ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 水草が(やっと)落ち着きました | トップページ | 私の腕時計史[2011年2月の落ち穂拾い] »

2011年2月27日 (日)

満腹する事と、太る事[2011年2月第4週・通算7週]

体重:100.2kg[-0.6kg:-0.2kg]
体脂肪率:30.2%[-0.1%:+-0.0%]
BMI:31.7[-0.1:+-0.0]
体脂肪質量:30.3kg[-0.2kg:-0.1kg]
腹囲:97.5cm[+0.5cm:+0.1cm]
     [先週との差:2011年当初との差]

 まあ、まだストレス過剰な生活をしているので、なかなかストレス太りからは逃げられませんが、それでも少しは頑張ってみました。まあ、とにかく100Kg切りを早急になんとかしないと…。

 しかし、太ってみて、ちょっと考えました。何を? それは「太る理由」です。

 …太る理由、それは“食べ過ぎ”ですよ。当たり前。確かに、年始年末は食べすぎました。食事もきちんと食べたし、間食もたっぷり食べたし、暇さえあれば何かしら口に入れてました。それもいわゆる、ご馳走って奴だね。

 ご馳走って奴は、たいていハイカロリーだね。そんなハイカロリーなものを食べ過ぎたら、そりゃあ、太るわけだ。これが“お正月太り”の正体。

 最近、太った理由は、別にご馳走を食べたわけではなく、どちらかと言うと、のべつまくなく菓子類を食べた事が原因。仕事が忙しくて、ついつい手近に置いてある、普段は食べない菓子類に手が伸びるわけだ。「食べると太る…」と分かっちゃいるけれど、ついつい…ってパターン。いわゆる“ストレス太り”です。

 “お正月太り”とか“ストレス太り”とか言いますが、現象面だけで見れば、単純に“食べ過ぎ”なんですよ。ご馳走を食べているか、菓子類を食べているかの違いはあれど、やっぱり食べ過ぎなんです。

 では、太らないためにはどうしたらよかったのか? …食べなければ良かった(食べる量を少なめにすれば良かった)…ですね。

 …そんな事を言ったって、年始年末は付き合いだってあるし、ストレスの捌け口をオヤツに求める事なんて、博打や女遊びでウサ晴らすのと比べれば、とやかく文句を言われるほどの事でもないし、他人様のブログをアラしたりするよりも、ずっと平和で人間らしい行いと言えるでしょう。

 …どうせ食べるなら、カロリーの低いもの選んで食べれば良かった…そういう事なんだろうなあ…。お正月料理は基本的にご馳走だし、カロリーは高いものが多いけれど、その中から比較的カロリーの少ないものを食べていれば良かったのかな? でも、美味しいものに限ってカロリーって高いし、だいたい菓子類って、甘かったりアブラっぽかったりしてカロリー高いし…。

 なんて事をぐだぐだ考えていたら、二つの事に気づきました。それは…

 “私は、カロリーを求めて食べているのではなく、満腹を求めて食べている”

 “カロリーをたくさん取ったから満腹になるのではなく、たくさん食べれば満腹する”

 つまり、私の場合、食べ過ぎの主目的は「たくさん食べて満腹したい」なのであって「カロリーの取りすぎ」とか、その結果の「体重増加」は実は望んでいないのです。

 たくさん食べて、満腹して、幸せな気分になって…これが私の望む事なんですよ。何を食べるかとかは、実はあまり大した問題ではないのです。つまり私は、美食家ではなく、大食漢なんですね。

 大食漢なんだから、とにかく、たくさん食べたいんです。たくさん食べれば、心が満たされるんです。だから、栄養がないものでも、カロリーの低いものでも、案外平気です。…極端な話、腹に溜まれば何でもいいんですよ(爆)。

 なので、私の場合、食べるものをきちんと選べば、満腹はしつつも、カロリーの摂取を抑えて、体重増加を必要最小限に抑える事は可能なはず…。

 と言うのも、どうやら私には、胃袋に“幸せセンサー”がついているみたいで、胃袋に食べ物がたくさん入って膨らむと、満腹になって“幸せセンサー”が稼働するみたいなんです。「もう、お腹にはこれ以上入らないよ~」ってなると“幸せセンサー”がフル稼働するんですよ。

 で、胃袋を膨らませる方法ですが、一般的に食べる量を増やして全般的に胃袋を膨らませるというやり方と、質量の重い食べ物を食べて、胃袋を下の方向に膨らませるというやり方の二つがありますが、私の場合は、どっちもOKで、とにかく胃袋が膨らむと幸せを感じるみたいです。

 一方、満腹というのは、血糖値に左右されるという方もいらっしゃいます。血糖値が上がると、食欲が消失し(実際には胃袋はカラでも)満腹を感じる人もいるそうですが…絶対に私は、そういうタイプの人間ではありません(断言)。

 なので、カロリーの高いもの(例えば、チョコレートとか)を食べて、血糖値を上げても、それでは満腹にもならなければ、幸せにもなりません。いや、むしろ血糖値があがるので、食欲は薄まりますが、“幸せセンサー”は反応しないので、むしろ「(胃袋が)食べたいのに(脳味噌が)食べたくなくなっている」事にイライラしたりします。

 で、そのイライラを解消するために、結局、センベイなどを食べて、胃袋のスキマを埋めるわけだから、結果として、食べ過ぎになるわけです。

 だから太るンだな。

 ああ、そうか、だから、仕事のストレスなど、知らず知らずにイライラがたまると、そのイライラを解消しようとして、胃袋のスキマを無意識に埋めて“幸せセンサー”を発動させようとしていたのかもしれません。これが“ストレス太り”の正体かあ…。

 どうやら私は、脳で空腹を判断しているのでなく、胃袋で空腹を判断しているようです。そういう人間です。それに気付いただけでも、今回のデブ化は無駄ではなかった(笑)。

 今後は、少量でハイカロリーの食品は、ちょっと避けて、大量で重量級でなおかつローカロリーなものを食べて行けるといいなあと思いました。たとえば、根菜の煮物、こんにゃくの料理、豆腐料理、汁物料理…。こんな感じかな? 映画館で食べるポップコーンって、かさばって量も多いけれど、あれってカロリー的にはどうなんでしょう?

 私とは逆に、太りたい人は、少量でハイカロリーの食品(できれば血糖値がすぐには上がらない食べ物)を食べるといいんでしょうね。でも、そんなもの、ある?

« 水草が(やっと)落ち着きました | トップページ | 私の腕時計史[2011年2月の落ち穂拾い] »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

すとんさんのような人はキャベツと大根がおすすめです。といっても実際は味気無さ過ぎで不可能ですね。
普通に野菜中心にする。
ダイエット食の王様、蒟蒻。鶏肉、大豆系(納豆・豆腐)あたりが良いですよ。
なんのひねりもない書き込みですいません。

片栗粉をお湯で溶いて、少しお砂糖を入れたものではどうでしょう?
オランダ人は、ミルクにアニスの粉の固まりを溶かして飲むようです。
何だか食べたり無くて、眠れない晩なんかにたまに飲んでます。

>千本さん

 そうですね。野菜中心はいいですね。キャベツと大根に限らず、毎日、色々な野菜サラダ(それも大量に:笑)をノンオイルドレッシングでいただいてます。ダイエットに限らず、野菜を毎日食するのは良いことですね。たまに、野菜を食べられない日があると、何となく気分がモヤモヤします。

>なんのひねりもない書き込みですいません。

 いやいや、そういう基本を改めて押さえる事は、大切な事です。そうですね、もう一度、ダイエットの基本に立ち戻ってみる…かな?

>おぷーさん

 つまり、とろみのあるスープがお薦めってわけですね。もちろん、スープの内容はローカロリーでしょうが。

 とろみ系スープって、実は好きなんですが、そう言われれば、日頃はあまり食しませんでした。うん、盲点です。グッドなアドヴァイスをありがとうございます。これからは、とろみ系スープって奴も、視野に入れてみます。感謝です。

体脂肪計で、基礎代謝量が表示されるのもあります。
それを利用して、毎日朝晩測るんです。
メモはしなくていいかも。
続けていると、だいたい自分の消費してるカロリーが頭に残るはずです。
あと、その日の生活をふりかえるようにすると、増えた減った理由がわかるはず。

食べ物はなるべくメモします。
がんばって最低でも1週間ほど続けてみましょう。
だいたい食べるもののカロリーを、ネットや本で調べればわかるので、メモします。合計すれば一日の摂取カロリーがわかりますし、どの食べ物が高いのかイメージできるようになります。。

自分の基礎代謝の消費カロリー+その日の運動量から考えてだした消費カロリー(ネットでもわかります)を、摂取カロリーが上なら当然太ります。

一時的に太るのはよしとして、太り続ける生活はいけない、と思えばいいです。

例えば、一週間単位でみて昨日はカロリーをとりすぎたから今日は少ないもので満腹感を満たそうとか、今これを食べた分、今日中に消費しなきゃ、とか、そういう風に考えるような癖をつければ太らないと思います。
これが原因だとわかっても、次に生かさなければ変わらず太り続けます。

また、年齢とともに代謝も減っていき、脂肪がたまりやすくなります。
見た目よりも見えないところにある内蔵脂肪には注意しなければいけません。
若い頃に食べていたようなものを食べ続けることは無理なんですよね。
内蔵の機能も、筋肉量も落ちています。

一番心配なのは循環器系へのダメージですね。
また、糖尿病や脂肪肝など内蔵の病気も心配です。

私も、もう少し気をつけていこうと思っています。
がんばりましょう。

>アリサさん

 実はアップはしていませんが、基礎代謝は毎日測定してます。で、測定してメモっているだけ(笑)。最近は、だいたい2100Kcalくらいですね。普通の成人男子が1500~1600Kcalだそうですから、私は常人の1.4倍の基礎代謝があります。デブだけど筋肉もたくさんあるからね。毎日トレーニングしていた時は2500Kcalくらいあったもの。ううむ、まるでガソリン喰いのアメ車のような燃費の悪さでございます。

 なのに、なぜ太るのかって言うと…なんだかんだ言って食べているからでしょうね。そういうところがダメな私です。

>食べ物はなるべくメモします。

 レコーディングダイエットですね。これ、やってた事あります。そして、やっていた時は効果ありましたね(ほんと)。でも、これは面倒でいけないね。私は、基本的にワンデッシュメニューとか丼ものとか食べないので、食事の時の皿数が多いのよ。色々なメニューをちょっとずつ食べてます。だから、レコーディングダイエットしていた時は、もう、イヤになるくらいメモってました。たぶん、一カ月程度はなんとかやったけれど、ある日「もう、ヤメ!」と決意して…挫折(笑)。なので、効果があるのは知ってますが、再開するには、なかなか精神的なハードルが高いです。

>一時的に太るのはよしとして、太り続ける生活はいけない、と思えばいいです。

 そうですね、その通りです。昨日食べすぎたら、今日は控えるべきなんです。私は基本的に、休日に食べて、平日に控える生活をしてます。なので、お正月太りは休日が続いたので、想定の範囲内の太り方なんですが、最近は平日に控えられないので、それがいけないんだと思います。

 平日のお菓子を控えないといけません…ね(涙)。がんばろ。

 口寂しい時は…甜茶を飲んでガマンしようっと。甜茶は甘いけれど、カロリーフリーなので、良いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/50974529

この記事へのトラックバック一覧です: 満腹する事と、太る事[2011年2月第4週・通算7週]:

« 水草が(やっと)落ち着きました | トップページ | 私の腕時計史[2011年2月の落ち穂拾い] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん