ひとこと

  •  サクラ…終わっちゃいましたね。で、サクラが終わると同時に、私の花粉症も治まってしまいました。サクラが終わるのは残念だけれど、花粉症が終わるのは嬉しい私でした。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 社交ダンスは男性が主役!? ああ、頑張んないと | トップページ | 肉食系女子と草食系男子と見合い結婚[2012年1月第2週・通算1週](今年はここから) »

2012年1月14日 (土)

メタボは長生きできない。スリムな方が健康的!

 …ってよく言いますよね。メタボな私としては「別に長生きしたいわけじゃないから、いいもん」って思ってますが、この言葉、まるっきりのウソじゃないんだろうなあって思いました。

 ウチの水槽で、最年長者って、タニシを除くと、おそらく縞ドジョウなんだと思います。

 で、長く水槽で生きている子って、たいてい、大きく、太くなるものなんです。例えば、縞ドジョウよりもわずかに若い緋ドジョウのチビなどは、本当に太いし長いです。金魚で現在一番古いのはサクラですが、この子だけ巨大魚になってます。このように、巨大化するのが長生きしている事の特徴なのですが、縞ドジョウは、長くもなければ太くもなく、我が家に来た時よりは、さすがに多少は大きくなっていますが、やはり今でも、細くて短い子なんです。そう、実にスリムなんですよ。

 そう言えば、縞ドジョウがエサを食べている姿って見たことないです。緋ドジョウたちって、結構、がっついています。我先にエサを食べるのですが、縞ドジョウは目の前にエサが現れても決して我々人間が見ている時は、食べません。もちろん、人間を意識しているかどうかは微妙な子なので、おそらく我々が見ていない時も食べていないのではないかと推測されます。

 その結果、縞ドジョウはいつまでもスリムなんだろうと思います。

 縞ドジョウは長生きどころか、具合が悪くなったところも見た事ありません。メタボなチビは時々、死にかけてますよ。やはり、デブの方が体調が悪くなりやすく、命も短めなのかな?

 縞ドジョウとチビを見比べてみると、やせている方が長生きっぽい感じがします。

« 社交ダンスは男性が主役!? ああ、頑張んないと | トップページ | 肉食系女子と草食系男子と見合い結婚[2012年1月第2週・通算1週](今年はここから) »

金魚」カテゴリの記事

コメント

最近の老人はとても元気ですし、新聞の死亡欄なんかを見ても、80,90はあたりまえになってきています。ですから、60,70歳台で亡くなったりすると、「ああ、まだ若いのに、、」なんて思ってしまいます。昔はこれくらいがあたりまえだったのですが。
これくらいの人たちは戦中派なので、おそらく子供時代は粗食だったと思われ(しかも添加物などは少なかった)、さらには生活の中で体を動かす習慣が身に付いているのでしょう。そしてその後もこういう生活を続けてきたと思われます。それが長寿に結びついているのかもしれません。色々な病気が出てくる年齢に達した時には、医療も進歩してきたので、ケアも行き届いた時代になりました。そういった色々な要因が平均年齢を押し上げている原因ではないかと思います。

で、メタボというのは、上記のような生活をしてきた最近のお年寄りとは正反対の生活パターンによって生み出されると考えると、やはり寿命も長くはないのかもしれません。
グルメブーム、便利過ぎる生活、スポーツしにくい環境など、メタボになる外因はますます顕著になってきますので、まずは自分の意識を変えてそれらに対処する必要があると思います。

音楽をやるにもまずは「健康」!ですものね。

おざっちさん

 お元気なご老人方がご長寿なのは、おざっちさんのおっしゃるような事情があるのかもしれません。私などの世代はそれほどの長生きは無理だと思ってます。

 人はいくらお元気でご長寿であったとしても、いずれは天に召されるものです。今の老人世代の方々が天に召される時、おそらく、その下や、下手をすると、その下の下の世代も同時期に天に召される事になるかもしれません。そうすると、ある時を境に、一斉に日本の人口が減ってしまう…なんて事が起こるかもしれません。私は死んでしまう側の人間ですが、そうなると、残された世代はどうなるんでしょうね。心配です。

>音楽をやるにもまずは「健康」!ですものね

 そうですよ。楽器もそうですが、歌はもっと切実です。体調が悪くなると、テキメンに歌えなくなりますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社交ダンスは男性が主役!? ああ、頑張んないと | トップページ | 肉食系女子と草食系男子と見合い結婚[2012年1月第2週・通算1週](今年はここから) »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん