ひとこと

  •  ああ、楽しい。楽しすぎる。8月に入って以降の私のプライベートライフが楽しすぎる。楽しすぎて楽しすぎて、ちゃんと社会生活に戻れるかどうか、とっても不安。ああ、本当に楽しすぎて、人間、ダメになりそう…。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« パソコンのキーボードが、コーラをたらふく飲みました(涙)[2012年3月第2週・通算8週] | トップページ | 高くて弱いと…難しい(涙) »

2012年3月12日 (月)

やっぱり、音程は大切だよね

 ヴァイオリン独学練習報告です。

 フルバヨに参加したくて、現在、篠崎教本を中断して、スズキ教本に浮気中の私でございます。で、そのスズキですが、どこまで進んだのかと言うと…。

8番「アレグロ」 OKです。フレーズは簡単なのに、速度に対応できなくて…。ゆっくりから始めて、少しずつ速く…という王道な練習をしちゃいました。それにしても、#3つはキツいなあ…。指も頭もハ長調な私ですからね。
 
 
 と、言うわけで、実に今回はこれだけです(涙)。なかなか練習時間が取れません。一向にスズキが進みません。ああ、なんとか次回のフルバヨの練習日までに2巻までを終わらせてしまうなんて野望があったものの、現実的には、半月かけて、一曲仕上げるのがやっとでございます。なんか、情けない。自分でも凹んでしまいます。でも、ここで凹んでしまったら挫折してしまいますので、なんとか自分を励ましてます。

 私は朝の出勤前の時間の10~15分を使ってヴァイオリンの練習をしてますが、最近はそれが10分も時間を取れない事が多くて、ヴァイオリンの練習を始めても、スズキまで練習が進む前にタイムアウトになってしまいます。

 でも、日課練習はやってます。時間はなくても、せめて日課練習だけで…という感じですね。

 日課練習については、昨年の10月頃に記事に書きました(こちら)が、今も似たような練習をやっています。違うのは、最近は「各弦の練習」や「ハ長調のスケール練習」の時に、一つ一つの音の音程を、チューナーで確認している事でしょうか?

 「音程の確認をやっている? 今更??」 はい、申し訳ないですが、今更です。と言うのも、今まではヴァイオリン練習の時のチューナーとして、スズキのヴァイオリン・チューナーという、ヴァイオリン専用チューナーを使っていたのですが、これが何となく使いづらくてねえ…。なので、これで開放弦だけは合わせるものの、あとは自分の耳で練習していました。

 ところが、最近では、フルート教室の一件(これです)以来、iPhoneのチューナーアプリを変え、今は“Cleartune”というチューナーソフトを使っているのですが、このアプリだと、なんとなくいい感じで音程合わせができるんです。で、最近は、歌の練習とヴァイオリンの練習の時は、このチューナーソフトをメインに使ってます(フルートは、専用マイクをつけたヤマハのチューナーでやってます)。“Cleartune”について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

 なので、全くヴァイオリンの練習をしていないわけではないのですが、一向に進まないのはそういう理由なのです。

 でも、音程がちゃんとしてくると、ヴァイオリンを弾いていても、楽しいですね。

↓拍手の代わりにクリックしていただけたら感謝です。
にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

« パソコンのキーボードが、コーラをたらふく飲みました(涙)[2012年3月第2週・通算8週] | トップページ | 高くて弱いと…難しい(涙) »

ヴァイオリンの学習記録」カテゴリの記事

コメント

フルバヨって何ですか?
full violin??
本番以来まともにヴァイオリンを触っていませんが、やっと余裕ができたのでまた練習しようと思います。(少なくとも開放弦でのボウイング、音階練習はできるだけしたいです。)
肩当を最近使っていなかったのですが、顎に負担がかかるような気がするので使おうかと思っています。

チューナー、多分うちで使ってるのと同じアプリです。

この前、練習しようかなと準備してたら、その前にその部屋で練習していた家族が、アプリをiPadに出したまま、机にたてかけてたので、そのまま使わせてもらいました。
iPadだと、すごい目に入ってきて、気になってしょうがありませんでしたが、おもしろかったです。

Ceciliaさん

>フルバヨって何ですか?

 “おとばよ”系の勉強会の一つです。“おとばよ”とは「大人からバイオリン」の略で、大人になってからバイオリンを始めた人たちで作っているmixiのコミュの事です。ここのコミュの人たちが、それぞれの地域ごとに集まって、定期的にいくつかの練習会を行っているのですが、その一つに、フルバヨがあります。これは「フルートとバイオリンの勉強会」です。まあ、私はそこにヴァイオリニストとして参加しているわけです。

 おとばよの勉強会には、以前から参加したいと思っていましたが、なかなか日程が合わずに困っていたのですが、今年から始まったフルバヨはたまたま日程が合ったので、初回は参加できたのですが、それ以降、なかなか日程が合わずに参加できずにいるんです。参加した時の事はこちらに書きました。

アリサさん

 いやあ、あれのソフトをiPADで見ると、なかなかでしょうね(笑)。私は、あのソフト、なかなか使い勝手がいいなあと思ってますが、アリサさんの使用感はどんなものですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコンのキーボードが、コーラをたらふく飲みました(涙)[2012年3月第2週・通算8週] | トップページ | 高くて弱いと…難しい(涙) »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん