ひとこと

  •  なんかねー、最近、あれこれツイてないんです。あまりに小ネタ過ぎてブログに書くほどでもないのだけれど、なんかプチ不幸な日々が続いてます。なんかなー。

お知らせ

  • ●クラシックコンサートのお知らせをします。●10月8日(日)、茅ヶ崎市青少年会館ホールで行われます。今年のコンサートは、第1部ジュニア、第2部器楽、第3部声楽と、3部に分けて行われます。第3部の開演は15時20分となっています。●私は、第3部の10番として、トスティ作曲「Tristezza/悲しみ」とレオンカヴァッロ作曲「Mattinata/マッティナータ(朝の歌)」を歌い、次の11番目で、妻と一緒にレハール作曲「メリー・ウィドウ」より「A Dutiful Wife/従順な妻」の二重唱を歌います。私の登場時刻は、およそ16時30分前後になる予定ですが、あくまでも予定であって、これより早くなることもあるし、遅くなることもあります。●入場料は無料の千客万来系のコンサートです。ただし、例年までは市民文化会館で行われていましたが、今年は工事中となって、古い公民館系のホールで行われます。●会場的には、古くて小さい上に設備的にも??がつくような会場で「ここで歌うのはヤだな」という理由で、多くの方々が参加を取りやめたというほどの会場です。私も、練習で使用するならともかく、ここに人を招待して…となると、躊躇せざるをえません。なので、会場までお越しいただく事は望んでいませんが、もしよかったと、どこか遠くの空から、無事に歌えることを祈っていただくと感謝です。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 今年もお世話になりました[2012年を振り返って] | トップページ | 私は今まで、こんな歌を習ってきた その1[T先生編] »

2013年1月 1日 (火)

さあ、今年[2013年]の抱負だよ

 新年の御挨拶を申し上げます。今年も、私ならびに、この「老犬ブログ」をよろしくお願いいたします。

 さてさて。例によって「新年の抱負」です。新年初っぱなの記事は、やっぱコレでしょ(笑)。ってなわけで、まずは例年どおりに、昨年の抱負を検証するところから始めましょう(笑)。ちなみに昨年の元記事はこちらです。


去年の抱負 1)歌い続けていきたい

 ○です。はい、まだ歌ってます。昨年は、歌を続けるのが苦しくて、途中で声楽を辞めちゃおうと思った事もありましたが、それらを無事に乗り切ることが出来ました。で、今もまだ歌っています。なので、○も○の、◎でしょう。いや、ハナマルかな?
 
 
去年の抱負 2)歌劇団のデビュー公演を成功させる

 これは×でした。デビュー前に、歌劇団にいる事が許されなくなりました。デビュー公演そのものは紆余曲折あったみたいですが、終了したみたいです。私は歌劇団を立ち上げて、2年半も頑張ってきて、団を大きくしてきたわけだけれど、デビュー直前に追い出されてしまいました。ま、努力は常に報われるとは限らない…ってのが、世の中の真実ですからね。でも“禍福はあざなえる縄のごとし”です。手に入れたモノはすぐに失い、手から離れてしまったモノは倍になって返って来る…のが世の中ってもんですから、気を落とさずに、前を向いて生きていきましょう。
 
 
去年の抱負 3)アルテ1巻を終えたい

 これも×でした。最初から厳しいとは思ってましたが、やっぱり終えられませんでした…ってか、まだまだかかりそうです。まあ、アルテも進むほど難しくなるって事ですね。
 
 
去年の抱負 4)ダンスパーティーで見知らぬ女性と踊りたい

 ×でした。見知らぬ女性どころか、ダンスパーティーそのものに参加してません…ってか、ダンパに参加できるほど踊れるようにはなれませんでした。たかが、ダンスパーティーですよ。一年もマジメにやれば、踊れるようになれると思った私が甘かった。と言うか、マジメにダンスをやっていたのが、最初の半年だけで、後半の半年は、ほとんど踊っていませんでした。それじゃあ、ダンスの腕前も上達するはずがないって事です。
 
 
去年の抱負 5)ヴァイオリンを続けていきたい

 ううむ、△…かな。×ではないけれど、○とも言えません。

 
去年の抱負 6)金魚たちの誰もが死ぬことなく、元気な毎日を過ごさせたい

 ×…でした。四匹いた金魚のうち、今もいるのはサクラだけです。他の子は入れ代わってしまいました。金魚を飼うのは難しいなあ…。
 
 
去年の抱負 7)今年は95Kgを切りたい

 ×です(涙)。95Kgところか、108Kgですからね。減らすつもりが逆に増えてます。

 
去年の抱負 8)ブログを続ける

 ○です。ああ、やっと○の項目があった(汗)。
 
 
去年の抱負 9)家内安全、家族が健康で安心して暮らしていく

 これも○です。
 
 
 と言うわけで、去年の抱負は3勝5敗1分けで、なんか散々な一年…って感じになったかな? 善くも悪しくも、私の人生における、キング先生の存在の影響が大きかったって事になるんだろうなあって思います。

 でも、もはや彼は過去の人です。今年はもう新しい年です。私も新しい一歩を踏み出さないといけませんね。

 って、わけで、今年の抱負を書きます。しっかし、書いててなんだけれど、代わりばえしないなあ…(涙)。
 
 
1)高いBbまでを常用音域にしたい

 昨年は「歌い続けたい」だったけれど、当面、仕事環境の激変でも無い限り、歌い続けられると思うので、それはナシ。一昨年までは「Hi-Cまでを常用音域にしたい」と言う、ちょっと大きめな希望を抱負にあげたけれど、今年は割と手に届きそうな事を抱負にしてみました。

 今、私は高いAと戦っています。この戦いを年内に終え、次の音であるBbに着手し、願わくば、そこまでを年の終わりまでに常用音域にしたいです。Bbまでが常用音域になれば、歌える曲が一気に増えます。もちろん、もっと高いHやCを目指したいのはヤマヤマだけれど、まずは一つ一つやっつけていきたいです。で、今年の抱負としては、まずはBbを目指します。

 英語音名とドイツ語音名が混ざっているのは、音名を明確にしたいというだけです、勘弁勘弁。
 
 
2)アルテ1巻を今年こそは終えたい

 ほんと、そろそろ終わりにして、次のステップに進みたいですね。とは言え、単純計算だと、年内にアルテ1巻は終わらないのだけれど…そこはなんとか、気持ち良く、スカッと年内に終えたいです。

 だって、通常は1年程度で終わるアルテ1巻に、一体私は何年かかっているんだい! でしょ? でしょ? いくらオッサンで習得速度が遅いと言ったって、その遅さにも限界ってモンがあるわけで、今年でフルート始めて6年目に突入するわけだから、さすがにもうアルテが終わっていいでしょ?

 頑張りますよ。
 
 
3)ヴァイオリンを続けていきたい

 とりあえず、来年の今日もまだヴァイオリンを細々でも続けていたい…と願っています。そんなに上達してなくてもいいんですよ。でも、辞めたくないんです、ヴァイオリン。
 
 
4)ダンスパーティーで見知らぬ女性と踊りたい

 昨年果たせなかった抱負をもう一度ってところかな? まずはダンスパーティーに行けるだけの腕前になる事が先決だけど、とにかく、これが今年のダンスの抱負と言うか、目標です。
 
 
5)金魚たちの誰もが死ぬことなく、元気な毎日を過ごさせたい

 毎年、掲げている抱負ですね。一度も守れた事はないけれど(悲)。でも、今年も掲げますよ。なんとか、夏の暑さを乗り切って、来年のお正月も、今の四匹の体勢で行きたいですよ。いや、マジ、本当にね。
 
 
6)まずは100kgを切りたい

 体重の話です。私も、もういい年した老人ですから、あまり激しいダイエットは良くないと思ってますが、でも、今の状態がいいとも思ってません。まずは、100Kgは切りたいです。マイルドなダイエットをして、100Kg以下になりたいですよ。
 
 
7)ブログを続けていきたい

 毎日ブログをアップし続けるって、実は結構大変だったりします。特にここ数年、私の毎日の記事が長文化してますからねえ。

 先日、訳あって古い記事に目を通していたら、以前は、一日の記事の量が、今の1段落程度の分量だったんですね。へえ~って思いました。そうそう、最近の私は記事、書きすぎなんですよ。もっと、減らさないと、書いている私も大変だけれど、読んでいる人にも負担だよね。もっと一日あたりの記事の分量を減らして、長い記事は分割してアップしよう…なんて思っても、毎日が忙しくて、次から次へと書かなきゃいけないことが押し寄せているから、一つの記事が長文化しちゃうんですよね。ああ、反省。

 とにかく、無理のない範囲で、これからも毎日ブログをアップしていきたいです。
 
 
8)家内安全、家族が健康で安心して暮らしていく

 ま、地味だけど、一番切実で大切な抱負(願い?)です。
 
 
 結局、去年の抱負と似たりよったりになってしまいました。ううむ、なんかなあ~って感じだけれど、さすがにオッサンの人生だと、そんなに代わり映えしないって事なんだろうなあ。

 とまあ、今年も最初からこんな調子なんですが、これに懲りずに、今年も「老犬ブログ」をごひいきにお願いします。

 あけましておめでとうございます。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

« 今年もお世話になりました[2012年を振り返って] | トップページ | 私は今まで、こんな歌を習ってきた その1[T先生編] »

その他」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
お互い健康に気をつけて音楽にブログに励みましょう。
去年の私は非常に話しにくい装置がついていたこともあって歌の本番を入れないようにしていたのですが、そこまですることもなかったかなあ、なんて思っています。まあ実際それ以外が忙しくて余裕もなかったのですが。話しにくい装置が取れて少しましな装置になったらそれだけで話しやすくうれしいです。装置がついていても歌えたし、話すよりも歌うほうが全然ましでしたが、そのあいだに何となく響きのコツがつかめていたようで、なんだか装置が付く前とは声が違う気がします。これからも声が良い方に変わるといいなあ、なんて思っています。

あけましておめでとうございます。
金魚さんたちにもよろしくお伝えください(^-^)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。毎日blog楽しみにています。

昨年は第九の本番を調整がうまくいき、ベストの状態で歌えました。
また、レストランでのコーラスグループのコンサートも絶好調で高音から低音まで伸びのある声が出ました。お客様からは私が加わっ事で芯ができた、素晴らしい声だと言って頂きました。
介護施設の訪問でも顧客に喜んで戴きました。
コーラスグループのメンバーからも本当にいい人が入ったと喜んでもらえています。
音楽、歌は自分自身の楽しみですが、共演者と顧客に楽しんで貰えるかがもっと大切だし、自分自身の喜びでもあります。
今年はハイレベルの合唱団へチャレンジしたいですが、仕事も忙しいので先ずはコーラスグループの更なる向上に貢献したいと考えています。

新年おめでとうございます。昨日からいつもと違う食生活になっています。昨夜、今日とあれこれおなかに詰め込みすぎて、食べ過ぎ飲みすぎ注意報発令中です。
ことしも歌にフルートに元気なご活躍を読ませていただくこと、楽しみにしています。

今年もよろしくお願いいたしま~す。
今年も健康に留意して、楽しくかつ着実な上達をもって歌っていきたいと思います。
合唱の方では、秋にロ短調ミサの演奏会があるのでそれを目標に。

すとんさんのブログ大好きですが、最近特にフルート日記がお気に入りです。
自分も習ってみたくなってしまいます(やりませんが)。

ダイエット頑張ってください!
金魚さんにとっても良い一年になりますように。

あけおめ、ことよろ〜(*^o^*)です。

私は滅多にPCを開かないのですが、(もったいないことに“一言欄”もスルーせざる負えない)
昨日、用があり開いて、すとんさんもアクセスしたら(すごい∞失礼かもしれないですが)文のレイアウトがすごく読みやすくなってる?!と思いました。
レイアウトって経験がいるし、かつて、写植屋さんが版下なんかを作っていた時代はセンスも必要な作業だったのですが、今は誰でもブログを書けてしまうので……。

雅楽、いいですよね。天上にいるような気持ちになります。
なんかそういう波動があるんでしょうか?

では…よい一年にでありますように!

Ceciliaさん、明けましておめでとうございます

 話しにくい装置ですか…私は歯並びはだいたいOKなんですが、左上の犬歯が内向きに生えていて、ちょっとだけダメなんですね。まあ、これだけなので、大した事ではないので放置していますが、もし直すなら、一度抜いて差し歯?かな…。それもイヤな話です。

 歯は大切です。私たちのちょっと上の世代までは、入れ歯が当たり前でした。私もオッサンになったら入れ歯になるものかと覚悟していましたが、幸いまだ自歯のままです。このまま、ずっと自歯でいきたいと思ってます。そのためには、歯のお手入れが大切ですね。

>なんだか装置が付く前とは声が違う気がします。これからも声が良い方に変わるといいなあ、なんて思っています。

 だって、口の中が変わったんですよ、楽器で言えば、より良いものに買替えたも同然じゃないですか、絶対に声はいい方向に変わっていくと思いますよ。楽しみですね。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

游鯉さん、明けましておめでとうございます

 金魚たちは、皆、元気ですよ。そうそう、いつもなら夜中は熟睡するのに、年越しの前後は、むやみに活発でした。連中にとっても、年越しってイベントなのかしらね? なんか、不思議です。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

第九を歌っていますさん、明けましておめでとうございます

 第九を歌っていますさんは、第九合唱団のみならず、コーラスグループでも活発に活動されていらっしゃるようで、私にとっては、憧れの存在なんですよ。

 実は私は、前へ前へという性格でして、人前でたくさんパフォーミングしたい人なんですよ。だから、歌劇団を作っちゃったわけなんですが、今は特にそういう団体もないし、人前で歌えるようなチャンスもなく、大人しくしています。慰問演奏会とかしたいなあ…、小さなライブハウスとかで歌いたいなあ…、第九を歌っていますさんを見習って、私も色々と企画してみようかな? 

>音楽、歌は自分自身の楽しみですが、共演者と顧客に楽しんで貰えるかがもっと大切だし、自分自身の喜びでもあります。

 ですね、そのためには、私の場合は、まずは己の技術向上が最優先かな? 自己満足のために歌うのではなく、聞いている人に喜ばれるような歌が歌えるようになるためにも、さらに修練練習特訓をしないとね。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

だりあさん、明けましておめでとうございます

 あ~、私もいつもと違う食生活をおくってます。まあ、正月なんて、基本的に『喰って、飲んで、寝る』でいいんじゃないかと思ってます。妻からは「太るよぉ~」と言われてますが、それは正月が終わってから考える事にします(笑)。

 年を取ったせいでしょうか? お節が美味しいんですよぉ。若い時は、お節なんてつまらない、もっとガッツリしたものが食べたいとか思っていたのに、今は、煮物や煮豆が美味しくて美味しくて…。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

椎茸さん、明けましておめでとうございます

 お、ロ短調ミサですか? それは大曲ですね。楽しみですね。(私も、ちょっぴり、歌いたいかも:笑)

 余裕があれば、フルートはお薦めですよ。色々とあるマジ系の楽器(オーケストラで使う楽器、程度の意味です)の中では、比較的安価で始められ、習得が容易で、メンテが楽な楽器がフルートなんです。まあ、フルートは年をとってからでも始められますので、そんなに焦る必要はありませんが、レイトスターターには、お手軽な楽器です。もちろん、極めるならば、他の楽器同様に、魔界に足を踏み入れないといけませんが(爆)。

>ダイエット頑張ってください!

 いや、ほんと、理性では「ちょっとマズい…」と思っています。あとは、感情面で追い詰められたら、ポンッとスイッチが入るんだろうと思ってますが、感情的には「オッサンの過激なダイエットは、危険だから…」とか思って、気分がユルユルなので、やせるどころか太っちゃうんでしょうね。

 気分ユルユルでも、少しずつはやせていかないとなあ…。ちょっとは、頑張んないと>自分。

>金魚さんにとっても良い一年になりますように。

 ですね。そのためには、飼い主である私が、たくさんたくさん愛情を注いでやらないといけません。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

YOSHIEさん、明けましておめでとうございます

 ブログって、携帯とかスマホで見る方、大勢いらっしゃるんですよね。私はPC派なんですが、たまにスマホでブログを見ています。スマホだと、本当に記事部分だけだし、レイアウトやらなんやらはも、PCとは違うんですよね。

 PC版は、ブログの元々の機能で、適当に記事を書いてアップすると、見やすくレイアウトしてくれるんですよ。だから、私の技術じゃないです(笑)。携帯とかスマホとかでも、見やすく表示されているのかしら?

 雅楽っていいですよね。たぶん、学んでいくと、とても深い音楽なんじゃないかなって思います。また、最近は純邦楽って奴にも心惹かれています。唐突に、三味線が弾きたくなったりします(もちろん、弾けませんが:笑)。お正月だと、テレビを見ていても、自然とお琴が聞こえたりしますので、ますます、私の邦楽愛が高まりそうです。

 この感覚は、なんなんでしょうね? 遺伝子が何かを訴えているのかしら? と思ったりします。 波動の影響…かもしれませんね。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとーござります。
今年もよろしくお願いいたしまする。
私め、今年の発表会はラフマニノフの歌曲に挑戦しますよー。
本当にメロディの綺麗な曲ばかりなんですが、ロシア語が全く読めないという致命的な問題を抱えております。
NHKラジオのロシア語講座の音源とアマゾンでゲトしたラフマニノフ歌曲集の音源だのみです。
さほど高音は有りませんが、博打にはかわりないですねf(^_^;
ことしも暴れましょう(^o^)/

BEEさん、明けましておめでとうございます。

 ラフマニノフですか? そりゃあまた、メロディアスな! ロシア語は…読めないと言う以前に、文字が違うじゃないですか? アルファベットじゃなくて、キリル文字でしょ? すごいなあ…。何となくフランス語にユルユルと挑戦中の私よりも、難易度が高いっ! 頑張ってください…としか言えないです。

 あ、また、近くなったら、教えてくださいね。行きま~す。

>ことしも暴れましょう(^o^)/

 えへへ…ですね(汗)。

 では、今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

ヴァイオリン、フルート、声楽、ダンスと多彩な趣味に感心します!
何だか全部、かっこいいですし・・・
仕事をしながらだと大変でしょうが、頑張ってくださいね。

金魚は昔昔、我が家でも飼ってました。長年生きましたが、全部松笠病?とかいうので膨らんで死んでしまった時は悲しかったです。金魚は飼育が簡単そうで難しいですよね。

ダンスは学生時代、ダンス部にいたせいで、何とか踊れるかも・・
でも、最近そんな機会はありませんが。もしあったとしても、ハイヒール履いてダンスなんぞ踊ったら、筋肉痛やらぎっくり腰で大変かもしれません。年には勝てません。
すとんさん、頑張ってくださいね。

歌がきちんと歌える人が羨ましいです(音痴気味なので)

家内安全、これが一番ですね!

そして、私はもう少し太りたいです・・・・・すいませんm(_ _)m
今年もよろしくお願いします。


白雪さん、明けましておめでとうございます。

 松かさ病ですか? 私のところでも発生した事があります。金魚は病気になってしまうと、なかなか治療が難しいですし、金魚の病気って、たいてい伝染性があるので、一匹がかかると、あっと言う間に全滅ってのも珍しくないので、色々と大変です。

 趣味が多いのは、大変と言うか、忙しいです(笑)。でも、全部、やりたい事だし、やらずに終わって後悔するよりも、ちょっとずつでもやった方が良いと思っているので、可能な限り手を広げたいと思ってます。まあ、道を極めようと思ったら、ムリですが、道を極めるなら、子どものときからやらなきゃ、どっちにしても無理なので、年寄りの冷や水程度に手を染めていきたいと思ってます。

 で、ダンス部だったのですか? 妻と話が合いそうですね。彼女はダンス部出身でプロになった人ですからね。

 音痴が、音程を外す人の事を言うなら、程度の差こそあれ、プロ歌手でも外します(紅白のW田Aキ子氏のハズしっぷりは、なかなか見事でした)。それに音程の外れていない歌なら初音ミクを聞いてればいいんです。要は、音程より歌心です。歌に心がこもっていればOKです。もちろん、音程は大きく外れない方がいいので、練習は必要ですが(笑)。

 そんなこんなですが、今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございますwink

今年もすとんさんのブログ楽しみにしていますheart04


> 2)アルテ1巻を今年こそは終えたい

私は、今のW先生指定の「H.アルテス フルート教本Ⅰ」を使っています。
1回のレッスンで、1つの単元?なので大体4ページずつです。
先生が変わると教則本も変わる場合もあるし、とりあえずこの教則本は終えたいです。
(ちなみに、おちびは今はヤマハ系のスクールなのでヤマハが作ったテキストです。)

> 6)まずは100kgを切りたい

私もダイエットしなくてはいけませんcoldsweats01
背が低いのに50kg.超えると、やっぱり何かとしんどいですsweat01
それに、市の健康診断にいって「メタボ」と言われるのが辛いですdown
  
> 7)ブログを続けていきたい

楽しみにしていますup
自分のブログは、週に1回は書いていこうと思っていますhappy01

sarasvatiさん、明けましておめでとうございます。

 アルテは色々な出版社から、少しずつ中味の違うものが出版されています。sarasvatiさんのは、書名から察するに、トリム出版から出ている、黄色とグレーの枠の表紙のアルテじゃないかしら? まあ、教則本は所詮教則本です。どこの何と言う教則本を使用しようが、教える先生がちゃんとしていれば、きちんと学べますので、どこのアルテを使っていようが、問題ではないです。ちなみに、私は、黄色い表紙のフルートクラブ版のアルテを使用しています。

 私が“アルテ”と表記するのは、私が使用しているフルートクラブ版が「アルテ」だからです。他の版では「アルテス」と表記されているので、他の版を使用している人は「アルテス」と表記するケースが多いです。

 この書名のブレの件ですが、アルテはアルファベットでは“ALTES”と表記しますが、フランス語なので、“E”の上にアクサン・テギュと呼ばれる、チョンって感じの点がつきます。なので“E”は“-エ”と読みます。さらに語尾の“S”ですが、フランス語では一般的に語尾の子音は読まないので“ALTES”で「アルテ」と読むのではないかと、個人的には思います。

 でも、その「アルテ」という読みを採用している、当のフルートクラブ版のアルテに『アルテはフランスではアルテスと呼ばれるが、日本ではアルテと呼ばれるのでアルテにしておく…』と言った内容の文が書かれているので、正しくはやっぱり「アルテス」なのかもしれません。ともかく、フルートクラブ版では「アルテ」、その他の版では「アルテス」ってなっているようです。

 まあ、些細な問題ですね。

 今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

私の目標は「アンサンブルもレッスンも続ける」こと…かな。
高い目標を掲げると、プレッシャーに負けそう(笑)
お互いに…今年もアルテ、頑張りましょう☆

やこさん、明けましておめでとうございます

>高い目標を掲げると、プレッシャーに負けそう(笑)

 分かる様な気がします。やこさん、マジメだから。

 それにしても、アルテって、なかなか進まないです(涙)。それでも進まにゃならぬのですが。ほんと、お互い、頑張っていきましょう。

 今年もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年もお世話になりました[2012年を振り返って] | トップページ | 私は今まで、こんな歌を習ってきた その1[T先生編] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん