ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 三色まんじゅう? | トップページ | 歌を習う生徒には、大きく二種類の人がいる »

2012年12月16日 (日)

新しい体重計、もとい、体組成計を買いました[2012年12月第3週・通算39週]

体重:107.4kg[-1.2kg:+4.3kg]
体脂肪率:30.2%[-2.5%:-0.7%]
BMI:33.9[-0.4:+1.5]
体脂肪質量:32.4kg[-3.1kg:-0.1kg]
腹囲:103.0cm[-2.0cm:+4.5cm]
     [先週との差:2012年当初との差]

 “体重計”、いや最近の言い方では“体組成計”というものを買いました。TANITAの『体組成計 BC-751』です。色は黒にしたけれど、他に白やグリーンやピンクもあるらしいです。

 で、今回のデーターから新体組成計によるものです。一応、150kgまで計れるそうなので、まあ、良しです。しかし、体重計、いや“体組成計”も進化しますね。今度の奴は、乗るだけでスイッチオンして、さらに乗った人間が誰だか判別して、色々と計測できる賢いタイプの体組成計でした。もちろん、お値段も以前使っていたのものは一万円近くしたのに、今度のその半額以下です。安くて賢いなんて、日本の科学技術も地味に進化しているんですね。

 ちなみに、今度のは、筋肉量をKg単位でも表示してくれるのだけれど、それによると、私の筋肉量は71.0kgでした。私の身長だと、標準体重は60kg台の後半らしいのだけれど、すでに筋肉だけで、標準体重を軽くオーバーしているって、どういう事よ? 私のカラダ、筋肉以外にも、骨もあるわけで、仮に体脂肪が0.0kgだったとしても、筋肉+骨でかなりの重量になるんじゃないの?

 ザックリした計算だと、体重が107.4kgでしょ? 体脂肪質量が32.4kgだから、残りは75.0kgとなるけれど、そのうちの71.0kgは筋肉だから、私の骨って4.0kg? ええ?と思って、色々ググってみたら、骨の重量って、男性の場合『体重75kgで3.2kg』あたりが目安らしい(ここと、そこから跳んでいけるページを参照しました)ので、まあ、私の骨の重量が4.0kgってのは、割と常識の範囲内らしいです。

 まあ、どっちにしても、筋肉+骨で75kgってのが、私です。それに適正な体脂肪率である20.0%を加味すると、90Kgが私の適正な体重って事になります。

 あれ? 私の身長では、標準体重って、60kg台後半じゃなかったっけ? 70kgになってしまうと、体重オーバーじゃなかったっけ? なのに、現実の私の場合、筋肉と骨に、適切な体脂肪を乗せた値が90kgって事は、適切な体重は、標準体重よりも20kgも重いわけで、これって…誤差の範囲じゃないよね、明らかに。

 まあ、それでも、現状は、標準体重よりも適切な体重よりも、ずっとオーバーしているわけで、私がデブである事は間違いないんだけれど「体重は70kgを切ってください」って言われるのと「90kgまで体重を落とせばいいですよ」では、同じダイエットをするにしても、かなりモチベーションが変わってしまうのだけれど…。

 体脂肪ってのは20%程度が良い(例えば、このページの数字を参照してみてください)のだから、仮に体重を限界ギリギリの70Kgと設定した場合、骨+筋肉の重さは58kgにしないとダメです。でも、私の筋肉と骨は75kgあるわけだから、ここから17kgほど、筋肉と骨の重さを減らさないとダメです。骨なんて、元々4kgしかないんだから、骨粗鬆症になるほどスカスカにしたとしても減らせる重さなんて、たかがしれてます。せいぜい1kgも減らせば上出来じゃないかな? となると、減らすのは筋肉ってわけで、71kgある筋肉を55kgまで減らさないといけない事になります。

 71kgを55kgなんて、16kgも減らすわけで、つまり20%以上も筋肉を減らさないといけない事になるじゃん。そんなに、筋肉減らしても、健康を維持できるかな?

 ううむ、なんか厚生労働省あたりが推奨する値って、信じていいのかな? ちょっと疑問です。

 でもまあ、私が太りすぎのデブっていう現実は、変わらないのだけれどね(とほほ)。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 三色まんじゅう? | トップページ | 歌を習う生徒には、大きく二種類の人がいる »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

タニタってすごいですね!
しかし、太ってるのは悪いことじゃないですよね。
何でも貧相になるのは(毛皮とかセーターとか)痩せるとか萎むとネガティブなかいう形容になるし…反対に「豊かな実り」とか言うんだし…。
健康を害する…糖尿や高血圧、膝に負担がきて痛くなる…とかの肥満はともかくとして、「痩せてるといい」みたいな風潮は、たまに言ってる人もいますが本当によくないと思いますよ。
特に若い娘さんは生物としても…食べても太らない人や小食の人以外は、ふくよかであたり前なんだと思うんですけど。

自分が動きやすい、体調の良い体重が一番ですね。

グッチ裕三さんとかなにやら軽やかですもんね。

YOSHIEさん

 ええ、タニタってスゴいですね。もちろん、他の国産メーカー品でも、多少の違いはあれ、それぞれ、かなり良いみたいです。国産でも価格は安いですから、外国メーカーの製品を選ぶ理由はないと思いますよ。

>しかし、太ってるのは悪いことじゃないですよね。

 もちろん、程度の問題はありますが、厚労省や医師会の示す基準は、ちょっと厳しすぎるような気がするし、厳しくすることで、何か利権でも発生するのかしら?と勘繰りたくあります。

 まあ、私個人で話をすれば、最近、カラダが重く感じますから、少しやせた方がいいとは思ってます(汗)。ただ、このカラダでも、楽に走れるし、まだまだ踊れるし、歌えるし、糖尿などの肥満系の病気は無いし、理想ではないけれど、そんなに悪くはないかなって思ってます。ただ、自分のカラダを重く感じる点はマイナスなので、もう少し軽くなりたいです。

 私がこの体重なのに、走ったり踊ったりできるのは、カラダにたくさん筋肉が付いているからでしょう。それもほとんどが骨格筋なんだと思います。つまり、カラダを動かすのに使う筋肉ね。歌で使う、インナーマッスルは弱いので、むしろ、筋肉はまだまだ増やしていかないといけないかなって思っているぐらいです。

>特に若い娘さんは生物としても…食べても太らない人や小食の人以外は、ふくよかであたり前なんだと思うんですけど。

 そうそう、若い娘さんはポッチャリしているくらいが生物として理想なんだけれど、日本の娘さんは、ガリガリタイプが多いんですよ。

 あれって、少女のエゴなんですよね。

 世間の大人も、同世代の男の子たちも、やせた女の子なんて、好きじゃないのに、少女同士の見栄の張り合いとか、ファッションとその周辺業界の商売に踊らされて、やせているわけで、いわば自分たちの肥大化したエゴが原因でやせているわけでしょ? 心もカラダも不健康だなって思います。

 タレントとかモデルとかが、病的にやせているでしょ? あれが少女たちをミスリードさせているんだと思います。あまりにやせたタレントやモデルは、少なくとも少女たちの目に触れる、テレビや雑誌には登場させないという判断は、あの業界には…無いんだよねえ。この世の中、儲けたモノ勝ちだからねえ…。

書き込み拝見、全く同感です。今選挙結果が報道されつつ、圧倒的国民は真実を知らされていない。いえ真実を見抜くのは特別な努力が必要だと思います。哲学で言うところの、現象から本質を見抜く。その時に導きの糸は科学的認識だけと思っています。
世界には今の状況を杞憂する方がいるのだと思うと嬉しく思います。杞憂、それで終わればいいのだが、僕は違うと思っています。我々の努力で、歴史の逆転を食い止めたいとさえ思います。
どうぞ今後共よろしく。

音道楽人さん

 私は嫌いな言葉ですが、世の中には『情弱』という言葉があります。これは『情報弱者』の略語で、つまり“無知”や“馬鹿”などと並列的な内容を持っている言葉なんですが、今の世の中、あまりに情弱な方が多くて心配になります。もちろん、私も分野によっては、りっぱな“情弱”なんですが、そんな私でも、他の方々のネット発言を拝見させていただく事で、色々と目が開かれる思いをする事が多々あります。

 今の時代、個人の知識や経験だけでは、どうしても“情弱”になってしまうのだと思います。必要なのは、集団知であったり、経験によって得た情報の共有化なんだと思います。そして、そうやって得られた情報の取捨選択能力が個人に課せられた課題なんだと思ってます。

 私も微力ながら、集団知を形成する一つのエレメントとして役立っていきたいと思ってますし、それが21世紀を生きていくオトナとしての“余技”だと思ってます。

 こちらこそ、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三色まんじゅう? | トップページ | 歌を習う生徒には、大きく二種類の人がいる »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん