お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« キーボードを“雪舟”してみた | トップページ | 体力と気力は連動する[2011年4月第1週・通算12週] »

2011年4月 2日 (土)

結局、ポンプを買い換えました

 計画停電のために、さほど調子の良くなかった金魚フィルターのポンプの再始動がうまくいかなかったため、金魚たちを半死半生に追い込み、サクラを転覆病にしてしまった事は、前回の記事でお知らせしたとおりです。

 また、一見元気に見えたチグですが、最近では水底に沈んで、じっとしている様子が見られる様になりました。また、シッポナが、あの日以来、腹を上にして、やはり水底で微動だにしなくなる事が多く見られる様になりました。

 半日ほど酸素が供給されなかった事は、我が家の金魚水槽にかなりのダメージを残した様です。酸欠って怖いですね。後遺症と言うとアレですが、影響はたっぷり残っているようです。

 東電の計画停電は、今は中休み状態ですが、決して終了したわけではなく、これらもしばらく続く予定ですし、夏本番になれば、我々市民の電気使用量も増えますから、かなりの頻度で停電が決行されるのではないかと思います。その度にポンプが復旧しないで、金魚が酸欠になっては困りますので、エイヤ~という気分で、金魚フィルターのポンプを新品に買い換えました。

 新品ポンプのモーターは元気がいいですよ。再始動が確実になったばかりではなく、普段からの水の組み上げも力強くなりました。そうそう、ヘタれていた前のポンプだって、最初はこれくらい力強かった事を思い出した。

 とりあえず、これで計画停電は我慢してもらう事にするにせよ、これで長時間の酸素供給不足で金魚たちが死にかける事はなくなりました。よかったよかった。

 しかし、夏の停電は、エアコンはもちろん、扇風機もなんもかんも動かなくなるわけで、金魚どころか、人間の健康にも被害が出そうで怖いですね。今は昔と違って、住宅の気密性が高く換気が簡単でないところに、町の治安も確実に悪くなっていて、窓開けっ放しってわけにはいかないでしょ。今から心配しても仕方ないけれど、ほんと、一体どうなるのでしょうね?

« キーボードを“雪舟”してみた | トップページ | 体力と気力は連動する[2011年4月第1週・通算12週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局、ポンプを買い換えました:

« キーボードを“雪舟”してみた | トップページ | 体力と気力は連動する[2011年4月第1週・通算12週] »

フォト
無料ブログはココログ