ひとこと

  •  今時、インターネットエクスプローラーを使っているヤツが悪いんだろうけれど、今日のインターネットエクスプローラーは動きが遅いし、挙動が不審だ。でも、インターネットエクスプローラーじゃないと困る事だってあるんだよね。最新ブラウザのエッジがすべての面で、旧式のインターネットエクスプローラーよりも優れているわけじゃないしね。ああ、困った困った。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 金魚すくいの金魚をうまく飼う秘訣 飼いはじめてから編 その1 水替えの必要性 | トップページ | 今度は「音楽に対して無責任ですね」って言われました »

2011年10月23日 (日)

口腔内の衛生について[2011年10月第4週・通算36週]

体重:101.0kg[-0.9kg:+1.0kg]
体脂肪率:30.7%[-0.3%:+0.6%]
BMI:31.9[-0.3:-0.1]
体脂肪質量:31.0kg[-0.6kg:+0.7kg]
腹囲:100.0cm[-1.0cm:-7.2cm]
     [先週との差:2011年当初との差]

 最近、体重が減少傾向で、ちょっとうれしい私です。例年、秋は太る私ですが、今年は反対のベクトルなので、うれしいうれしい。でも、夏にやせられなかったツケは大きいなあ…。

 さて、口腔内、つまり、クチの中は大切です。クチが健康でないと、歌も歌えなければ、フルートも吹けません(ヴァイオリンは弾けるかもしれません:笑)。とにかく、歌う人である私としては、クチの中は大事大事です。歯は大切です。舌も大切です。口腔内にキズなど、もっての他です。

 まずは、歯です。歯は本当に大切です。きちんと歯を磨いてますか? 歯がないと、きちんとしゃべれないし、歌えないし、フルートも吹けない。入れ歯はしたことがないので、よく分からないけれど、たぶん色々と不便があるでしょうね。

 生まれつきの歯がすべて揃っている事に感謝しながら、歯を大切にしていきたいです。

 あ、“生まれつきの歯がすべて揃っている私”と書いたけれど、実は親不知は、一本も生えていません。これはきっと、まだ、私の親が健在だからなんでしょうね。きっと、両親が天国に行たら、生えてくるんだろうね。なにしろ「おやしらず」って言うくらいだから(笑)。

 それはともかく、私、虫歯はございません。なった事がない、とは言いません。子どもの頃は、人並みに虫歯に苦しみ、その頃の歯はすでに治療済みです。オトナになってからは、たまに虫歯になるみたいですが、すぐに治療して完治させてしまいますので、ずっと虫歯でいることはありません。とにかく、虫歯は良くないです。

 歯並びは…残念ながら完璧ではありません。左上の八重歯がちょっと変な方向に生えてますが、まあ許容範囲です。発声発音には特に不自由はありません。

 歯槽膿漏は…20代の頃はよく苦しみました。ありゃあ、つらいね。色々と試して、歯磨き粉を塩系にしたら、ピタリと治まり、それ以来、ずっと歯槽膿漏知らずでございます。塩は偉大ですよ。

 おそらく、今一番苦しむのは、口内炎です。ただし、私の場合、栄養バランスを崩しての口内炎とか、風邪をこじらせの口内炎(これはつらいですよぉ~)とかではなく、うっかり口の中を噛んじゃって、それが治る過程で口内炎になる事が大半です。そういう時は、塩系ではなく、普通の歯磨き粉を患部に擦り込むことにしています。そうすると、あらふしぎ、キズ部分に不思議な膜が貼られて、痛くなくなります、お試しあれ。ただし、うっかり塩系の歯磨き粉をキズグチにすりこむと、泣きを見ますので、ご注意ください。

 あ、私は普通の歯磨き粉を使いますが、本式には、ルゴール液を塗るのが正しいみたいです。

 クチの臭いだけれど…普段は臭くないと思います。少なくとも、クチの臭いで女性からクレームをいただいた事はありませんので、なんとか我慢できる程度の臭いなのだと思います。ただ私は、ニンニクとかタマネギとかニラとか納豆とかチーズとか、そういう香り高い食品が大好きなので、そういうものはデートの時や、人前に出る時は、なるべく食べないようにしてます。

 ちなみに、クチが臭う人って、たまにいますが、あれって、一生懸命歯磨きをしても、臭さは変わらないのですよ。と言うのも、あの臭いのは、クチではなく、胃から来る匂いなんだそうですね。つまり、胃が悪いので、クチが臭くなるのです。胃も大切にしないといけません。

 そうそう、歌う人は舌もきれいにしていないとね。舌がカビだらけになっている人たまにいますが、そういう人が歌っていると、いくら声が美しくても、ちょっと見苦しいです。

 私の場合、歯医者には、市の健康診断(補助が出るので診察代が500円なんです)の時に行って、見てもらってます。たいてい虫歯も何もなく、その代わりに、歯石取りをしてもらってます。歯石って不思議だね、きちんと歯を磨いていても、なぜか歯につくものなのね。不思議不思議。まあ、歯石はあっても、歌も歌えるし、笛も吹けるので、気にしたことありません。

 私の口腔内の衛生なんて、こんなものです。皆さんはいかがですか?

« 金魚すくいの金魚をうまく飼う秘訣 飼いはじめてから編 その1 水替えの必要性 | トップページ | 今度は「音楽に対して無責任ですね」って言われました »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

歯磨きは、塩系練り歯磨きで、電動歯ブラシを使ってますので、
歯医者知らずの人です。(半年に一回は、歯医者さんにチェックして貰ってます。)
インドの、舌掃除プラスチックを使い、舌もしっかり掃除してます。

歯並びは、昔矯正して治したのですが、受け口でしたので
大変でした。
こちらの歌手は受け口が多いそうですが、どうかなー。
左下の奥歯が2本無いのがちょっと気になりますが、
発音には問題無いようです。

つい先日電動歯ブラシを買った神楽坂 雪華です。

私は子供の頃から歯が悪く、オマケに歯並びも悪かったでした。
それこそ・・・物心がついた時から虫歯になってなかった時期が無いくらいでした。

常に歯科に通っている・・・と言う感じでした。

ケアが十分でなかったのに加えて、歯並びが悪いゆえに
きちんとしたケアがしにくかったからと言うのがありました。

ですので30歳を過ぎからと言う時期になりますが、
思い切って矯正することにしたんです。

それからは歯磨きもしやすくなりましたし、
歯のケアにも一層関心が高まりましたし、
定期的に検診にも通っていますので、
今のところほぼ虫歯知らずです。

やはり食べる事に直結しますし、
フルートや声楽を・・・となると口まわりのケアは大事ですよね。

私も当初はフルートを吹くことになるとは思ってませんでしたが、
歯並びを矯正して良かったと思っています。

・・・お金凄く掛かりましたけどね(^_^;)
保険全く利かなかったので。

ちなみに下の親知らずは2本とも抜きました。
1本目はほぼ虫歯で土台しか残ってなかったので楽に抜けましたが、
もう1本の方は埋まっていたので凄く大変でした。

時間も掛かったので最後の方は麻酔が切れ掛かってましたし、
その後発熱して寝込みました(^_^;)

おぷーさん

 おぷーさんは電動歯ブラシ組ですか。我が家も私以外はみな電動歯ブラシなんです。私だけが手動でえっちらおっちらやってます。電動歯ブラシの方が良いだろう事は、うすうす分かってますが、なんとなく、昔流から離れる事ができません(笑)。

>インドの、舌掃除プラスチックを使い、舌もしっかり掃除してます。

 へえ、日本には舌掃除の一般的な道具って、全くと言っていいほど普及していませんね。多くの人は、放置したままか、柔らかめの歯ブラシで舌をこする程度ですか? インドの舌掃除プラスチックって、ちょっと興味ありますね。どんなカタチなんでしょうね。

 インドはともかく、国内にその手のものがないか、ググってみました。こっちでは「舌クリーナー」という名称が一般的なようです。ふーむ、今度、ドラッグストアに行ったら
 現物を見てくるか…。

 受け口の方って多いみたいですね。私などは「受け口って言っても、歯のかみ合わせで下の歯が前に出てるだけでしょ?」なんてお気楽に考えちゃいますが、矯正する人が多いところを見ると、色々とご不便な事もあるんでしょうね。そのあたりは、不勉強なので、よく分かりません。

>こちらの歌手は受け口が多いそうですが、どうかなー。

 受け口の方でも歌手になれるなら、歌うことに関しては、たいした問題ではないって事なんでしょうね。


神楽坂雪華さん

 オトナになってからの矯正って大変だと聞きます。ご苦労なされたのでは?

>・・・お金凄く掛かりましたけどね(^_^;)

 あ、やっぱり。保険がきかないって事は、歯並びが悪いってのは、病気ってわけじゃないんですね。美容問題? でも、歯並びが悪くて、虫歯になりやすいなら、病気扱いにして保険で治療してもらいたいですよね。

>もう1本の方は埋まっていたので凄く大変でした。

 え? 『埋まっている』のは抜いちゃうの? あ、そうか『埋まっている』ってのは『生えていない』という意味ではなく、頭だけ出して、きちんと生え揃わなかったって意味ですね。ああ、よかった。私は、親不知は生えていないだけで、なんの不自由もないのに、わざわざ切開して親不知を抜かなきゃいけないのか~って思ったら、ちょっと目の前がクラってしました。

>その後発熱して寝込みました(^_^;)

 親不知周辺のトラブルはよく聞きますが、神楽坂さんも大変だったんですね。

まあ、今の私の目下の悩み!というのも今年に入って免疫力というか抵抗力が急激に低下downwardright 体力が落ちつつあるうえに歯茎がトラブって前歯が不揃いに 今年から来年にかけて年令的に大きな峠を越えるので仕方ないかなと思う一方 すっかり落ち込んでいます。で前歯をあまり見せない歌い方を研究中 これまでちょっと痛くなると歯医者さん行ってフツーに治してもらっていたのでこんなことになるって考えてませんでした。鮫みたいに定期的に生え変わるの良いな、でも生え変わってる最中は自分も相手も恐いだろうな チベット人は虫歯がないって聞いたけど良いな、でも鳥葬はこわいよー スカラ座には声の響きで歯をダメにしちゃった歌手のメンテ専門の歯医者さんがいるってホントかなー って あまり外にも出ず布団被って寝込んでます。それはそうと 私 おぷー様のブログも大好きです

グレッチェンさん

 何があったかは存じあげませんが、女性が前歯のトラブルを抱えれば、そりゃあ深刻ですね。お気持ち、お察しします。抜けてしまった歯は(子どもじゃないので)生え代わりはしませんが、それなりの手は打つ事ができるはずです。まずは、歯茎の治療が最優先ですね。歯茎が落ち着いたら、差し歯を入れる…ってのが良いのだろうと思います。もちろん、歯茎のトラブルの原因が別にあるなら、そちらの解決も同時にしていかないといけませんが。人生、それなりに生きて来ると、色々とメンテをしていかないといけませんね。でも、きちんとメンテしていけば、21世紀に生きる我々は、20世紀に生きてきた親世代よりも、ずっと快適で健康的に生きていけるはずです。お互い、メンテを怠らないようにしていきましょうね。

 記事にも書きましたが、私も歯茎をよくトラブってました。私は塩系歯磨き粉を常用する事で、トラブルを回避できるようになりました。歯茎の表面にキズがあると、ちょっと無理ですが、そうでなければ、塩系歯磨き粉で歯を磨くとか、指に塩をつけて、歯茎マッサージをするとかを試されると良いかも。

>前歯をあまり見せない歌い方を研究中

 うーん、気持ちは分かるけれど、あまり前歯を隠す方向に神経を使っちゃうと、発声がダメになっちゃうよ。歌っている時は、顔の事は忘れた方がいいですよ。プロの歌手の皆さんだって、特にソプラノは、歌っていなけりゃ美人なのに、歌い始めると、顔面が崩れちゃう人がいるでしょ。“歌う”って行動は、それくらい“なりふりかまわず”って部分があります。歌っている時は、歌に集中しましょうよ。

>スカラ座には声の響きで歯をダメにしちゃった歌手のメンテ専門の歯医者さんがいるってホントかなー

 ええ? それは初耳。ってか、いくら大声なオペラ歌手でも、歯をダメにするほど声って響かせられるのかな? それと、たぶんスター歌手たちは、お抱えの歯医者くらい持っていそうだし…。でも、歌手専門の歯科医がいても不思議じゃないし、そういう先生と提携関係にあっても不思議じゃないし。火のないところに煙はたたないって感じで、なんかあるんでしょうね。

>私 おぷー様のブログも大好きです

 私も大好きです(なかなかコメントできないのですが:謝)。きっと、おぷーさんも喜んでますよ。

歯は本当に大切ですよねえ・・・。
父が30代から歯槽膿漏に苦しみだしたのを目の当たりにしていて、
「歯槽膿漏の遺伝を持ってるから気をつけろ!」と度々言われてますが、
果たしてこれは遺伝的な影響がある病気なのでしょうかね?

私の場合は(お恥ずかしいですが)、ケア嫌いの子供でよく虫歯で泣かされてました。
大人用歯磨き粉のミントが辛くて、歯磨きが大嫌いだったんですよね。
子供用を買ってくれるほど優しい親ではなかったので、泣き泣き歯磨きしてましたねえ。
大人になってからも「歯磨き嫌い」は改善されず、でもやらないわけにはいかず、
嫌々ながら仕方なくお座成りでやってましたから、20代の頃はやっぱり虫歯が;

痛みのあまり歯医者に行ったら親知らずが虫歯を押し出してることで、
猛烈な痛みと発熱と腫れに襲われていたことが判明し、虫歯を抜いてしまって、
逆に親知らずをそのまま生やしましたらば、綺麗に揃ってしまって・・・
今では親知らずは、大切な歯の一員として顔を揃えております♪

あ、舌苔や口臭は気になりますね、やはり。
特にスモーカーですから、歯の裏に歯垢と一緒にたまったヤニが臭うんじゃないかな。
女がヤニ臭い息をしてたら最悪ですから、それに気付いてからは歯磨きや
デンタルリンスなどをこまめに使うようになりましたけれど、たぶん効果薄いんじゃないかな。
舌のケアなんてな~んにもやってないし。
(以前に歯ブラシでゴシゴシしたら、おえ~ってなっっちゃってそれっきり・・・;)
気にはなるんだけれど、何をどうするのが一番効果的なのかなあ。

エーダさん

>果たしてこれは遺伝的な影響がある病気なのでしょうかね?

 昔は歯槽膿漏は遺伝性の病気だと言われていたそうですが、今は、歯槽膿漏は細菌性の病気と言う事が分かったので、遺伝とは直接関係ないと思います。なので、お父さんとキスすると、きっと歯槽膿漏が伝染るよ、気をつけましょう(笑)。

 喫煙者の口臭は…もう仕方ないんじゃないかな。タバコと言うか、ヤニが臭いんだよね。だから、臭わない喫煙者っていないのよ。そうなると、後は程度の問題でしょ。非喫煙者って、鼻の利く人も多いからね。私も結構鼻が利く方です。なので、臭いがキツい人は風上に立たれるだけで臭いし、3m以内に近寄ったら分かります。でも、穏やかな臭いの人は、隣に座るまで気がつかない。エーダさんは隣に座っても気にならなかったから、きちんとケアしていると思います。

 喫煙者は、口腔衛生だけでなく、服装や頭髪まで気にかけるといいよ。案外、服や髪が臭うってあるんだよ。

 エーダさんの場合、きちんとケアしているので、後は、ゼロ接近をする方が気にしなければ、無問題でしょ。私自身は喫煙者の女性とつきあった事がないので、ヤニの臭いがする彼女って想像できないのだけれど、女性特有のいい香りにヤニの臭いが混ざったら、どんな感じなんだろ? 案外、魅惑的な香りだったりして(ないとは言えないわな)。

 それに臭いのはタバコだけじゃないしね。私なんかは、加齢臭ムンムンだも~ん。時々、自分が臭くてめまいがします(涙)。あと、若い男子はだいたい汗くさいし…。タバコに限らず、体臭に関しては、清潔を旨として、各人で気にかけていくしかないと思います。

>気にはなるんだけれど、何をどうするのが一番効果的なのかなあ。

 舌苔の件だね。薬局に行くと“舌クリーナー”と言うのが売っているらしいので、私も舌苔が舌元の方に少しあるので、それが欲しいです。この前の週末の時に、薬局に行って舌クリーナーを買ってくるつもりだったのに、うっかりしちゃいました。

 舌クリーナーが手に入らない時の代用品は…カレー用のスプーンとかでもいいんじゃないの? ただ、柔らかめのプラスチック製品の方が舌に優しいとは思うけれど。

>おえ~ってなっっちゃってそれっきり・・・;)

 そりゃあ、なるって。どんな道具を使ったって、舌の根本近くを強くこすれば、おえ~ってなるもんです(笑)。

コメントしたかったけれどためらっていました。関連記事を書きましたのでそちらをご覧ください。(この記事を拝見させていただいた時点では矯正の話は現実問題ではなかったのですが、急速に展開しそうな状況になっています。)
http://santa-cecilia.blog.so-net.ne.jp/2011-10-28
すとんさんの記事をリンクさせていただいています。

>Ceciliaさん

 リンク感謝です。あっちの記事にコメントつけました~。

 ほんと、急展開みたいですね。私は矯正した方がいいと思いますが、どんな簡単な手術であっても、危険がゼロって事はないので、そのあたりもきちんと計算して覚悟した上で、前向きになさるのがよろしいかと存じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/53055650

この記事へのトラックバック一覧です: 口腔内の衛生について[2011年10月第4週・通算36週]:

« 金魚すくいの金魚をうまく飼う秘訣 飼いはじめてから編 その1 水替えの必要性 | トップページ | 今度は「音楽に対して無責任ですね」って言われました »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん