ひとこと

  •  放送業界&家電業界では、4K、8Kのテレビ放送で盛り上がっているみたいです。皆さん、4Kのテレビって欲しいですか? 私は廉価ならば欲しいですが、高価ならばパスです。だって、ウチのテレビって42型だもの、そんなに大きくないもの。DVDとBlue-rayの画質の違いだって分からないくらいだもの、4Kや8Kの画面を見ても、たぶん、その美しさは分からないんじゃないかな? いや、それ以前に、アニメとかバラエティとかドラマとかを、そんなに美しすぎる画面で私は見たいのか…って話です。もちろん、廉価なら見たいですが、たぶん最初のうちは高価だよね。100万円以上もするようなテレビは、よう買わんですよ、私。私に買って欲しければ、まずは10万円程度にしてください。話はそれからです。

お知らせ

  • ●2018年秋の本番のお知らせです。●門下の発表会は、次の通りです。●2018年11月18日(日) 横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール 13時開場 13時30分開演です。●こちらは一番下手っぴなのが私なので、最初から聞いても面白いと思います。全体で2時間程度の発表会です。私の出番は二回に分けてますが、最初の出番は14時前後になる予定です。●レスピーギ作曲「Invito alla danza/舞踏への誘い」●ドナウディ作曲「Amor s'apprende/ 愛は取り付いてしまう」●ヴェルディ作曲「椿姫」より「De'miei Bollenti spiriti/燃える心を」●そういうわけで、一つよろしくお願いします。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« デタラメは楽しいが、やっぱりタンゴは疲れる | トップページ | そういう者に、私はなりたくない![2012年7月第4週・通算24週] »

2012年7月21日 (土)

あなたはヤドカリですか? それともカメですか?

 もちろん、我が家の水槽にはヤドカリやカメはおろか、ザリガニやカニ類もいません。いるのは、ヌマエビとスジエビだけです。でもね、ヤドカリっぽいのがいるんですよ~、それは緋ドジョウさん達なんですよ。

 我が家の水槽には、悪臭(笑)防止のために、水槽の中に活性炭がたっぷり入った網袋を投入しております。この活性炭の網袋、水槽の中では、大方ベタッと底に沈んでいます。で、その沈んだ袋の下に、うれしそうな顔をして緋ドジョウたちが入り込むんです。

 さらに言うと、この網袋の下に入った緋ドジョウたちが、網袋をワッセワッセと動かして、いつのまにかエサ場の下に運びます。で、普段はこのエサ場そばの網袋の下に、緋ドジョウたちが隠れているのです。

 そして、エサの時間になると、袋の下から首を出して、エサだけをパクパクと食べたりするんですよ。まるで、活性炭の袋を背負って移動するヤドカリか、袋を甲羅に見立てるならば、カメのような行動をするんです。

 とにかく、緋ドジョウたちは、物陰とか狭いところとか大好きなんです。ただ、一般のドジョウと違って、水槽の砂利に潜る事はしません。しませんが、活性炭の網袋の下には、ニコニコしながら、もぐり込むんですよ。

 あれって、なんでしょうね? 活性炭の袋と砂利の間の少しのスキマが、落ちつくんでしょうか? まるで、袋を見ると、ついかぶってしまうネコのように、ちょっとしたスキマを見つけると、入り込んでしまうのが、ドジョウの習性のようです。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« デタラメは楽しいが、やっぱりタンゴは疲れる | トップページ | そういう者に、私はなりたくない![2012年7月第4週・通算24週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

少しのスキマが落ち着くってわかる気がしますね~
緋ドジョウさんたちニコニコ居心地よさそうです
読んでる私もニコニコです

で、トート元気ですか?
また登場させてくださいね・・・・ってすっかりファンだわ(爆)

フミエさん

 緋ドジョウたちは本当に狭いところが大好きです。歴代のドジョウたちはみんな狭いところが好きでした。で、以前は、その狭いところに入り込んで、そのまま抜けなくなるという、お馬鹿ちゃんもいたほどに、ドジョウって狭いところが大好きです。あれは、なんなんでしょうね?

 物陰とか暗いところが好き…言うのは、人目を避けたいって部分があるんでしょうね。彼らはペットで、人に見られてナンボって部分はあるけれど、おそらく緋ドジョウは、まだまだ野生の血が濃いのでしょうね。その点、金魚は、人を見ると寄ってきますから、ペットとしては、筋金入りです(笑)。

 トートは相変わらず元気ですよ。夏になりました、水温が28度以上になると生きていけないトート(スジエビは暑さに弱いんです)にとっては、夏は鬼門なんです。今年も無事に夏を乗り越えられるように祈っていてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デタラメは楽しいが、やっぱりタンゴは疲れる | トップページ | そういう者に、私はなりたくない![2012年7月第4週・通算24週] »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2018 すとん