ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« おニューなパソコンの、アプリのインストール状況について | トップページ | クーラー壊れて考えたこと[2013年8月第4週・通算26週] »

2013年8月24日 (土)

ホノカはレッドデビル二世か?

 レッドデビルとは…ネットには書かなかったかもしれないけれど、以前、ウチにいた素赤琉金のアカネの事です。アカネは金魚には珍しくオスの金魚で、これまた珍しくウチの水槽で唯一メスたちにバカスカ卵を生ませた勇者な金魚でした。

 とにかくその繁殖力たるや、すさまじいモノがあり、あまりにグロだったので、自己規制をかけて、ネットには書き切れなかったほどの勇者でした。その勇者がアカネ君で、そのフタツナは“レッドデビル”でした。

 レッドデビル…レッドはその体色から来てますが、デビルは? そうです、その性格から来ています。

 金魚って、その容姿はかわいいし、おとなしい鑑賞魚です……メスは。

 オスの場合は…いや、すべてのオスが…と言うわけではありません。おとなしいオスもいますし、仲間思いのオスもいますし、賢いオスもいます。オスの方が、メスよりも個性の幅が広いような気がします。なので、当然、おとなしくなく、仲間よりも自分大切で、自分の欲望のみに忠実で、馬鹿でアホな奴もいます。

 それがアカネでした。たぶん人間に例えれば、相当にDQNな奴だったと思います。

 とにかく、性格はガサツ。メスが大好き。暇さえあれば、文字どおりメスのお尻を追いかけて、メスの総合排泄器(ざっくり言えば生殖器、つまり女性器)にいたずらしまくり、メスが嫌がって逃げてもお構いなしで、徹底的に追いかけ回し、卵を放出するまで(つまり“やらせてくれるまで”)逃がしません、…で、たくさん卵生ませちゃったわけだ。

 メスからすれば、凶悪レイプ犯のようなオスだったんです、アカネは。

 実は現在、ホノカはアカネとまるっきり同じ行動をしています。水槽のメスであるサクラとナゴンを凶悪に追いかけ回しています。

 あまりに追いかけられまくられすぎて、サクラは水槽の隅で頭を上にして固まってしまいました(つまり、半分、転覆してしまったわけです)。どうやら、ホノカが怖くて、ホノカがトラウマになってしまったようです。ストレス症候群でかなり危険な状況になってしまいました。んんん、オボコなサクラだなあ…。

 一方、ナゴンはホノカに追いかけられて、追いかけられている時は必死に逃げ回り、一時は、あやうく水槽から飛び出てしまいそうになるくらいに激しく逃げ回りますが、ホノカが休憩を入れている時などは、わざとホノカの目の前を横切って「ねえ、私よぉ~」とかやってます。追いかけられるのはイヤだけれど、追いかけられないと寂しいという、なんともな乙女心を発揮しております。

 ちなみに、キキョウはホノカにほとんど襲われていません。たまに追っかけられる事がありますが、それはサクラやナゴンを追いかけていた時に、ついうっかり追いかけてしまうようで、キキョウもホノカに追いかけられると、すごくビックリするみたいです。

 もともとキキョウは、オス疑惑がある子だし、もしもオスならばホノカに襲われるはずないですし、メスだとしても、かなりボーイッシュな子で、ホノカの好みではないのでしょう。

 でも、そんな典型的なオス的な行動をとるホノカですが、実は追い星は無いし、糞はそれなりに太いのです。身体的特徴は、今のところ、全くメスなんですが、行動はオスそのもの、それもかなりガラが悪くてチャラいオスの行動なんです。

 よく分かりません。

 春~夏は金魚の繁殖期間ですからね、ホノカがオスなら、まだまだ追いかけっこは、しはらく続きますが…それまで、サクラとナゴンの命が持つか、不安です。

 心配でたまりませんが、一応、我が家は(水槽の)内政には不干渉する事にしていますので、心配する事しかできません。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« おニューなパソコンの、アプリのインストール状況について | トップページ | クーラー壊れて考えたこと[2013年8月第4週・通算26週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おニューなパソコンの、アプリのインストール状況について | トップページ | クーラー壊れて考えたこと[2013年8月第4週・通算26週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん