ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 音が汚い(涙)[音源付き] | トップページ | 「タイガーマスク運動」と“子ども手当て”[2011年1月第2週・通算1週] »

2011年1月15日 (土)

私はこんな手順で水換えをしています

 今週は金魚たちに特別な動きがなかったので、記録のために、現在の我が家の水槽の水替えの手順を書いてみたいと思います。ま、色々と紆余曲折があって、最近は、この形に落ち着いているわけです。

 まず、水替えの間隔は、原則、週一回。基本的には休日の昼間に、夫婦二人がかりでチャッチャとやります。所要時間は約一時間ということかな?

 事前準備として水を作ります。これは前日から準備です。我が家ではブリタの浄水器の水を使います。これを2リットルのペットボトルで8本用意します。我が家は45cm水槽なので、必要な水量は30リットル前後ですから、約半分の水を一回で取り替える事になります。

 水が出来ていることを確認したら、水槽のフタを開けて、まず水草を全部取り出して、チェックです。以前はここで良い水草とダメになった水草を選別し、良い水草を程良い長さにカットして水槽に戻し、残りをごっそり捨ててましたが、最近は水草が育つ前に食べられてしまうので、水草を取り出したら、食べてしまって茎だけになってしまった部分を捨てて、まだ葉が残っている部分を水槽に戻すようにしています。メキメキと水草が減りますので、もっとたくさんの水草を用意しないといけないかもしれません。

 ちなみに、水草は、マツモグサを入れています。一束500円です。他の金魚用の水草は一束100円程度ですから、かなり高い水草を入れていますが…ウチの子たちはこのマツモグサが好きなので、高くても入れ続けています。

 水草が終わったら、月に一度は濾過ポンプとその周辺の掃除をしてます。フィルタ交換は、汚くなってから交換していますので、だいたい隔週で交換かな?

 そうしたら、いよいよ水を抜きます。エアーポンプのスイッチを切って、水替えポンプで水を抜きます。ウチが使っている水替えポンプは底面の砂利掃除が出来るタイプです。結構、砂利って汚れるものです。サイフォンの原理を使っているポンプなので、結構楽ちんです。これで抜いた水を、大きなバケツに水をいれます。毎週水替えをしているのに、ちゃんと緑色の水になってます。良い傾向です。

 水は水槽に金魚を入れたまま、だいたい15リットルほど抜きます。小さい金魚は平気ですが、ブニョはよく座礁してます。キッカは転覆するようになってから座礁するようになりました。

 水を抜いたら、新しい水を少しずつ入れます。前日に用意した水なので、ほぼ室温になってますので、温度に関しては別に気にすることはありません。ただ、水にも質量がありますから、あんまり乱暴に入れると金魚が怪我をしてしまいますので、ゆっくりと静かに水を入れていきます。

 水を入れ終わったら、エアーポンプと濾過ポンプのスイッチを入れて、水槽に三種類の添加物を入れて終わりです。

 その添加物ってのは、塩(小さじで3杯、約15cc)と、魚体の保護剤[テトラのアクアセイフ]と、微生物[シマテックのPSB]です。金魚を飼うのに、実は真水って良くないんですね。なにしろ真水は滅菌されていますからね。菌も住めない環境では金魚も生きていけません。なので、この手のものを入れて、ちょっと水を汚して、金魚に優しい環境を作っているつもりです。…あくまでも“つもり”です。塩はともかく、魚体の保護材と微生物がどれほど効果があるかは分かりません。まあ、気休めのようなものです。

 ま、お風呂にバスクリンを入れると、お湯が柔らかくなる…みたいな感じなんでしょうね。

 まあ、いつもこんな感じでやってます。面倒くさいと言えば面倒くさいですが、慣れたと言えば慣れました。でもね、この週に一度の水替えと、毎日のエサやりさえやれば、金魚は飼えますので、ペットとしては手間のかからない子たちだと思います。

« 音が汚い(涙)[音源付き] | トップページ | 「タイガーマスク運動」と“子ども手当て”[2011年1月第2週・通算1週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

なるほど、そうなんだ。
基本的なやり方は我が家と同じみたいです。微生物ちゃんは、水槽を買い替えたときに導入(笑)しました。以前の水槽セットにはそういえば、微生物ちゃんがセットされてませんでした。

ところで、うちの夫あさかぜさんから代理で、すとんさんに質問なのですが、今の時期の水かえって水が冷たいですよね?その部分はどうクリアされてるのでしょう?
私はハムスター担当で金魚はあさかぜに任せっぱなしですが、水が冷たくてしんどいと訴えているもので。ちなみにうちは、3週に1回しか水かえしてないようです。それでもフナたちはじめ全員元気みたいなので、余程あの子達にとって環境がいいのだろうなと思います。

>ことなりままっちさん

 まず水温の件だけれど、水は基本的に前日に用意して、空のペットボトルに入れて、水槽のそばに置いておきます。これで半日も放置しておけば、ほぼ同じ水温になります。ちなみに、水槽は居間にあります。居間なので、人間のために、夏は冷房、冬は暖房が入りますので、冷たい冷たいと言っても、そんなに大袈裟なことになってません。

 水替えの回数は…問題なければ、3週に1回でもいいんじゃないでしょうか? 私が毎週水替えをしている理由は、

1)水槽が小さめ(45cm)なのに、巨大金魚が5匹もいるので、水の汚れ方が早いから。

2)毎週やることで、人間の側も習慣化するので、心理的負担になりづらいから。

 って感じです。実際、夏は毎週やらないと、確かに大変ですが、冬は「今週は、水もそんなに汚れていないし、やんなくてもいいか…」って思う時が正直言って、あります(笑)。

 ちなみに金魚的には、水替えはしない方がうれしいみたいですよ。ただ、あんまり長く放置すると、水が緑色になって、鑑賞に向かなくなるので、早め早めにやってます。

なるほどね。すとんさん、ありがとうございました。
我が家とすとん家の違いは居間の室温かもしれず。
居間にはエアコンがありませんという話をブログで書いたかもしれないんだけど、水槽もハムケージも居間にありまして、部屋をそれほどあったかくしてません。

ハムマニアの人にはど叱られるかもしれんが、ハムケージにすら、ヒーターなんぞつけてませんもんね、我が家。それでもゴンザレスは元気だし、冬眠もしません。
金魚ヒーターもね、あさかぜさんは散々悩んでるみたいなんですが購入に決め手がどーも、ないみたいです。

うちのフナたち(4号までいると思われる)は、おそらく、すとんさんちの金魚ちゃんたちよりは小ぶりなので、あまり水を汚さないのでしょうかね。夏場は流石にすごいことになるので、3週が2週とローテーションは短くなりますが・・・。

>ことなりままっちさん

 そう言えば、我が家のエアコンは常にフル稼働かもしれない。お目覚め前からスイッチが入り、就寝後に勝手にスイッチ切れているようです。それに、ついこの前まで冷房を入れていたと思ったら、一週間もせずに暖房を入れた…なんて事、してるかもしれない(笑)。ああ、エコじゃない、エコじゃない。

 人間がヌクヌクと暮らしているので、金魚たちも、そのおこぼれをいただいているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/50584356

この記事へのトラックバック一覧です: 私はこんな手順で水換えをしています:

« 音が汚い(涙)[音源付き] | トップページ | 「タイガーマスク運動」と“子ども手当て”[2011年1月第2週・通算1週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん