ひとこと

  •  ああ、楽しい。楽しすぎる。8月に入って以降の私のプライベートライフが楽しすぎる。楽しすぎて楽しすぎて、ちゃんと社会生活に戻れるかどうか、とっても不安。ああ、本当に楽しすぎて、人間、ダメになりそう…。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 指を滑らしてはいけない | トップページ | 病院に診察をことわられた(笑) »

2013年8月 3日 (土)

ホノカがやってきました

 2013年7月20日。ハナジロが星になった日の夕方に、ホノカを迎え入れました。

 お店は、いつも行っている、いつまで営業しているか不安でたまらない、例の老夫婦の店から購入しました。値段は880円。ただの素赤琉金ですから、少々お高い値付けです。

 素赤琉金…ごく普通の金魚って事です。少し前まで「琉金は転覆病になりやすい。それはかわいそう。これからの我が家の水槽では、転覆病になりにくいオランダ獅子頭を中心に飼っていく事にする」…と去年の今頃決めたはずですが、その転覆病になりにくいはずのオランダ獅子頭のハナジロが転覆病になり、転覆病になりやすいはずの(三色)琉金であるナゴンがデブデブのまま泳いでいるところを見ると、転覆病になりやすいなりにくいは魚種ではなく、個体差によるものではないかという判断をして、琉金だから飼わないって事はしない事にしました。

 で、素赤琉金の子をウチに迎え入れたという寸法です。

 だいたい、サクラ以前の、ウチで飼った丹頂はみな短命でしたので、一時期「丹頂は短命なので飼わない」と決めていたのですが、そんな中、我が家にやってきたサクラは、実に元気な奴なので「丹頂は短命だから飼わない」というルールも、いつのまにか撤廃されていますから「琉金は転覆病になりやすい」というルールも撤廃でかまわないでしょう。

 さて、新しくやってきた素赤琉金の子ですが、名前をホノカと名付けました。“炎香”でホノカです。実に真っ赤な子なので“炎”がお似合いなんですね。

 例によって、一匹だけ小さいので、水槽に入った当初は、見事に怯えきっていました。特にサクラが近寄ってくると、一目散に逃げまどっていました。襲われる…とでも思っていたようです。一夜明けて、誰もホノカを襲わないと分かると、今度は逆に、他の子たちに対して、馴れ馴れしい態度を取るようになりましたし、エサの時間も他の子たちに負けず劣らずの食いッ振りとなりました。

 最近では、馴れ馴れしい態度どころか、ホノカは、お姉さんたちの害悪になっています。小さな金魚がよくやることなんだけれど、大きな金魚を虐待するんですよね。金魚の世界では、小さな金魚の方が大きな金魚よりも強いんですよ。たぶん、狭い水槽の中では、小回りが利く小さなカラダの方が有利なんでしょうね。

 さっそく、サクラがホノカに怪我させられました。両方の胸ビレの骨の部分を折られて、左の胸に穴が開きました。かなり派手にやられています。あんまり、酷いような、手を打たないといけないなあ…。

 しかし、これだけひどい怪我を負わせるとは…もしかすると、ホノカはオスかもしれませんね。金魚のオスは、見かけによらず野蛮で、メスを徹底的に追いかけて、怪我させて、時には殺してしまうんですよ。そう言えば、前にいた、乱暴なオスも、素赤琉金だったかも(レッドデビルこと、アカネですね)。

 それにしてもホノカは、一週間ほどで、二まわりほど大きくなった気がします。成長の速度が速過ぎます。これじゃあ、まるでハナジロのようだね。ハナジロも急激に巨大化して、病気になったんだよね。大きくなるのは結構なんだけれど、サクラのように時間をかけて、ゆっくりと成長して欲しいものです。それが心配です。

 とりあえず、ホノカはキャピキャピしてます。まだ若いんでしょうね。

2013

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 指を滑らしてはいけない | トップページ | 病院に診察をことわられた(笑) »

金魚」カテゴリの記事

コメント

写真、ありがとうございますhappy01
真っ赤できれいですね! かわいいです。
長生きしますように~。

椎茸さん

 ホノカは見かけは可愛いのですが、本性はかなり凶暴な奴でして、ちょっと頭を抱えているところです。性格が悪いのは、写真にうつらないからなあ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 指を滑らしてはいけない | トップページ | 病院に診察をことわられた(笑) »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん