ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 孤独と孤立 | トップページ | ワープロ専用機! 親指シフト![2013年2月第4週・通算7週] »

2013年2月23日 (土)

見つめ合って、目と目が合ったなら…

 エサ、くれ~~~! です(笑)。

 最近、気づいたのですが、人間が水槽の方を見ていなくても、エサ場にいる時のサクラは、常に上目づかいで人間の方を見ています。その時、うっかり水槽を見てしまい、サクラと目が合うと…途端に、サクラにスイッチが入って、水槽の水をバシャバシャして“エサくれアピール”を始めます。そのまま、目をそらさずに見つめていると「なんで! なんで! エサ、くれないの!」と叫んでいるかのごとく、実に激しく、水をバシャバシャします。

 ちなみに、目と目がうっかり合って、サクラが騒ぎだした途端、さっさと目をそらして、とぼけていると、サクラは騒ぐのを止めますが、そのままエサ場で、ジトーッとこっちをにらんでいます。「なんで、こっちを向いてくれないのよぉ~」とブツブツ言っているような感じです。

 エサは時間どおりにあげているわけで、サクラの希望通りにやるわけにはいかないのですが…どうも、サクラは女王様というよりも、お姫様っぽいので、そういう理屈が通じないみたいなんですよね。

 ちなみに、サクラは、自分が一番先にエサを食べないと、すごく不機嫌になります(笑)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 孤独と孤立 | トップページ | ワープロ専用機! 親指シフト![2013年2月第4週・通算7週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

金魚にも性格っていうのがあるのですね。
動物だけでなく、魚にも性格があるというのは初めて知りました。coldsweats01
それにしても、本当に無邪気なサクラちゃんですね。

知人が飼っている犬がせんべいを無性に好きなので、部屋でせんべいを食べるときは口に含んで音をさせないように食べないと、ワンちゃんが飛び込んでくるらしいです。食いしん坊な動物って、みんなかわいいですね!

YKさん

 そうなんですよ、金魚にも性格って奴があります。なので、ちゃんと観察していると、なかなか面白いんですよ。

 金魚には「死」の概念の有無は分かりませんが、実はドジョウは「死」の概念を持っているみたいで、水槽のドジョウの仲間が死ぬと、水槽中がしばらく大騒ぎになりますし、具合が悪くなる子もいます。また、具合が悪い子が出ると、他の連中がその子をかばうようになります。

 もしかすると、金魚よりもドジョウの方が賢いのかもしれません。

サクラちゃん、ホント、お姫様ですね~
あたしの言うこときいてくれなきゃイヤっって感じ?
いいな~
うちの金魚さん達は最近寒いので、私の姿を見てもあまり寄ってこないからツマンナイ。

游鯉さん

>うちの金魚さん達は最近寒いので、私の姿を見てもあまり寄ってこないからツマンナイ。

 普通、冬の金魚って、そんなもんですよ。ウチは部屋飼いで、人間と同じ環境にいるから、たぶん快適なんですよ。なにしろ、水槽にヒーターを入れなくてもOKですから(笑)。

 サクラはまさに、お姫様です。かなり巨漢なお姫様ですが(笑)。女王なら、下々の事を考えた行動をしますが、お姫様なので、わがままで自分勝手にふるまいます。まあ、他の子たちは、カラダの大きさで負けてますので、ほぼ、サクラの言いなり…かと思えば、さにあらず、色々、それぞれに対抗策を持っていたりします。そういう駆け引きを見ているのも楽しいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 孤独と孤立 | トップページ | ワープロ専用機! 親指シフト![2013年2月第4週・通算7週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん