お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 「Fly me to the moon」をセッションしてきました[音源付き] | トップページ | 尖閣諸島の次は、沖縄か、新潟か…。いや、もう終わりが始まったのか[2010年9月第4週・通算34週] »

2010年9月25日 (土)

キッカだよ

Photo  そう言えば、我が家の金魚ちゃんを紹介するシリーズが中断していましたね。と、言うわけで、今回はキッカを紹介します。キッカは漢字標記だと“橘花”です。決して“菊花”じゃないよ、間違えないでね。

 金魚の種類的に、東錦(あづまにしき)という種類です。東錦には、獅子頭系の体型の子と、琉金系の体型の子がいますが、キッカは琉金系の体型です。琉金系の血が強いので、頭の肉瘤がかなり小さめです。似たような外見の金魚に、三色琉金というのがいますが、それとの違いは、肉瘤の有無ですね。琉金には肉瘤は全くないんです。

 写真ではもちろん分かりづらいのですが、これでなかなかお茶目で人間が好きでかわいい子です。チャームポイントは左右の目の色が違うこと。別名は「アシュラ男爵」です(笑)。あと、下っ腹のプクっとしたところも、なかなかカワイイです。ちなみに、写真はちょっと古いものです。一緒に写っているのは、星になってしまったカエデです。

02  控え目で大人しい性格の子で、けっしてエサ場の混乱の中には入っていきません。必ず、少し離れたところにいて、流れてきたエサをゆっくりと食べます。あと、水草が好物で、よく水草を食べてます。美人な金魚だと思うのですが…いかがですか? 大型金魚でして、ブニョと並んで、我が家の二大巨頭(文字通り!)でございます。

« 「Fly me to the moon」をセッションしてきました[音源付き] | トップページ | 尖閣諸島の次は、沖縄か、新潟か…。いや、もう終わりが始まったのか[2010年9月第4週・通算34週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッカだよ:

« 「Fly me to the moon」をセッションしてきました[音源付き] | トップページ | 尖閣諸島の次は、沖縄か、新潟か…。いや、もう終わりが始まったのか[2010年9月第4週・通算34週] »

フォト
無料ブログはココログ