ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« カンロも丸い、あなたも丸い | トップページ | 言い訳なんて…見苦しい、聞き苦しい »

2012年4月15日 (日)

私はこんな感じで水晶と付き合ってます[2012年4月第3週・通算13週]

体重:105.4kg[-0.2kg:+2.3kg]
体脂肪率:31.6%[-0.1%:+0.7%]
BMI:33.3[+-0.0:+0.7]
体脂肪質量:33.3kg[-0.2kg:+0.2kg]
腹囲:101.0cm[-2.0cm:+2.5cm]
     [先週との差:2012年当初との差]

 まあ、数字の上では微減ってところですが、これは一週間の平均値です。

 実は先週は、月曜日は106.4Kgもあったんですよ。ヤバイですね。そこで、気合をいれて、一週間かけて週末には104.8Kgまで減らしたので、平均値的にはこんな感じなんですが、気持ち的には『よっしゃあ、体重は減少方向に転じたぞ!』と思ってます。このまま、来週からガンガンやせられると…うれしいです。できるかな?

 さて、今週のエッセイです。

 私と水晶との付き合いは…自覚的に付き合いだしたのは、おそらく中学生ぐらいの時からです。その頃、私の地学熱がフツフツと沸き上がり、天体に興味を持ち、プラネタリウムに通いつめ、ラジオを聞きながら必死になって天気図を書き、道を歩く時は常に下向きで、いつも何かの鉱物を探し歩いていました。そんな、マニアックな中学生をやっていた時に、いくつかの鉱物を入手し、その中に、今も使っているアメジストがあったというわけです。

 とは言え、パワーストーン的な発想は特に無く、それらの鉱物たちは、いつも自室の見えるところに置いて、眺めてはニタニタとし、たまに手にとって慈しんでいたぐらいです。それでも、どこで聞いたか覚えていませんが、水晶には、摩訶不思議な力があるって事は知っていましたので、今で言うヒーリング的な用途には使っていました。

 それを意識的に使ってみたのが、この前のこの記事の話の時です。ですから、私は“にわか水晶ファン”ってわけですね。

 今回は、そんな“にわか水晶ファン”である私が、最近では、どんなふうに水晶と付き合っているかを書いてみたいと思ってます。
 
 
 まず、以前から愛用している紫水晶は、デスクトップ水晶として、普段は書斎に置いてあって、部屋の浄化をしている?事になってます。

 モバイル水晶としては“水晶と黒めのう”の首輪をしています。“水晶と黒めのう”と言っても、ほとんど水晶で、アクセント的に黒めのうを使用している首輪です。これを首にかけるようになってからは、とりあえず、毎日健康に暮らしています。これで病気が防げるとは思いませんが、邪気払いは出来ているのではないか…と思います。

 邪気…その正体ってなんでしょうね? 私にも分かりません。ある種のエネルギーだとは思います。科学的には電磁波の一種なのかもしれませんが、オカルト的に“負のエネルギー”とか呼ばれるものだと思います。水晶はその邪気に関与する働きがあるような気がします。

 冬で乾燥した時など、体内に静電気が溜まるじゃないですか? 私は帯電体質なんですが、体内に静電気が溜まったままで金属などに触れると、一気に電気エネルギーが放出して火傷したりするじゃないですか? 私、よく指から焼き肉の匂いを発生させていますが、これは静電気の放電で指先がこんがり焼けちゃうからなんですね(涙)。

 でも、静電気を優しく体外に放出するグッズというのがあるんです(私は未使用)。それを使うと火傷せずに済むわけで、その手のグッズがたまに欲しくなる私です。まあ、それはさておき、水晶には、静電気に対する放電グッズのような働きがあるんじゃないかと思います。つまり、体内に溜まった良くないエネルギーを優しく放出してくれる働きね。

 それと夏の暑い日、どうしようもなく暑くてたまらない時に、首筋に冷たいタオルをかけると…体内で循環する血液が、首タオルの気化熱によって冷やされ、その結果、外気温が高いままなのに、まるで生き返ったような感じがして気分がリフレッシュするでしょ? そんな、夏の日の首濡れタオルのように、外部から受けるエネルギーを優しく緩和する働きが水晶にはあるのではないかな? とも思ってます。

 そんな感じで、水晶には我々人間に優しく働きかける作用(パワーと言ってもいいかも)があるんだと思います。

 ちなみに、静電気も夏の日射しも、電磁波の一種です。おそらく、私が邪気と感じるものも、何らかの電磁波なんじゃないかな? ある種の電磁波に対して、ある種の触媒的な働きを水晶がするんじゃないかなって思います。要するに、電磁波エネルギーの出入りを優しく緩和して、人間を健康に導いてくるのが水晶って理解してます。

 つまり、水晶って、ある種の触媒じゃないかな? と言うのも、水晶って使っても減りませんが、汚れるんですよ。汚れて、その働きが悪くなります。で、キレイにしてあげると、またその作用が復活するわけで、それってまさに“触媒”でしょ?

 水晶が汚れる…タフな一日を過ごした日の夜とか、隣で寝ている妻の体調が悪かった時の次の朝とか、精神的に追い詰められて凹んだ時とか、そういう時って、首輪の水晶から黒ずんだ光が出ているんです。これは水晶が汚れた兆候だと、私は思ってます。と言うのも、普段の水晶は、白くてキラキラした光を出していて、あきらかに水晶が普段の状況とは違っているからなんです。なので、黒ずんだ光を出すようになった水晶を“汚れた”と判断するわけです。

 で、この黒ずんだ光を出すようになった水晶は、そのままでは、いつまでも黒ずんだままだし、水晶の作用もかなり落ちます。それは『使用して汚れた雑巾を、洗わずに放置したままでは、雑巾は汚れたままだし、その汚れた雑巾でいくら掃除してもキレイにならない』のと一緒だと思ってます。つまり、雑巾と一緒で、水晶も汚れたらキレイにしてあげないといけません。汚れたままでは、雑巾も水晶も役立たずって事です。

 では、水晶の掃除(つまり“浄化”)ってどうするのか? 私の場合、水晶の首輪は、入浴する時や、運動をする時には外しますので、その時に“水晶の箱”にしばらく入れてやります。そうすると、首輪の水晶が、だいたいキレイになって、また白い光を出すようになります。

 “水晶の箱”とは“水晶でできた箱”ではなく、元々は腕時計が入っていた紙製の空箱です。大きさがちょうど良いので、たまたま使っているだけなんです。その空箱に、各種水晶の破片を入れているので“水晶の箱”って呼んでます。この箱に入っている水晶の破片は、鉱物屋で購入したもので、そのほとんどはいわゆる普通の透明水晶ですが、紫色や乳色、黄色、緑色、紅色など、色々な色の混じった(つまり不純物まじりの安物だけれど、まちがいなく天然モノ)加工前の水晶なんです。おもしろいでしょ。

 何度か、首輪の浄化をしていると、やがてこの“水晶の箱”に入っている水晶自体が黒ずんできます。そうなったら、この水晶の箱をフタを開けたまま窓辺に置いて、半日ぐらい天日にさらします。そうすると、箱の中の水晶がキレイになります。

 やっている事としては、私の汚れを首輪できれいにすると、首輪が汚れるので、その首輪を毎日“水晶の箱”の水晶でキレイにし“水晶の箱”の中の水晶が汚れると、箱の中の水晶を日光消毒をする…って感じで、まるで、雑巾で掃除したら、その雑巾をバケツに入った水できれいに洗い、バケツの水が汚れたら、その水をキレイに取り替える…みたいな感じと言うと分かりますかね?

 それにしても、水晶って、本当に黒ずむ時は、激しく黒ずみます。毎日、帰宅してしばらくは、水晶の箱に入れて浄化するのですが、タフな一日を過ごした時は、なんかそれだけでは、ちゃんとキレイにならないような日があります。そんな事が続くと、もう一本、水晶の首輪を購入した方がいいかな? なんて思うようになりました。水晶の首輪が二本あれば、それらで毎日交互に身に付けると、いつもキレイな水晶を身に付けることができるし、水晶にとっても、休む時間があるわけだし、その方がいいんじゃないかって思うようになりました。

 でも、水晶の首輪って、一般的な宝飾品として考えると、激安なんだけど、やはり一般的な金銭感覚で考えると…安くはないよね。ちょっと迷ってます。

 ちなみに、水晶の黒ずみって、人によっては分かりづらいみたいです。私は結構、敏感に分かりますが、妻はかなり黒ずんでこないと分かりません。でも、しっかり黒くなっていると私が言う前に「あ、水晶が黒い」って言いますから、まんざら分からない人ってわけでもなさそうです。

 ま、そんな感じで、水晶と付き合っている、私です。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« カンロも丸い、あなたも丸い | トップページ | 言い訳なんて…見苦しい、聞き苦しい »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

金髪水晶の黒ずみが、洗っても消えないので、キレイにする方法って
ないのかな?中華街で訊いてみようかな?と
考えていたのです。
すとんさんが、その気持ちを見透かしたようなブログをかかれていたので、
びっくりしました。
さっそく水晶のかけらを買ってこようと思います。
ありがとうございました!:D

すごい面白かったです。友人でも水晶つけてる人いますが、彼女的には「何と無く良さそうなので…」らしく、私は占い師のような人が書いた本とか以外でこんな具体的な話を読んだのは初めてです。
私のオーラは青で(機械で計測…笑)ローズクォーツを集めていた頃があったのですが…赤い系の石で補うと良いとかで、でも、ホンマ物の赤い石は高い。
私は少し前まで全く帯電しない人で金属パチパチと無縁でした。パチッ!と来ると嫌なものですね。

肉が焼ける臭いとか…すごい…。

※ウィンドシンセの話、ありがとうございました。リコメを書きたかったのですが遅くなってしまいました。

おぷーさん

 表面の汚れが原因なら洗えば落ちますが、そうではなく、水晶が一生懸命働いた結果の黒ずみだと、水晶の内部が汚れていますから、さすがに水洗いではダメでしょうね。

>さっそく水晶のかけらを買ってこようと思います。

 私は昼間の時間帯は首輪をつけっぱなしなので、水晶で水晶をキレイにしてますが、もしもおぷーさんが昼間の時間に金髪水晶を外す事ができるなら、たまに天日干しにする事でもキレイにできると思いますよ。日光消毒なら無料で手間いらずで水晶をキレイにできます(笑)。

YOSHIEさん

 YOSHIEさんのオーラって青なんですか? 私のオーラは何色なんだろ? 手のひらや肩甲骨のあたりからボウボウと出ているのは分かりますが、私にはそれを視覚化する事でできません。オーラや気を視覚化できたら、結構おもしろいでしょうね。見ただけで、その人の健康状態とか元気な具合とかが分かるわけで…あ、そういう人っているよね。そうか、そういう人ってオーラとか気とかが、きっと見えるんだろうなあ…。

 オーラによって相性のよい色の石があったとは初耳ですが、だからこそ、無色透明な水晶って万人向けなんでしょうね。

>でも、ホンマ物の赤い石は高い。

 …ですね。でもホンマ物じゃないと意味ないし…。

>肉が焼ける臭いとか…すごい…。

 冬の間は指先の指紋がなくなりますよ(涙)。

 そうそう、指から放電する時って、鮮やかな青い光線が私の指先から発射されますが、あれは私のオーラの色なのかな? それとも静電気の色自体が青なのかな? それ以前に、そもそも、電気や電子に色ってあるのかな? 詳しい方がいらっしゃったら、教えてくださいな。

私、大学生くらいの時にちょっと説明のつかない気持ち悪い体験をして、それ以来、霊的なものとかスピリチュアルなものとか科学で証明できないものは怖くて受け入れることができないのですが、、、面白いですね~。すとんさんのお話、とっても面白いです。
石の持つ力とかは全然分かりませんが、石自体には理屈抜きで心惹かれます。で、思わず先日町に行った時に、アクセサリー屋さんで安い石を買ってしまいました(笑
ローズクォーツと虎の目石なんですけど。虎の目石の模様がすごく綺麗で、角度によって縞模様が変わるのが面白くって、何となく手にとって眺めたりしています。

う~む、すとんさんにこうして解説されると、かなり説得力があり、ボクも水晶を、、、と思ってしまいます。
ところで、すとんさんのこのハンドルネームは、やはりSTONEからきているのでしょうか?あるいは、名字の中に「石」があるのでしょうか。あ、差し支えがあるのならお答えにならなくて結構ですから。

もりさん

 世の中には(まだ)科学では説明できないものって、いっぱいあると思ってます。でも、それらもいつか、人間が今よりもっともっと知恵深くなってくると、やがて科学でも説明できるようになると思ってますが、現在の人間の知恵では、説明できない事がたくさんあります。でも、それら科学で説明できないものを、オカルト的な説明をしてしまうのは、どうかな~って、個人的には思ってます。これでも学問の世界に生きている人ですから(笑)。むしろ科学で説明できない部分に関しては、今のところ、宗教と同様に『説明無しで受け入れちゃえ』って思ってます(爆)。

 なので、水晶が邪気払いに効果があると個人的には信じてますが、なぜそうなのはよく分かりません。個人的には記事に書いたように考えてますが、本音で言っちゃえば「良く分かんないけれど、効果があるなら、それでいいじゃん」って感じです。

 私の中では、パワーストーンって、漢方薬の薬効と同じ扱いです(笑)。

 オカルトについて。オカルトも純粋な気持ちからなら良いのですが、世間の多くのオカルトには、少なからず商売がからんでます。いや、商売ならまだマシですよ、詐欺行為だって横行してます。そこがスピリチュアルなものの難しさで、商売っ気抜きのホンモノもある一方、ホンモノだけれど商売がらみもあるでしょうし、商売のネタとしてホンモノではないけれど商っているモノもあるでしょうし、ずばり詐欺もあります。騙されちゃいけません。

>アクセサリー屋さんで安い石を買ってしまいました(笑

 鉱物って、宝石以外は、本来はそんなに高価なものじゃないですよ。だって、程度の差はあれ「キレイな石」ですからね(爆)。パワーストーンと呼ばれるものだって、本来は、そんなに高価ではありませんから、安くてもそれが気に入れば、それでいいと思います。

>ローズクォーツと虎の目石なんですけど。

 虎の目石は私も気になってます。キレイですよね。虎の目石もケイ酸化合物ですから、おそらく何らかの作用を持っていると思いますよ。ローズクォーツは水晶ですから、もちろんの事だし。大切にしてください。

おざっちさん

 私のハンドルネームの由来には、いくつもの意味が掛け合わせてあるのですが、それらを真面目に一つ一つ解説してもウケが悪いので、最近では専ら、次のように言ってます。

 『“すとん”って“酢豚”の事だよ。“酢豚”は普通は“すぶた”と読むけれど、そこはちょっとひねって“すとん”と読むンだよ』ってね。そこでなぜ“酢豚”なのと来たら『実は私が学生の頃にお世話になった中華系の宣教師さんのお宅でいただいた“パイナップルがたくさん入った酢豚”に、とても感激したんだ』という話をします。実際、あの料理に限りませんが、外国人のお宅で食事をすると言うのは、身近なカルチャーショックなわけで、あの出来事が私の世界を変えたという話をする事にしてます。

 意外な理由でしょ? もちろん、これだけじゃないんだけどね(笑)。

私がオーラを計測?してもらったのはここの会社の機械みたいです。

オーラジャパンhttp://www.aurajapan.com/


この話前にもコメントした気がするなぁ…と…(^_^;)

…お店の人の話だとFBIでもプロファイリングに使われてるとかあるとかないとか…(話半分で聞いてました)
ここのサイト説明だと、5千円と1万5千円のコースがあるみたいですが、私はそのまた下の千円コースってので(笑)で…。

でも結果のプリントをもらって楽しかったです。

(余談…友人はうちの方の縁日に来る、「機械の手相占い」が好きで毎年やってもらってます。

まあ、結果に振り回されたり妙にネガティブな暗示にかかったりしないでいれば良いのではないかなぁ…と思う次第です)

「水晶が透明なのはそういう事なのか!」とすとんさんに説明されて初めてわかりました。
心底不思議系の人になれないなぁ…好きなんだけど。肩から何かが出ているとかまったく感じたことがないです。
太古の力が相当退化しているようで寂しいです。

YOSHIEさん

>この話前にもコメントした気がするなぁ…と…(^_^;)

 すんませんです、物覚えが悪いもので、お手間かけます。

 それにしても、オーラジャパンのHP見ました。さすがに…ううむって感じです。ここのHPの内容を咀嚼するには時間がかかりそうです。一部の言説はそうだと思うし、他の一部はよく分かりません。まあ、納得できるできないはともかく、遊びにしては5000円は微妙な値段だなあ…。1000円ならすぐに撮影してもらっちゃうけれど(笑)。でも、ある日、思い立ってオーラ写真を取りに行っちゃうかもしれません(笑)。

 今度は忘れないように、アドレスをお気に入りにいれました(笑)。情報、サンキューです。

>結果に振り回されたり妙にネガティブな暗示にかかったりしないでいれば良いのではないかなぁ…と思う次第です

 そうですね、オカルトとか占いなどとの付き合い方の基本ベースは、おっしゃるとおりだと思います。

>肩から何かが出ているとかまったく感じたことがないです。

 そう? 気にしていないだけだと思うよ。“何か”と言うと正体不明っぽいですが、端的に言っちゃえば、熱線ですよ。つまり体温を源として、手のひらとか肩甲骨のあたりから熱線が出ているというわけで“プチ・人間ヒーター”状態って事です。これは、まるっきりオカルトってわけじゃなく、特に手のひらから熱線を出すのは、心療内科系で行われる“自律神経訓練法”などでも、一部訓練できますよ。

「酢豚」とは意外なお答えで、思わずワハハハ!でした。
なんだか、酢豚を食べたくなってしまいました(笑)。

おざっちさん

 「酢豚」で受けていただき、感謝です。酢豚、おいしいですよね。私、大好きです。酢豚は、調理に手間がかかるので、どうしても外食で食べる事になってしまうので、そんなにお気軽に食べれないのが残念です。ああ、中華街に行って、酢豚、食べたいです。

先日買ってきたローズクオーツを毎日つけていたんですが、日に日に体調が悪くなって来ました。具体的には頭痛、肩凝り、ダルさなんですけど。

何かおかしいと色々考えた末、今日はローズクオーツを付けないで過ごしていたら、頭痛はやって来ませんでした。肩凝りもいつものレベルに戻り、ダルさもなくなりました。

正直なところ、石のパワーはまったく信じていませんでした。
ローズクオーツは穏やかな効き方をする石だと書いてありましたけど、それでも石が合わないとか(もう付けるのは諦めたほうが良いのか。パワーを信じられなくても、負の影響があるなら諦めます)、浄化が足りないとか(もう少し真面目に浄化してみようか)あるんでしょうか。「石酔い」なんて言葉は初めて目にしました(付けていればそのうち慣れる?)。

想定外のことで、どう対処すれば良いのか、戸惑っています。全部気のせい+偶然という可能性も否定しません。
これが本当に石のパワーだとしたら、不思議ですね。とても興味深いです。

確かに、現在の科学で説明つかない現象がすべてオカルトとは限らないですね。
そしてオカルトがすべてウソというわけでもないですね、きっと。

長々と失礼しました。

もりさん

 オカルトの中には、当然ですが、嘘も誤りもあります。しかし、その一方で、科学的には説明できないけれど、経験則として『真実だろう』と思われているものもあります。後に科学的に証明されるオカルトも当然あるわけです。

 私は、石の中にはパワーの有るモノと無いモノがあると思ってます。『石にパワーが有る?』と怪訝に思われる方もいらっしゃいますが、そういう方に『では磁石にはパワーが無いと思いますか?』と尋ねる事にしてます。多くの人が、なぜか磁石を石だと思っていなかったりしておもしろいです。天然の磁石(磁鉄鉱って言います)って、日本中にゴロゴロしているのにね。ウチの近所なら、浜に行って、磁石を地面に引きずって30分も歩けば、大量にゲットできます(笑)。

 ローズクォーツは水晶の一種ですから、穏やかな効き目だろうと思いますが、それでも、もりさんにはキツいのかもしれませんね。半日ほど直射日光に当てて、浄化してみて、それでも「石酔い」をするなら、体質的にもりさんは水晶と合わないのかもしれません。こういうものは、結果オーライですから、ダメなら、ひとまず諦めるのが、賢い付き合い方だと思います。

 どうしてもそのローズクォーツを身に付けたいなら…ホンモノの霊能力者に相談するという手があるでしょうが…ホンモノってなかなか見つけられないんですよね。下手に動いて、霊能力者と名乗る詐欺師につかまるのもイヤでしょ。

 ちなみに、石の力を信じる信じない…は、おそらく関係ないと思いますよ。だって、信じようが信じなかろうが、磁石に磁力があるように、水晶には水晶の力があるんですから(笑)。

すとんさん、ありがとうございます。
なんか私アブナイ人ですよね、夜中にこんな書き込みして(笑
今、日光浴させています。それでダメなら諦めます。
磁石に磁力があるのと同じと言われれば、そうか、と素直に入ってきます。
信じる人しか影響が出ないとしたらそれこそプラシーボ効果ですものね。ホントになんか出てるんだ、すごーい、と言う感じです。

もりさん

 パワーストーンって、体質的に合う合わないってのがあると思いますよ。例えば、お酒だって、ちょっと飲むだけ、いや、匂いをかぐだけで酔っぱらっちゃう人もいれば、ウワバミのごとく、底無しに飲んじゃう人もいる。深酒をして酔いつぶれても、翌日は元気に活動している人もいれば、二日酔いで苦しむ人もいる。同じ人間だけれど、アルコールに対する反応って、人それぞれでしょ。パワーストーンも、効果のあるホンモノの石に対しては、その反応が人によって異なっても不思議ないですよ。

 ローズクォーツは、赤くて素敵な石ですよね。日光浴をさせて、もりさんに合う石になれば良いのですが…。ローズクォーツはアクセサリーとしては魅力的ですが、体質的に合わないようなら、赤いガラス玉以下の存在ですって。その場合は、心残りがあっても、すっぱり諦めましょう。健康が一番ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カンロも丸い、あなたも丸い | トップページ | 言い訳なんて…見苦しい、聞き苦しい »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん