ひとこと

  •  お相撲さんは格闘家であり、その素手は強力な武器であるわけだから、土俵以外の場所では、たとえ素手であったとしても他人を殴ってはいけないわけだし、ましてやその手に器物を掴んで凶器を使用してしまったら、言い訳はできないし、そもそもやり過ぎだし、卑怯ですらあると、私は思う。今回の件は、日馬富士にも同情すべき点は多々あると思うし、魔が差したのかもしれないが、鉄拳制裁はアウトだと思う。武道や格闘技は、暴力とは違うわけだが、角界の範たる横綱が暴力を行使しちゃあ言い訳できないよなあ。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« スズネ君にコブができました(肉瘤じゃないよ) | トップページ | 発表会の曲を決めてきたよ(「Addio!」の訳もあります) »

2010年11月28日 (日)

朝鮮人の考える事はよく分からない[2010年11月第4週・通算43週]

体重:97.9kg[+0.7kg:-11.0kg]
体脂肪率:28.7%[-0.5%:-4.1%]
BMI:30.9[+0.2:-4.0]
体脂肪質量:28.1kg[-0.3kg:-10.0kg]
腹囲:94.7cm[-2.0cm:-9.6cm]
     [先週との差:2010年当初との差]

 おたびダイエット25週目です。完璧に停滞期って奴です。もはや、ダイエットに関しては、何も申し上げることはありません。ああ、早く、停滞期から逃れたいものです。

 えっと、タイトルにある「朝鮮人」ってのは、北朝鮮人の事ね。「北朝鮮人の~」というタイトルにすると、語呂があまり良くないので、単純に「朝鮮人の~」としただけです。他意はないので、ここに噛みつくのはヤメてね(笑)。

 それにしても、いやいや、本当に、朝鮮人の考える事はよく分かりません。もちろん「じゃあ、お前は韓国人や中国人の考える事なら分かるのか?」と言われれば、やはり分からないのですが、でも、北朝鮮に関しては、同じ「分からない」であっても、その分からなさ具合がケタ違いです。

 『スパイを養成するために、日本に行って、若者を拉致して、教育係にしちまおう!』と言うのも、目まいがするくらい分かりませんが、今回の事件も本当に分かりません。

 今回の事件…それは「延坪島砲撃戦」の事です。ウィキペディアにまとめページがありますので、そちらにリンクをしておきますので、詳しい事はこちらをごらんください。

 きちんとした宣戦布告も無し(という報道ですが、宣戦布告してたら、ゴメンです)で、いきなり一方的な砲撃(つまり奇襲だね)をした北朝鮮です。そのため、数名の韓国の民間人の方が亡くなられています。ご冥福をお祈りします。

 さて、今回の砲撃戦ですが、百歩譲って、北朝鮮の言い分(俺達の領海で軍事演習をした韓国が憎らしい)を飲んだとしても、いきなり民間人居住地区に砲撃を加えると言うのは、あまりに反応が斜め上すぎて理解不能です。実に卑怯な行動だと思います。手口が汚いです。狂人の所行としか思えません。

 彼らがなぜ、あのような行動を取ったの、私が小さな頭で思い描くに…、

 隣の韓国が妬ましい[その韓国は日本が妬ましいのだよ]

 新指導者(金正恩氏)の威力を国内外に示したい[新指導者のお披露目パーティーってわけです]

 武力を背景に周辺国から援助を求めたい[つまり、カツアゲしたいのです]

 世界中の注目を浴びて良い気分になりたい[ビビらせてスカッとしたい…って、不良高校生ですか!]

 国土なんて強気に出れば広げられる[尖閣事件を模範にしているんでしょうね]

 アメリカと交渉のテーブルにつくための強行手段[って、好きな女の子のスカートめくりをする小学生男子か!]

 …あたりが、この事件の行動の背景にあるものと推測されますが、実際のところは分かりません。だいたい、このあたりの理由って、まともの大人ならジョークとして一蹴する程度の理由だし…。それに私の予想を大きく超えるような事が、その背景にある事だって、大いにありえます。とにかく、彼らの考える事ですから、こちらが推測したって、分かるわけありません。

 これがグローバル化って奴なんだろうね。つまり国際社会と言う奴は「わけの分からない人間とつきあっていかないといけない」って社会の事だ。ああ、不条理不条理。こんなわけの分からない連中の相手をすることが、友愛って事なんだろうね。ケっ!

 おそらく、この件について、日本や韓国が北朝鮮と話し合ったところで、何も解決しないでしょう。では、解決のために、我々は具体的に何ができるのか?

 援助? それで解決できるなら、とっくに解決しているでしょう。

 経済制裁? 今更どれだけ効果があるんでしょうか。

 六カ国協議? あっちはこれがイヤなんだよね。イヤがる相手に無理強いすると、また砲撃してくるかもよ。

 戦争? 戦争をしかけるほど価値のある相手とも思われません。

 彼らの事は、ちっとも分からない私ですが、それでも分かることがあります。それは「砲撃戦は民主党にとって神風だ」なんて発言は、人の道に外れた言動であるという事。

 民主党の幹部の方がそう言ったらしいのですが、この事件のために、仙谷官房長官への問責決議案の提出を、野党が一時見送ったそうなんです。それがうれしくて、このセリフが出たのでしょうが、しかしいくらなんでも、仮にも民間人が巻き込まれて死亡している事件を“神風”と言うなんて、失礼千万な話です。民主党の政治家の方にとって、韓国人の命って、とっても軽いものなんだと思います。

 それに結局、仙谷官房長官と馬淵国土交通大臣の問責決議案は参議院本会議で可決しちゃったし(笑)。「あんたの言う、神風ってのは、人の命を犠牲にしても、その程度なのかい」と言いたいです。

 しかし、国際情勢が大きく動いている今の時代、まさに日本は一大国難に直面していると言えますが、この国難を無事に乗り越えるのに、今の政府では不十分な気するのは、私だけではないと思います。

 ぜひ、国民の思いを受け止めて、解散総選挙をして、この国難に直面できる、政府与党を選びなおさないと、国が滅んじゃうよと、真剣に思ってます。

 蛇足。「気に入らなきゃ砲撃、民間人が死のうと関係ない」って精神構造は、すっごーく矮小化すると「気に入らなきゃ、糞コメント。ブログ主がブチ切れようと関係ない」という行動と同じ構造だね。いや、インターネットの匿名性を信じて、隠れて悪事をしている(つもり)でいるだけに、もっと卑怯で汚い行動だな。いわば“お里が知れる”悪事ってわけだ。

« スズネ君にコブができました(肉瘤じゃないよ) | トップページ | 発表会の曲を決めてきたよ(「Addio!」の訳もあります) »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

あのわけのわからん様々の行動、言動、その先生は中国だと思うんですが.......。
だって1000年も属国させられていたわけですし、ある面家元よりも中華思想の悪いところだけを獲得したのかもしれません。

>Sonoreさん

 確かに、朝鮮は“小中国”です。彼らの先生(と言うか親分)は中国ですね。そして、おっしゃるとおり、中華思想の悪いところだけを濃縮して獲得している…んでしょうね。

 中華思想…よく目にする言葉ですが、私はこの四字熟語に「おれさま」とか「じぶんかって」とか「おこちゃま」とかいうルビを振りたくなります。

この思想が高級品だと思っているところがたいへん気の毒なことだとは思いますけれどね。
とにかく、国土広すぎ。人口多すぎ。あれだけ広くて人口が多い中で生き抜く、頭角を現すとなったら、そりゃ人の迷惑など顧みていられるわけがありません。

>Sonoreさん

 何事にも適正規模というものがあります。人物にも器の大きさというのがあるように、国家にも統治可能な大きさというのがあるのだろうと思います。

 おっしゃる通り、中国は現在の漢民族には大きすぎる国家なんだろうと思います。あの大きさで、一党独裁なんて事を実行していく事自体が、無理なんだと思います。一党独裁を止めて、せめて連邦制にするなり、周辺国家を独立させてサッパリするなりして、自分たちの器の大きさに見合った国にしていかない限り、彼ら自身にも不幸なことなんだと思います。

 でも、それを決めるのは彼ら自身なんです。あの大きさを維持する、あるいは国土を拡大していきたいなら、もっと教育を広げて高めて、国民の教育レベルを上げていかないといけませんが、そんな事を絶対にしないのが中国なんですね。彼らは歴史というものを学ばないのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/50145802

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮人の考える事はよく分からない[2010年11月第4週・通算43週]:

« スズネ君にコブができました(肉瘤じゃないよ) | トップページ | 発表会の曲を決めてきたよ(「Addio!」の訳もあります) »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん