お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« ヒャダル子さんの正体にびっくり | トップページ | 被爆と食物連鎖と日本人[2011年8月第4週・通算28週] »

2011年8月27日 (土)

実は転落事故がありました

 夏バテ&松かさ病で入院している白鳳様ですが、実は先日、転落事故に合われました。

 事故の原因はとても簡単で、入院水槽の水を取り替えるため(人間で言えば、傷の包帯をとガーゼを取り替えるようなものです)に、予備水槽に移そうとした時に、大暴れをして、床に落ちたのでした。

 落下高度は約1mほど、落ちた衝撃で、あたりに右半身のウロコが剥がれて飛び散りました。金魚のウロコは、一度剥がれると二度と生えてこないので、せっかくの白鳳化の最中なのに、右半身は白鳳になれない事が決定しました(涙)。今後の右半身は、一部、ウロコのない裸身になります(そうなると、トートの餌になりそうでこわいです)。

 あと、頭部もしたたか打ちつけたようで、頭の形が大きく変わり、今までぺたんとしていた肉瘤が、まるでリーゼントのようにそびえ立つようになりました。また、肉瘤の中も出血したようで、赤くなってしまいました。

 そんな大事故にあったにも関わらず、白鳳様はまだこの世にご健在されています。松かさ病は不治の病なので、あとは星になるだけなのですが、なんか、回復しているような素振りすらあります。

 そろそろ、入院して1週間がすぎようとしています。この間、ずっと絶食しているのですが、さすがにそろそろ餌を食わせないといけませんよねえ…。どうしましょうか?

 一日も早く回復を望んでいます。

蛇足。 そう言えば、チグサが転覆してました。「おい!」と声をかけたら、びっくりしたようで、あわてて戻りましたが…チグサも夏バテしているようです。人も金魚も、夏バテバテバテで困ったものです。

« ヒャダル子さんの正体にびっくり | トップページ | 被爆と食物連鎖と日本人[2011年8月第4週・通算28週] »

コメント

白鳳さん、なんと不幸な!
早い回復をお祈りしています…

おぷーさん、お久しぶり。

 でしょ? 不幸と言うか、何と言うか…。実は不思議な事に松かさ病はだいぶ良くなってきちゃいました。しかし、転落事故での怪我のおかげで、現在、全身から出血中です。もしも、事故に合わなかったなら、もしかすると、今頃、元の水槽に戻れていたかもしれないと思うと…なんか可哀相な気がします。

がんばれー!! 白鳳!!
チグサちゃんも心配ですわねぇ。

それより、気落ちしておられるすとんさまが一番心配ですわ

プリロゼさん

 気落ちは…していませんよ。命あるものが、やがて星になるのは仕方ない事ですから。ただ、ウチの来た以上、できるだけ健康で快適に長生きをしてほしいなあと思ってます。さすがに一週間以上も絶食というのは、可哀相なわけでして…。

 チグサは琉金なんですが、琉金はある程度の大きさになると、ちょっとの体調不良で、すぐに転覆するモノらしいのです。そういう意味では、飼育が難しい金魚なんですよ。

 はあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実は転落事故がありました:

« ヒャダル子さんの正体にびっくり | トップページ | 被爆と食物連鎖と日本人[2011年8月第4週・通算28週] »

フォト
無料ブログはココログ