お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« ふるえているのは、寒いせいじゃない(笑) | トップページ | 今週は記録がありません(笑) »

2011年1月 8日 (土)

2011年、お正月の金魚たち

 年末年始の金魚たちの様子を書いておきます(笑)。

 まず、年末に水草をドカ~ンと1000円分入れました(笑)。ま、金魚たちに対する“お年玉”というか“お節料理”と言うか…とにかく奮発しました。なにせ、すぐに水草を全滅させる子たちですから、水草を多く入れれば、多少はもつかな?って気持ちで入れてみました。だいぶ食べられてしまいましたが、今のところは、まだまだ残っております。

 年末から、どうやら、おばちゃん金魚たち(ブニョとキッカ)の調子が今一つです。ブニョは、たまに転覆してます。転覆しっぱなしではないので、観察してみたところ、どうやら、寝ると転覆するらしいです。元気いっぱいの時は普通に泳いでますが、眠くなってくると、お尻が持ち上がると言うか、頭が下がると言うか、縦一直線になり、熟睡モードに入ると、完全に転覆してます。でも、目覚めると、普通に戻るし、エサ争奪戦にも先頭切って突入するので、たぶん元気でしょう。

 むしろ心配なのは、キッカです。日々、弱っている感じです。年明け以降は、転覆している時間の方が長くなってしまいました。つい先日は、循環器ポンプに吸われていました。エサをあげても、食べに来ないので、本当に弱っている様子です。心配ですよ。

 チグサは…突然、お座りを始めました。大量投入した水草の勢いに押され、ちょっとビビっている様子です。もっとも安心していてはいけません。お座りをする金魚は、往々にして体調が良くない事が多いので注意注意です。

 サクラとスズネは相変わらず元気です。スズネはしょっちゅうサクラの尻を追いかけ回しています。冬なのに彼だけは春みたいです(笑)。サクラは…キッカが心配の様子で、よくキッカに付きそってます。

 トートは元気元気です。キッカのそばに行っても、素通りをし、まだたからないので、キッカも大丈夫なんでしょう。キッカがいよいよとなれば、トートがたかって、キッカを食べ始めるはずですから、その時はキッカを入院させる予定です。。

 緋ドジョウのうち、カラダの小さめな子(緋ドジョウは名前の付いている子と、付いていない子がいて、この子は名前がありません))が、最近は水面に浮かぶようになってきました。ドジョウが水面に浮くようになると、かなり弱っているわけです。だから、この子も心配。この子以外の緋ドジョウたちは、元気です。

 一匹だけいる縞ドジョウは、もしかすると、水槽で一番古い子かもしれないけれど、この子は、すごぶる元気です。もしかすると、水槽で一番元気なのは、この子かもしれません。それくらい元気です。

 ま、我が家の水槽は、こんな感じです。

 今年もよろしくお願いします。

« ふるえているのは、寒いせいじゃない(笑) | トップページ | 今週は記録がありません(笑) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年、お正月の金魚たち:

« ふるえているのは、寒いせいじゃない(笑) | トップページ | 今週は記録がありません(笑) »

フォト
無料ブログはココログ