ひとこと

  •  お相撲さんは格闘家であり、その素手は強力な武器であるわけだから、土俵以外の場所では、たとえ素手であったとしても他人を殴ってはいけないわけだし、ましてやその手に器物を掴んで凶器を使用してしまったら、言い訳はできないし、そもそもやり過ぎだし、卑怯ですらあると、私は思う。今回の件は、日馬富士にも同情すべき点は多々あると思うし、魔が差したのかもしれないが、鉄拳制裁はアウトだと思う。武道や格闘技は、暴力とは違うわけだが、角界の範たる横綱が暴力を行使しちゃあ言い訳できないよなあ。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« フルートの調整と、輸入盤購入と、ジャッキー・エヴァンコについて | トップページ | パリオペラ座のライブビューイングで「ジョコンダ」を見てきた »

2013年8月27日 (火)

今年最後の海水浴に行ってきた

 つい先日、海水浴に行ってきました。八月も下旬、例年ならお盆を過ぎたら、絶対に海水浴には行かないぞと、家訓のごとく、心に決めている私ですが、今年はシックハウス症候群による喘息にかかり、海水浴に一番良い季節をゴホゴホと呼吸困難で過ごしてしまったので、すっかり海水浴とは縁遠い生活をしてしまいました。

 喘息から回復したら、もうお盆も終わってましたが、それでは何となく、海水浴的な気分が満たされていなかったので、お盆もとっくに過ぎているけれど、ええい、かまう事はない、行っちゃえ~! ってわけで、海水浴に行っちゃいました。

 ちなみに、なぜ例年、お盆を過ぎると海水浴に行かないのか…と言うと、クラゲだね。湘南の海は、例年、お盆を過ぎると、クラゲがたくさん発生して、とても海水浴どころの騒ぎじゃなくなるんですよ。まあ、クラゲと言っても、ミズクラゲぐらいなら、どうと言う事もないのだけれど、毒クラゲに刺されると、なかなかワイルドな事になる(子どもの頃、うっかり刺された経験あり:笑)ので、それでお盆過ぎの海には行かない事にしていたのですが、今年は…クラゲがいない? らしいんですよ。そういう情報もつかんでいたので、クラゲがいないなら、海を避ける理由もないと言うわけだったのです。

 しかし、生まれて始めて、お盆過ぎの海に海水浴に行った私です。

 お盆過ぎの海は…なんか寂しかったです。気温も30度に届かず、暑いんだけれど、どこか風がひんやりしてます。目の前を赤とんぼがやたらと飛んでます。浜の砂もぬるくて、裸足で歩くにはちょうど良い感じです。海の家のオッチャンたちが、呼び子をしてます、それも明らかにジモピーな私らに向かって客引き…。ううむ、なんとも場末感がプンプンとしてます。

 海も人があまりいなくて、実にスカスカな感じ。浜も人があまりいなく、どこに陣取っても平気な感じ。だいたい、浜にいる人、ほとんどがジモピーばかりで、観光客はほとんどいないみたいでした。その人たちの3割くらいは水着ではなく、普段着です。この人たちは、全く泳ぐ気がないんでしょうね。

 テント立てて、ゴザひいて、体操をして、海に入ろうとしたら……ううむ、チベタイ(涙)。最初は、氷水かと思ったよ。でも、すぐに慣れたけれど、最初はかなり冷たく感じました。

 で、水温に慣れたとは言え、泳いでいると、やっぱり、なんとなく冷たい。でも、冷たくて気持ちいい感じです。しかし、水しぶきとかが顔にかかると…あんまり水しぶきが冷たくて、ビックリしちゃいます。あと、夏全盛期と比べると、海水があまり、しょっぱくないような気がします。

 事前の情報どおり、クラゲはいませんでした。その代わり、お魚がたくさんいて、これもビックリ。

 海は本当に人が少なく、私の周囲20~30メートル以内には誰もいない…ぐらいにスカスカの状態の海で泳いでいたのですが、それくらい人が少なかったからでしょうか、海水浴場の中で、結構、魚たちが泳いでいるのが見えました。「湘南の海は汚い」とディスる人が大勢いますが、これだけたくさんの魚が泳いでいる海が汚いはずないんだけれどなあ…とグチグチ…。

 海は浅いところは、波も荒く、砂が舞い上がって、水も透明度が低いのですが、ちょっと深いところに行くと、波もおだやかで、水も透明度が高くなり、魚が泳いでいる姿がよく見えます…ただし、湘南は熱帯ではないので、泳いでいる魚が熱帯魚ではなく(たぶん)アジとかサバなのが残念ですが…。私が泳いでいると、その近くで、カツオとキスが何度もジャンプして驚きました。まあ、魚からすれば、自分たちがのんびり泳いでいるところに、人がやってきて、ビックリしただけなのかもしれません。あ、ちなみに、カツオってのは、ソウダガツオという、割と小さなカツオね。刺身にすると、結構、うまいのよ。キスも魚の名前で、塩焼きにすると美味しい奴です、念のため。

 これら、カツオやキスは子どもの頃、よく投げ釣りしてつり上げたものです。ちなみに、一番の初級者はカツオやキスではなく、ボラを釣るんです。なにしろボラなら、本当にたくさんいるので、釣るのに、エサもルアーもいらず、ただ、大きな錨状の針を海に入れて引っかければ釣れちゃうくらいだからね、ほんと、初心者向きのお魚さんです。

 そうそう、テレビの取材も来てまして、西の方から順番にスタッフが海水浴客に声をかけて取材してました。「いよいよ、我々の番だな…」とワクワクして待っていたら、素通りされちゃいました(涙)。ちなみに、海の家で昼食を食べている時にも、このスタッフさんたちは、店内に入ってきて、お客さんたちにインタビューしていたけれど、そこでも私はスルーされました。まあ、きっと私は、テレビに映しちゃいけないタイプの人、なんだろうなあ…(涙)。

 海の家での食事は、いつもロコモコと決めています。…ってか、海の家以外ではロコモコを食べない私でした。普通の洋食だと、料理の飾りにパセリを使うけれど、ロコモコだと(そのお店に限った話かもしれないけれど)パセリじゃなくて、デンドロビウムを飾りに使うんだよね。パセリなら食えるけれど、デンドロビウムは食べれないので悲しいです。

 八月の下旬の海は…夏というよりも秋だね。風はすずしく、海は冷たく、陽もやさしくて…。実に和みます、まったりします。空を見上げると、パラグライダーなんかしている人もいますし、海水浴場があんまり空いているせいか、ボディーボードをしている若者たちもいます。みんな、思い思いで自由でいいなあ。

 そんなこんなで、今年最後の海水浴を満喫してきた私でした。夏にしっかり海に行っておくと、冬を元気に過ごせる…んだよね。冬を元気に過ごすためにも、夏はしっかり海に行かないとね。

 さあ、次の海水浴は、来年までお預けだな。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« フルートの調整と、輸入盤購入と、ジャッキー・エヴァンコについて | トップページ | パリオペラ座のライブビューイングで「ジョコンダ」を見てきた »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フルートの調整と、輸入盤購入と、ジャッキー・エヴァンコについて | トップページ | パリオペラ座のライブビューイングで「ジョコンダ」を見てきた »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん