お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« フルート吹いて、筋肉痛になりました(涙) | トップページ | 1票の重さの格差について考えた[2013年11月第4週・通算30週] »

2013年11月23日 (土)

今年の冬はヒーターを入れてやるべきか、否か、ちょっと悩んでいます

 今、ちょっと金魚の事で悩んでいる事があります。それは金魚水槽にヒーターを入れるべきか、入れざるべきかという悩みです。

 ヒーターを入れる面倒がイヤと言うのもありますが、ここ数年、ヒーターを入れずにやっていますので、今年も例年通りでいいかな?とか思っていたりもします。

 でも、ヒーターを入れた方が良い事だって、当然あるわけです。それは……金魚が活発に泳ぎ回るって事です。

 なにしろ金魚は変温動物ですから、水温に活動が大きく左右される生き物です。水温が高ければ活動的になり、水温が低くなればおとなしくなります。あんまり寒ければ、ほとんど動かなくなります。鑑賞されるペットとしては、活発に活動して元気な様子を見せてくれる方が良いに決まってますが、変温動物ですから、寒くて活動がおとなしくなる事はあっても、寒さで死ぬ事はありません。まあ、水が凍れば話は別かもしれませんが、いくら寒くても水槽の水は凍る事はありませんから、水温が低くなればなったで、放置でもいいかもって思います。

 それに水温が低くなって、活動がおとなしくなれば、エサも食べなくなるし、そうすれば太らずに済むんじゃないか?

 でも逆に言えば、いくらおとなしくなったと言ってもエサを食べないわけじゃないし、エサを食べても、ほとんど動かなければ、やっぱりブクブクと太るわけで、だったら、いっぱい運動してもらってエネルギーを消費させる方が健康的かなって思うと、水温を上げた方がよいのかなとも思います。

 まあ、金魚の適温は、17度だと言われてます。適温+18度の夏の水温、35度でも耐えてきた子たちです。同じ温度幅でイケるなら、適温-18度なら、なんと-1度で水が凍っちゃう温度です。ならば、冬は、凍らない限り大丈夫じゃないかって思ったりするのは、いけない事ですか?

 メダカは凍った水(つまり氷)でも死なないそうだけれど、金魚もそんな感じでいけるのかな? まあ、だからと言って、金魚たちを凍らせるつもりはないけれどね。

 とにかく、水温計は差しっぱなしにしてあるので、水温が10度を切るまでは、様子を見る事にしましょう。

 …って去年も思って、結局10度を切らなかったんじゃなかったかな? どうだったっけっか?

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« フルート吹いて、筋肉痛になりました(涙) | トップページ | 1票の重さの格差について考えた[2013年11月第4週・通算30週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フルート吹いて、筋肉痛になりました(涙) | トップページ | 1票の重さの格差について考えた[2013年11月第4週・通算30週] »

フォト
無料ブログはココログ