ひとこと

  •  今時、インターネットエクスプローラーを使っているヤツが悪いんだろうけれど、今日のインターネットエクスプローラーは動きが遅いし、挙動が不審だ。でも、インターネットエクスプローラーじゃないと困る事だってあるんだよね。最新ブラウザのエッジがすべての面で、旧式のインターネットエクスプローラーよりも優れているわけじゃないしね。ああ、困った困った。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« クカラチャとはゴキブリの事なり | トップページ | いつまでも若いつもりじゃいられません[2012年11月第1週・通算35週] »

2012年11月 3日 (土)

キキョウがやってきました

 ニシキが星になり、水槽を放置したままにしておく、残りの三匹が、今でも巨大魚ですが、さらに巨大化してしまうため、次の子をなるべく早く入れないといけません。そこでさっそく、次の子をウチに迎え入れることにしました。

 いつもなら、迷わず、近所の金魚屋に行くのですが、ナゴンの時の店の様子から、そろそろ次の店を開拓した方が良いだろうと思い、ちょっと遠方ですが、別のお店に行ってみました。一軒は…私が子どもの頃は、それなりに繁盛していたのですが、今はすでに廃業してしまったようです。もう一軒は…金魚もいましたが、今は販売の主力をカナリアにしてしまったようで、店内はカナリアだらけでした。

 私、今は金魚を飼ってますが、実は小鳥も大好きで、セキセイインコを数羽飼っていた事もあります。しかし、インコってすぐに増えるんだよね(笑)。なので、カナリアを見て「うう、カナリア、飼ってみたい!」とか思いましたが、小鳥はさえずるんだよねえ…。最近は、年のせいか、静寂を好むようになってきたので、小鳥さんはパスです。

 そのカナリアだらけの店には、水槽が三つあって、金魚が三種類泳いでました。素赤和金が一匹100円。コメットが一匹300円。素赤琉金が一匹500円でした。琉金はなかなか良い子が揃っていましたが、今回はニシキの後釜に入れる子なので、赤い金魚ではなく、濃い色の金魚を探し求めていたので、パスです。でも、素赤琉金を買うなら、この店も悪くないかなって思いました。

 結局、新しい店の開拓に失敗したので、いつものお店に行きました。ナゴンの時よりも、店はすごい状況になっていて、金魚も、大きくて高価な子ばかりでした。「これはダメかな…」と思って、色々と見ていたら、小柄でかわいい子を見つけました。

 でもそれは、銀魚でした。銀魚って、金魚の一種で、体型はほとんどランチュウなんだけれど、体色は黒銀色。なかなかかわいい奴ですが…実は妻はランチュウ系が大嫌い。背ビレが無いのが、薄気味悪いそうなんです。なので、せっかくのかわいい子でしたが、パスです。ちなみに、この銀魚は4800円でした。

 「背ビレが欲しいなら、銀魚じゃなくて、鉄魚でどうだい」とお店のジイチャンが言いました。おっ、鉄魚ですか? 鉄魚なら、私、子どもの頃に飼っていた事があります。

 水が緑色と言うか、それこそ濃いめの玉露のような色をして、中は何も見えない状態の水槽の中に、鉄魚が三匹いるというので、そこから手持ちの洗面器に鉄魚を取り出してくれました。しかしホント、これだけ水が濃緑色だと、中に何がいるか全く見えませんよ(笑)。

 取り出してくれたのは、小柄でかわいい鉄魚が三匹でした。それぞれ体色がすこしずつ違います。ほとんど銀色の子もいれば、黒っぽい子もいましたが、私がチョイスしたのは、フナ色の鉄魚。かわいいですよ。この子をウチの子として迎え入れる事にしました。780円でした。銀は高いけれど鉄は安いようです(笑)。

 鉄魚というのは、金魚とフナのアイノコで、イメージとしてはフナです。フナの尾ビレ、背ビレ、胸ビレをやたらと長くしたもの…とイメージすると、分かりやすいです。とにかくヒレの長い子で、成長とともにヒレの長さが増してくるタイプの子なんです。つまり、実に立派な長尾のフナなんです。

 この子をキキョウ(桔梗)と名づけました。秋に我が家に来たので、秋っぽい名前にしてあげました。コハクに続いて、二匹目のフナ色の金魚です。

2012_11_03_kilyo  妻がiPhoneで取った写真がありますので、アップしておきます。ちょっとブレていますが、だいたいの雰囲気は分かると思います。まだまだ小柄だし、カラダも薄いです。我が家の水槽的には、初めての丸モノ(琉金、らんちゅう、オランダ獅子頭など)ではない、長モノの金魚(和金、コメット、朱文金など)がやってきたわけです。まあ、長モノと言っても、鉄魚なので、OKでしょう。鉄魚って、長モノのくせに泳ぎがあまり上手じゃないので、ちょうどいいかも。

 ただ、今はかわいいけれど、鉄魚って、すぐに長くなるんだよね。前に飼ってた子も、すぐに長くなりました。

 というわけで、キキョウちゃんをよろしく。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« クカラチャとはゴキブリの事なり | トップページ | いつまでも若いつもりじゃいられません[2012年11月第1週・通算35週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

おぉ、黒っぽくて大きなヒレがかっこいい!
体色も渋い色で素敵です。写真をみてファンになりました(笑)
元気に育ってくれるといいですね~

椎茸さん

 いいでしょ、かっこいいでしょ。ウチには、他に、赤い金魚とか白い金魚とか三色金魚とかいるので、こういうシブい系の色の金魚も必要なのです。金魚はペットであると同時に鑑賞の対象でもありますから、色のバランスってのも重要な要素なんです。

 元気に育って、長生きしてくれる事を願ってます。

キキョウちゃん、すごく素敵です!!Оченъ красйвый(オーチニ クらシーヴィ)


今日は1103…いいオッサンの日だそうです。


※金魚屋さんのジィちゃんがちょっと哀愁でした。

YOSHIEさん

 金魚屋のジイチャンは、実は金魚界ではそれなりの人なんですよ。そんな人がやっている店なので、実になかなかの金魚が揃っている店(その分、お値段もお高め)なんですが、ジイチャン、かなりヨボヨボになってしまって、店をやるのが大変そうで、なんかあっちこっち、店自体が大変な事になっていてねえ…。それでもジイチャンの目利きのセンスはなかなかなんですよ。

 キキョウ、いいでしょ? こんな金魚、なかなかいないでしょ? 後は、無事にウチの水槽で暮らしてくれれば、ラッキーラッキーです。

>今日は1103…いいオッサンの日だそうです。

 おぉ、それは知らなかったけれど、文化の日は“いいオッサンの日”でもあるのか…、なんか、オッサンが文化っぽい気がします。気だけかもしれないけれど(笑)。

すとんさん、こんにちは

キキョウちゃんラブリーです!
でも、うちは、黒っぽい睡蓮鉢を水槽にしているので、黒モノを入れると、何処にいるのか分かんないだろうな(^^;

ランチュウ…確かに、この金魚は好き嫌いがありますよね。
以前、買っていた普通の赤い金魚が、病気のために背びれが全部溶けてしまったのですが、それでも命を取りとめて、ずっと生きながらえていたため、うちでは「ランチュウ」と呼んでいました。coldsweats01

游鯉さん

 睡蓮鉢で金魚ですか! それは実にオツですね。私は普通のアクリル水槽なんですが、実は睡蓮鉢で金魚ではなく、メダカを買いたいと思った事があります。玄関先に出しっぱなしにしておくんですよ。いいでしょ。まあ、なかなか実行に移せないでいるのですが…。

 らんちゅうは…私は大好きなんですよ。だから、本当は飼いたいのです。でも、妻が嫌うのでは仕方がないので、諦めてます。でも、らんちゅうってかわいいんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クカラチャとはゴキブリの事なり | トップページ | いつまでも若いつもりじゃいられません[2012年11月第1週・通算35週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん