので、あえてカタにはめて、早朝出勤&夜間帰宅をしています。結局、毎日12時間程度働いてます。

 なので、帰宅すると、結構良い時間です。それからブログをしたり、音楽の練習をしたり、本を読んだり、テレビを(録画で)見たりすれば、どうしても就寝は深夜になってしまいます。帰宅して、夕食と入浴だけして、すぐに寝てしまえば、たぶん健康的な人間としての生活が可能かもしれないけれど、私はブログもしたいし、音楽の練習もしたいし、本も読みたいし、テレビも見たいので、どうしても夜更かしをしちゃうわけです。ま、ゲームをしないだけ、健康的な生活を送れているじゃないかって思ってます。

 …これでゲームもしたら、廃人まっしぐらですな(爆)。

 普段の睡眠時間は、どうしても4時間前後になってしまいます。つまり、20時間活動して、4時間休むわけです。

 こんな生活が続けられるわけないです。でしょ? ですから、平日はこんな生活をしている私ですが、休日となると、寝る寝る寝る寝る寝る…ひたすら寝てます。だって、早朝起床は、あくまでも仕事のためですからね。仕事がなければ、無理して早朝に起きる必要はないので、ひたすら寝るのです。寝て寝て寝て、たまに短時間だけ起きて、また寝て寝て寝て…なんていう、生活をしています。

 とにかく、日頃の睡眠不足を解消するがごとく、寝まくる私です。とにかく、コンサートに行くとか、映画を見に行くとかの用事がない限り、休日は寝まくる私です。

 寝まくる事で、疲れたカラダを休める事はできます。つまり、不足していた睡眠の帳尻合わせは可能です。ってか、私の休日は、日頃の睡眠不足の帳尻合わせをしているだけなのかもしれません。

 寝不足に対する“寢補い”って感じなのかもしれません。

 一方、世間には“寝溜め”という言葉があります。これ、魅力的な言葉ですよね。私も何度か寝溜めにチャレンジした事ありますが、どうもうまく寝溜めって出来ません。

 「明日は寝不足になりそうだから、今日のうちに余計に寝ておこう」なんて出来ないんですよ。「今日まで散々寝不足だったから、明日はたっぷり寝てやろう」は簡単にできるのにね。

 でも、寝溜めができたら、人生かなり楽になるのにね。どなたか、上手に寝溜めをする方法をご存じの方、いらっしゃいますか?

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 金魚の買い方、選び方 | トップページ | イル・デーヴというアーチストをご存じですか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金魚の買い方、選び方 | トップページ | イル・デーヴというアーチストをご存じですか? »

フォト
無料ブログはココログ