ひとこと

  •  なんかねー、最近、あれこれツイてないんです。あまりに小ネタ過ぎてブログに書くほどでもないのだけれど、なんかプチ不幸な日々が続いてます。なんかなー。

お知らせ

  • ●クラシックコンサートのお知らせをします。●10月8日(日)、茅ヶ崎市青少年会館ホールで行われます。今年のコンサートは、第1部ジュニア、第2部器楽、第3部声楽と、3部に分けて行われます。第3部の開演は15時20分となっています。●私は、第3部の10番として、トスティ作曲「Tristezza/悲しみ」とレオンカヴァッロ作曲「Mattinata/マッティナータ(朝の歌)」を歌い、次の11番目で、妻と一緒にレハール作曲「メリー・ウィドウ」より「A Dutiful Wife/従順な妻」の二重唱を歌います。私の登場時刻は、およそ16時30分前後になる予定ですが、あくまでも予定であって、これより早くなることもあるし、遅くなることもあります。●入場料は無料の千客万来系のコンサートです。ただし、例年までは市民文化会館で行われていましたが、今年は工事中となって、古い公民館系のホールで行われます。●会場的には、古くて小さい上に設備的にも??がつくような会場で「ここで歌うのはヤだな」という理由で、多くの方々が参加を取りやめたというほどの会場です。私も、練習で使用するならともかく、ここに人を招待して…となると、躊躇せざるをえません。なので、会場までお越しいただく事は望んでいませんが、もしよかったと、どこか遠くの空から、無事に歌えることを祈っていただくと感謝です。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 姿勢チェックだけでレッスンが終わりました | トップページ | Disトリルレバーは、右薬指でも右中指でも、どちらでも操作できるようにならないと… »

2011年11月30日 (水)

結局、イアン・アンダーソンが好き[2011年11月の落ち穂拾い]

 ああ~、12月がやってくる。師走だ~、師走だ~。ついこの前、紅白歌合戦を見て「明けましておめでとう!」とか言ってたはずなのに、また年末がやってくる~。まるで、一年が一カ月ぐらいの長さにしか感じない~。うぉ~~~~。きっと、明日になれば、年越しそばを食べているような気がする(涙)。
 
 
 さて、今月の落ち穂拾いです。
 
 
女の子って何歳まで?

 一体、何歳までの女性を「女の子」と呼んでいいのでしょうか?

 難しいねえ…。小学生女子や中学生女子は「女の子」で問題ないでしょう。高校生女子や大学生女子あたりだって「女の子」のうちですよね。社会人となった女性も、世の中では、まだまだ「女の子」扱いされるケースが多いですね。じゃあ、若い女性ならみんな「女の子」と呼んでいいのでしょうか? 若くても既婚子持ちの人はいますし、多少年令が上になっても未婚で若々しい人もいます。ああ、判断が難しいです。

 私の場合、既婚女性に対しては「女の子」と言う言い方はしません。ましてや、母親業の真っ最中の女性に対して「お母さん」という事はあっても「女の子」呼ばわりはいたしません。

 その一方、相手が独身女性なら…三十代でも「女の子」と呼びますね。四十代であっても、その雰囲気が娘っぽい人ならば「女の子」です。でも雰囲気が主婦っぽい人は、たとえ独身女性であっても、そう呼ばないかな? 五十代になると、さすがに私よりも年上(私は50手前です)になるので、どんなに美しくて若々しい方であっても「女の子」とは呼べません。

 なので、以下の条件に合致する方だけを、私は「女の子」と呼んでいると思います。

1)私よりも年下で、独身の女性。
2)雰囲気が所帯じみていない事。
3)子育て中ではない事。

 こういうのって、オジサン的な感覚なんだろうね(笑)。

良い声の感覚

 自分の声が良い声なのかどうかなのは、ある程度、発声がちゃんとし始めて、壁などから跳ね返ってくる自分の声が聞けるようになるまでは分からないものらしいです。それまでは、いちいち先生にダメ出しをしてもらって、いい声を出した時のカラダの状態と、ダメと言われた時のカラダの状態を感じて、常にいい声を出した時のカラダの状態で歌えるようにしていく…わけです。

 耳は嘘をつきます。初歩の段階では、耳に頼ってはいけません。カラダの感覚、つまり筋肉の感覚で発声を覚えてしまうのが一番…だと私は思います。

 ポジションとか、お腹、腰、肩、うなじなど、チェックすべき部分は多いですね。
 
 
独学はつらいよ

 独習は…つらいですよ。だから、たいがい挫折します。独学の方が、音源をアップしたり、オフ会に参加したりと言うのは、彼らなりの挫折防止策だと思います。それほどまで、独習って継続困難なんです。仲間を求めている…と言うよりも、仲間の存在を頼りにしなけれは、続けられいほど、困難なんだと思います。

 私のヴァイオリンも独習です。先生に習ってもいないのに、練習の経過をブログにアップし続けているのは、そうしないと挫折してしまうからです。これは実はダイエットも一緒です。いやでもなんでも、ブログにアップするために、ダイエットを継続しているんです。私はたまたまブログにアップする事で継続できていますが、それが人によっては、音源アップだったりオフ会参加だったりするんだと思いますよ。

老化と声

 声は加齢によって退化(老化)すると言うのは、部分的に正解ですし、大局的に見ても正解だと思います。ただ、全面的に退化するのかと言うと、そうではない部分があります。

 人間のカラダを形作る大半の要素は加齢に伴って、老化します。これは何人といえども逆らうことはできません。自然の摂理って奴です。しかし、一つだけ例外があって、筋肉だけは、年齢とは関係なく発達/縮小させる事ができます。どんなに老人になって、筋肉を鍛える事は可能ですし、どんな若くて生命力にあふれていても筋力不足で体調を崩すことがあります。それくらい筋肉って奴は、老化とは無縁なモノなのらしいです。

 声は筋肉によって発せられます。だから、努力次第で若さを維持、あるいはより若い声で発声できるはずなのですが…悲しいかな、人間には鍛えられる筋肉と鍛えられない筋肉があります。人間は自分の意志で動かせる筋肉は鍛えられますが、自分の意志のコントロール下にない筋肉は鍛えることができず、この部分は加齢につれて衰えていきます。なので、どんなに立派な歌手であっても、加齢とともに声が変わってしまうのは、鍛えられない部分の衰えが声質に影響を与える…と考えていいのだと思います。

 なので、老人になっても、立派な声で歌う歌手の方々が大勢いますが、彼らは年を取っても、発声に関する筋肉を鍛え続けてきた賜物で歌えるわけです。しかし、そんな彼らとて、声そのものは、どんなに頑張っても老人の声になってしまいます。ただ、立派な老人の声になるわけです。しかし、そうであっても、何もしない人よりは、ずっとずっと若々しい声なのです。

 往年の大スターとか最近の歌手でも声がヒドイ人がいますが…あれは加齢とか老化ではないです。単純に“怠慢”ですよ(笑)。年齢は関係なしに、怠ければ筋肉は縮小し、あっと言う間に声は出なくなります。特に高音はひどいですね。これがどうやら“年を取ると音域が下がってくる”事の正体のようです。

 たまにテレビを見ていると、昔のアイドルがテレビ出演をして、10代の頃歌えた自分のヒット曲を歌っているシーンがありますが、まだ30代なのに、10代の頃のように歌えないケースがあります。一般的に、筋肉的には30代がピークらしいので、ヒヨコの頃にできた事がピークの時代にできないなんて、単純に(筋肉にとって)怠慢以外の何者でもありませんって。
 
  
今月のお気に入り その1 ハートdeスティックバスリリーL

 公式サイトはこちらですが、いわゆる入浴グッズの一つです。カラダを洗うためのボディタオルが柄についているだけのものなんですが、私はこれが好き。私はカラダが硬いせいか、この手のモノがないと、背中がキレイに洗えないんですよ(涙)。以前、愛用していたモノがヘタレて壊れてしまったのだけれど、代替えを長い間見つけることができなくて、壊れたモノを修理しながら誤魔化し誤魔化し使ってきましたが、最近、こいつを見つけたので、さっさと買い換えました。いいですね、これ。

 色は四色あるそうだけれど、私のは、男の子の色のブルーで~す。また無くなるとイヤなので、買いだめしておこうかな?
 
 
今月のお気に入り その2 ジェスロ・タルのクリスマスアルバム

 もうすぐクリスマスですね。私は毎年(なるべく)クリスマスアルバムを1枚買う事にしていますが、今年はこのアルバムを買いました。もうすでにヘビーローテーションしてます。それはジェスロ・タルの「クリスマスアルバム」です。

 オリジナルアルバムは2003年に発売されましたが、それに、ロンドンのセント・ブライズ教会で行われたクリスマス・チャリティ・ライブでの演奏録音をボーナスCDとして付けたスペシャル・エディションが発売されたのが2009年の事。私が購入したのは、この2009年発売のスペシャル・エディションの方。もちろん、このCDは、日本では発売されていません。

 日本で発売されないCDは、昔なら入手困難だったし、そもそも情報すら手に入らなかったのに、今では情報は簡単に手に入るし、ブツの入手だって、アマゾンなどで、ほぼ国内盤とほぼ同じ手続きで買えます。違いは、宅急便でなく、エアメールで商品が届けられる事くらいかな?

 いいですね。特に気に入ったのは、クリスマスとどうつながっているか分からないけれど、フォーレのパヴァーヌのロックバージョンです。大好きだな、この曲。フォーレの原曲よりも、私はこっちのロックバージョンの方が好きです。私はこういうふうにフルートが吹きたいんですよ。それにしても、かっこいいフルート演奏には、フラッタリングは必須だな…。

 

今月の金魚

 2011年11月11日(金) ジュナ 入院&星になる
 2011年11月13日(日) ヒーチャン 我が家にやってくる

今月のひとこと

 2011年10月29日(土)、ついになし遂げることができず、10月16日(日)から28日(金)まで続いた、13日間14回連続の記録がストップ。それでも今までの連続記録は、せいぜい3~4日/週だったから、それまでの記録を大幅更新。うれしい。若けりゃあ当たり前の記録かもしれないけれど、50才間近でこの記録とは、自分で自分を誉めてあげたい? え? 何の記録かって? あんまり下らない記録なので何の記録かは明言しませんが、自分的にはすっごくうれしいので、それこそ“記録”として書いておきます。(2011年10月30日~11月1日)

 よく座業の人は腰を悪くすると言いますが、私の場合、背中に痛みを感じます。特に冬場は寒さのせいもあって、背中の筋肉が痛む事が多いのですが、今年もそろそろ、そんな季節になってきたようです。以前は湿布を貼っていましたが、今年からチールを塗る事にしました。さて、チールの効果や、いかに。(2011年11月1~4日)

 私の足のサイズは28cm。靴を買う時に、本当に中途半端で困る。普通の店だと、まず置いていなし、キングサイズの店に行くと、29cmとか30cmとかはあっても28cmって、まず無い。かくして、靴浪人になってしまう私です。ちなみに、雨靴はリアル店舗での購入は諦めて、ネット通販にしました(涙)。(2011年11月4~9日)

 記録のために書いておこう。実は私、最近、耳鳴りがして、困ってます。まだ音量的には小さいので、静かな所にいかないと気にならない程度なのですが、いつも頭の中でキリキリキリキリキリ…と鳴ってます。指に耳を突っ込んでガサガサやると、ガサガサやった音の方がずっと大きいので、マスキング効果って奴で一時的に耳鳴りから解放されますが、しばらくすると耳鳴りがキリキリキリキリキリ…します。老化現象とかストレスって奴でしょうが、ちょっと不快です。(2011年11月9~12日)

 私の徒歩移動圏内に巨大ショッピングモールが出現! 東京ドーム3.6個分の敷地に281店舗だってサ。どんだけ大きいんだい。これで徒歩圏内に映画館が二つ、スクリーンの数は16を確保。ううむ、映画三昧が出来そう。特に新しい方の映画館は東急系列なので、メト・ライブビューイングを上映してくれる可能性がゼロじゃない!。ああ、今年は横浜に行くけれど、来年度からは湘南でもメトのライブビューイングをやってくれないかしら。お願い、プリーズ!(2011年11月12~13日)

 思う所があって、社交ダンスを始めたい。それこそ、20年前にチョロッとかじった程度なので、当然リセット状態のゼロからのスタートなんだけれど…。問題は、練習時間と練習場所の確保だな。でも、ダンスが出来る様になると、将来、本格的な老人になっても、ガールフレンドに事欠かなくなりそうだし…ここは将来のモテモテ爺さん目指して、頑張ってみようと思う…思う…思う。(2011年11月13~14日)

 今度近所にできた巨大ショッピングモールの入り口には、ドーンとゴディバが店を開いてチョコを売っている。ゴディバと言うと、私などには“超高級チョコ”というイメージで、バブルの頃は、女の子たちからたくさんいただいたものである。ある意味“勝負チョコ”なわけだ。そんなゴディバがショッピングモールに出来たなんて、なんと高級志向のショッピングモールなんだ!と思ったら、近所の駅ビル(徒歩10分)の一階にもゴディバが入ってて、チョコ買い放題だと聞かされました。ううむ、昔は超高級チョコだってのに、今じゃあ、デパ地下お菓子に成り下がっちまったか! ゴディバ~~(涙)。(2011年11月14~17日)

 湘南もようやく朝晩、少し涼しくなってきました。立冬は過ぎましたが、ようやく秋風が吹き始めたようです…って、季節、ズレてないか?(2011年11月17~18日)

 ついに湘南にも秋がやってきて、朝、目覚めると、私のカラダがすっかり冷えきっていました。あれ、きちんと毛布は掛けていたのに…。そんなことが二日続いたら、すっかり風邪ひいちゃいました。あれあれ、ダメじゃん。ノド痛い(涙)。(2011年11月18~21日)

 トヨタ自動車の新CMで、実写版『ドラえもん』が製作されて、話題になってますね。『キャスティングが最高』とか『ドラえもんがジャン・レノ?でも違和感ないよね』とか言う話を聞きますし、なかなか面白い企画と思えるものの、私の中で一つだけ腑に落ちない設定があります。それは…『しずかちゃんが30歳なのに、まだ独身だ』という事。彼女のような子なら、学校卒業したら、それこそ“腰掛け”で1~2年ほど働いたら、さっさと嫁に行ってしまい、30歳なら、もう子どもの二人ぐらいいる幼稚園ママをやっていそうなんだけどなあ…。そこだけ違和感がある。あ、もう一つあった。『なぜ、のび太はサラリーマンやっているの?』…だって、彼のようなタイプなら、この不況で就職難の時代、確実にニートの引きこもりじゃない? 違うかな?(2011年11月21~22日)

 久しぶりに、アクセス数の新記録を更新しましたので、メモ代わりに書いておきます。2011年11月21日(月)のアクセス数が1388ページでした。最近は、毎日1100程度のアクセス数でしたので、そろそろ新記録が出るのではないかと思っていましたが、社交ダンスの記事の日に出るとは意外でした。2009年12月2日の1354ページ以来、約2年ぶりの記録更新です。前回は…変な人が来て暴れてくれた結果のアクセス数でしたが、今回はそういう事もなく、平素の皆様方の応援で達成できた新記録だと思います。本当にありがとうございます。感謝です。ちなみに、訪問者数の記録は2010年7月11日(日)の590人をまだ更新できずにいます。(2011年11月22~25日)

 突然、私のiPhoneが電話通話できなくなりました。原因は、私のiPhoneにはSIMMカードが入っていないからです。え? SIMMカードが入っていない? そんな馬鹿な? 私は何もしてないし、ついさっきまで普通に電話できてたじゃん! こりゃ奇怪しい! ……どうやらSIMMカードの現物はiPhoneの内部にあるのだけれど(当たり前)、SIMMカードそのものが突然認識できなくなってしまった様子。なので、SIMMカードを抜き差ししたら、改めてSIMMカードを認識してくれて、無事に電話通話が復活しました。ううむ、電話なのに通話ができなくなるなんて、心臓に悪いぞ。ああ、ビビった。一瞬、何が起こったんだろ?って思いました。(2011年11月25~28日)
 
 
 今月は以上です。よろしくお願いします。

« 姿勢チェックだけでレッスンが終わりました | トップページ | Disトリルレバーは、右薬指でも右中指でも、どちらでも操作できるようにならないと… »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/53364969

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、イアン・アンダーソンが好き[2011年11月の落ち穂拾い]:

« 姿勢チェックだけでレッスンが終わりました | トップページ | Disトリルレバーは、右薬指でも右中指でも、どちらでも操作できるようにならないと… »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん