ひとこと

  •  急に寒くなりましたね。気候の変化に体調が追いつかず、風邪をひいてしまいました。ああ、ノドが痛い(涙)。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その1 | トップページ | 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その3 »

2011年5月 2日 (月)

「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その2

 さて、ここしばらくの間は「フルート吹きさんに100の質問」の回答を続けていくつもりですので、よろしく。質問はこちらのページに一括して載ってますので、ご利用なさりたいからは、ご自由にどうぞ。

 では今日も、張り切って行くよ(笑)。
 
 
021)ソロで演奏するって好きですか?

 大好きですね。もちろん、伴奏者がいると、もっとうれしいですよ。バンドがいるなら、もうサイコーですね。
 
 
022)ソロで演奏するなら、伴奏はカラオケでも平気ですか? それとも、やっぱり生演奏じゃないとイヤですか?

 贅沢は言ってはいけないと思いますが、でもやっぱり、カラオケはキライだな。カラオケを使うくらいなら、無伴奏を選びたいです。とは言え、現実的には、聞いている立場で考えれば、無伴奏よりもカラオケの方がうれしいだろうから、カラオケを選択することになるんだろうなあ…。
 
 
023)フルート以外に演奏できる楽器はありますか? 今はできないけれど、将来やってみたい楽器ってありますか?

 弾き語り程度ならギター弾けるよ。難しいことを要求されなければ、ベースもなんとかなると思う。

 今はできないけれど、将来やってみたい楽器…ううむ、やっぱりピアノかな? ま、今更練習始めても、一生弾けるようにはならないと思うけれど。それでも、ピアノを自由に弾けるといいなあという妄想はあります。
 
 
024)リアルな友人たちは、あなたがフルート吹ける事を知っていますか? フルート吹きである事をカミングアウトをした事はありますか? また、その時の反応はいかがでしたでしょうか?

 リアルな友人なら、知っている人もいれば、知らない人もいます。と言うのも、別に「オレはフルート吹けるんだぜ」なんて自慢もしないし、話題も振らないからです。だから、知る人ぞ知る、的な感じになってます。だってさぁ、別にフルートしか話題がないわけじゃないし…ね。そういう意味では、友人たちには“カミングアウト”ってした事ないかも。

 もちろん、尋ねられれば、それなりに答えますから、私がフルートを吹いたり、歌を歌ったりする事を知っている人もいますが、そういう人も、そういう事は私の個性の一つだと思ってくれているので、音楽の話をしても、結構反応薄いです(笑)。それに、音楽以外の話題も豊富に持っている私ですし…ね。


025)身近にフルート仲間とか音楽仲間とかは、いますか? 演奏会やセッションなどに定期的に参加していますか?

 024)な状況なので、音楽仲間って、いませんねえ…。欲しいですねえ…。でも、なまじ、そういう友人がいても、今は仕事で忙しくて一緒に遊べないので、しばらくは要りません。演奏会とかセッションも予定ないですし…。
 
 
026)フルート吹きにありがちな性格ってあると思いますか? あるとしたら、どんな性格ですか?

 フルート吹きにありがちな性格って、絶対にあると思いますよ。

 基本的に“光り物”が好きな人が多いでしょうね。その一方で、地味で内気という部分もあると思います。と言うのも、派手好きとか、積極的な性格の持ち主なら、フルートではなく、エレキギターとか金管楽器とかを選んでいるだろうし(笑)。だいたい、フルートって、心にしみるいい音色だけれど、派手とか目立つとかとは、路線が違うしね。

 あと、楽器が小さいので、非力な人間もチョイスしやすいでしょうね。

 光り物が好きで、地味で内気で、非力な人。これが私の抱く、フルーティストのイメージって事かな? あはは、全く私には当てはまんねえーやー。私は光り物キライだし、性格は派手でお祭り系だし、むしろ怪力な人ですからね。
 
 
027)親友にするなら、次のうち誰ですか?
 1)苦楽を分かち合える…フルート吹き
 2)伴奏なら任せて…ピアニスト
 3)演奏の場ならいくらでも用意してあげるよ…イベント/プロデュース関係者
 4)演奏会には必ず来てくれる音楽とは無縁の友人

 ううむ、2)と3)だね。やっぱり私は、人前にたくさん出たい人だから、友人にプロデューサーは欲しいし、出るとなると伴奏者が必要だからピアニストも友人に欲しいです。

 選択できるのが、どちらか一人って事になると…2)のピアニストかな? ピアニストが友人なら、二人でセッションに乗り込むとかできるし、色々と楽しいだろうから。
 
 
028)逆に、この人とは組みたくないなあと言うのは、次のうち誰?
 1)同じ楽器が二人いても仕方ないじゃん…フルート
 2)きっとフルート上手なんだろうなあ…サックス
 3)一番目立つの私じゃなくてこの人?…ヴォーカル
 4)きっと、そっちが主役なんだろうなあ…ヴァイオリン

 3)のヴォーカルだね。「お前が歌うくらいなら、先に私に歌わせろ」って感じかな。とにかく、私よりも目立つ人間とは、組みたくないです。
 
 
029)定期的にレッスンを受けていますか? それは個人レッスンですか? それともグループレッスンですか?

 個人レッスンです。フルートに関しては、グループレッスンを受けた事ありません。
 
 
030)今の先生で何人目ですか? あなたの先生ってどんな人ですか?

 二人目です。どんな先生なのかは、まだ付き合いが浅いので、よく分かりません(爆)。
 
 
031)あなたのフルートの練習時間って、だいたい、どれくらいですか?

 一日あたり0~2時間で、平均は30分くらいかな? 以前は、毎日熱心に練習していましたが、先生の都合でしばらくレッスンが無かった時に、心が折れたみたいで、それ以来、あまり熱心に練習していません。でも、フルートを辞めるつもりはないので、義務的に30分程度の最低限の練習をやり、たまにまとめて2時間くらいの練習もする事がありますって感じですね。
 
 
032)普段の練習は、主にどこで練習していますか?

 自宅の書斎です。
 
 
033)あなたの平均的な日課練習のメニューを教えて下さい。

 ロングトーン -> スケール練習。

 普段はこれだけです。毎日これくらいの最低限の事しかやりません。なんか、気が乗らなくってね。でも、これくらいやっておけば、最低限の演奏力はキープできると思ってます。

 気分が乗っていたり「ああ、レッスンが近い!」とかなると、さらに、

 -> アルペジオ練習 -> アルテの練習 -> 曲練習 と進みます。あまり、熱心な人間じゃなくて、ごめんね。

034)自宅で練習する事ってありますか? 自宅練習は夜の何時まで可能だと思いますか?

 基本的に自宅でのみ練習しています。余所ではしません。時間は夜の10時までやってます。
 
 
035)いつもどんな服装/姿勢で練習していますか?

 服装は…いわゆる“部屋着”です。夏場はほぼ全裸で練習している時もあります。

 姿勢は…以前は必ず立って練習していましたが、最近はなんとなく、座ったまま練習してます。練習する姿勢にも、やる気が薄れたことが現れている…のかもしれません。
 
 
036)初心者の頃(現在、初心者の方は、現在の話で結構です)は、どのテキストを使ってましたか? アルテス派でしたか? トレバー・ワイ派でしたか? それとも、ヤマハオリジナルテキストを使っていましたか? または別の教則本でしょうか?

 私はアルテを使ってます。
 
 
037)お勧めのフルート関係の本があったら、ご紹介ください。

 本を読む暇があったら、練習した方がいいよ。実際、私も、そんなにフルート関係の本は読んでません。
 
 
038)音楽関係の雑誌(もちろんフルート関係含む)を読んでいますか?

 雑誌を読む暇があったら、練習した方がいいよ。私の場合、「ザ・フルート」を、一年ほど定期購読していた時期もありましたが、すぐに飽きて、読まなくなりました。やっぱり、雑誌を読んでいる時間がモッタイナイと思っちゃう人なんですね。
 
 
039)フルートの音のうち、低音域、中音域、高音域のどれが好きですか?

 中音域。次が低音域。つまり、低音域~中音域にかけての音が好き。ジャズやボサノヴァだと、このあたりのしっとりした音を使うことが多いでしょう。甲高い音は、ピッコロに任せればいいやと思ってますので、高音域はあくまでも補助的な音域だと思ってます。だから、高音域に関しては、好きもキライもありません。
 
 
040)一曲をマスターするのに、どれくらいの練習期間が必要ですか?

 一曲をきちんとマスターした事は、まだありません。過去の発表会では三カ月ほどの準備期間がありましたが、その時間では、一曲まともに吹けるようにはならない事は経験的に分かりました。おそらく、私の場合、一曲をきちんと仕上げるなら、半年~一年程度の時間が必要なんだろうと思います。
 
 
 さて、今日はここまで。自分で質問を作っておきながら、答え方が乱雑でいけませんね。ちょっと反省です。

 なお、この回答の続きはこちらにありますので、もしよろしければ、どうぞ。

« 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その1 | トップページ | 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その3 »

フルートのエッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/51544744

この記事へのトラックバック一覧です: 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その2:

« 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その1 | トップページ | 「フルート吹きさんに100の質問」に答えてみたよ その3 »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2018 すとん